要注意!私がクリクラをおすすめしない3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クリクラのウォーターサーバーをご検討中ですね。

クレヨンしんちゃんのCMを見て「クリクラを使ってみたいな」と思う人もいるかと思います。

しかし、クリクラのウォーターサーバーはおすすめできません。

なぜなら、ボトルの交換がつらかったり、月額費用が安くないなど、実際に使い始めると不満が出るような特徴があるからです。

今回は、クリクラのウォーターサーバーがおすすめできない理由を徹底解説。

記事の後半には、クリクラよりも使いやすくお得なウォーターサーバーをご紹介します。

ぜひ、満足のいくウォーターサーバー選びの参考にしてください。

この記事の内容はあくまでも筆者の意見です。また、当記事で取り上げている情報は、公式サイトおよび筆者独自の比較に基づく情報です。

情報に誤りのないよう細心の注意を払っておりますが、契約前には必ずご自身でご確認ください。

1.クリクラとは

クリクラとは、株式会社ナックが運営している宅配水サービスです。

日本で初めてウォーターサーバーの無料レンタルをしたこともあって、とても有名なウォーターサーバーメーカーです。クレヨンしんちゃんのCMで知っている人も多いのではないでしょうか。

そんな知名度の高いクリクラですが、実はあまりおすすめできるウォーターサーバーではありません

“なぜおすすめできないのか?”ここから詳しく解説します。

“詳細”

  • 配達エリア:全国(沖縄・離島除く)
  • お届け手段:自社配送
  • 水の種類:RO水
  • ボトルの種類:リターナブル(回収式)
  • レンタル料:0円
  • 水の料金:1,350円
  • 500ml換算:約56円
  • 電気代:月535円〜
  • メンテナンス料:月450円
  • 月額費用:3,662円(月24L・主に2人暮らしの場合)
  • 支払方法:クレジット/口座引き落とし/銀行振込

※月額費用=レンタル料+水の料金+メンテナンス料+電気代(すべて税込)
※営業所により内容が変わる場合あり

2.クリクラをおすすめしない3つの理由

クリクラがおすすめできないのは、次の3つの理由があるからです。

理由1.ボトルの交換がつらい

理由2.ボトルの保管が大変

理由3.月額費用が安くない

順番に見ていきましょう。

理由1.ボトルの交換がつらい

ウォーターサーバーを利用するには、定期的にボトルを交換する必要があります。

そのため、ボトルの交換は簡単に行えるべきです。

しかしながら、クリクラのウォーターサーバーは、ボトルの交換が全く簡単ではありません

なぜ、ボトルの交換が簡単ではないと言えるかというと、まず一つ目の理由として、「12Lボトルが重いから」ということがあげられます。

クリクラで販売されているボトルは2種類あり、その中で一般的に利用されているのが12Lボトル。

12Lボトルは重さにすると、なんと12kg。女性やご高齢の方が持ち上げるにはしんどい重さがあります。

加えて、2つ目の理由として、ボトルをサーバー上部まで持ち上げないといけないことが挙げられます。

こちらのクリクラ公式ページにて、ボトルの容量とサーバーの形状が確認できます。

実際に利用者の口コミでもこのような評判が上がっていました。

クリクラの6Lボトルは料金が高い

このようなボトル交換のつらさを回避するため、クリクラには12Lボトルよりも軽い“6Lボトル”の取り扱いがあります。

しかしながら、6Lボトルは利用者に優しくありません。なぜなら、12Lボトルに比べて高額だからです

2種類のボトルの料金を比べてみると、次のようになりました。

500ml換算では約16円の差があり、24Lで比べてみると754円の差がありました。1ヶ月でこれだけ違うと、年間では約1万円以上違ってきます。

交換が簡単になるとはいえ、費用がこれほどに高くなると利用しづらいですよね。

理由2.ボトルの保管が大変

ウォーターサーバーのボトルには使い捨て式のものと、回収式のものがあります。

使い捨て式は、水を飲み終わったらすぐに捨てることができるので便利です。

しかし、クリクラのボトルは回収式なので、飲み終わったボトルを回収されるまで保管しておかなくてはいけません

ボトルのサイズは大きいので、邪魔になることがしばしばあります。

実際にこのような口コミも少なくありません。

たしかに、回収式は環境に優しい仕組みです。ですが、利用者にしてみれば、置き場所を作らなければいけないので不便に感じることがあるでしょう。

理由3.月額費用が安くない

クリクラの料金システムは、とてもシンプルで安く感じられます。しかし、他のウォーターサーバーと比べると、最も安いとは言えません

ウォーターサーバーには、水がおいしく飲めたり、毎日使いやすいという機能性がもちろん大切です。

しかし、どれだけ安くお得に利用できるのかも大切なポイント。いくら使いやすくても、費用が見合わないものは満足できません。

とくにウォーターサーバーは、買い切りの商品ではなく月ごとに費用がかかるもの。なので、月に数百円しか違わなくても、損しないように考えておくべきでしょう。

※クリクラと比較した4種のウォーターサーバー(コスモウォーター良水市場アルピナウォーターアクアクララ)は、クリクラと同じRO水が飲めて、安さが評判のウォーターサーバーです。

3.クリクラの評判や口コミ

ランクルー

実際にクリクラを使っている人たちが、料金やサービスをどのように評価しているのか見ていきましょう。

全体としてはクリクラの担当者の対応には満足しているが、デザインやボトルの衛生面に不満の声があがっていました。

良い口コミ

担当者が親切だったことや、水がおいしくて安全性にも満足しているという声があがっています。

担当者が親切

担当者が親切であるという口コミ

水がおいしい

水がおいしいという口コミ

ろ過されたRO水だから安心

RO水は安心できるという口コミ

悪い口コミ

ボトルの衛生面や重さ・保管場所に困っているという声が多数見られました。デザイン面も他のサーバーに比べてかわいくないという声があがっています。

水の種類が少ない

水の種類が少ないという口コミ

ボトルが重い

ボトルが重いという口コミ

ボトルの衛生面が気になる

ボトルの衛生面が気になるという口コミ

ボトルの衛生面が気になるという口コミver2

ボトルの場所をとる

ボトルが場所をとるという口コミ

サーバーのデザインがかわいくない

サーバーのデザインがよくないという口コミ

4.結論|クリクラはおすすめしない!

ここは、要チェック

利用者を満足させるウォーターサーバーには、使いやすさ続けやすいお得さが欠かせません。

しかし、今まで見てきたようにクリクラのウォーターサーバーは使い勝手が悪く、ボトルの交換がしづらかったり、ボトルを保管しなくてはいけなかったりします。

さらに、他のウォーターサーバーに比べて費用が安くありません。以上の理由から、基本的にはクリクラのウォーターサーバーはおすすめできません

ですが、一部の人にはクリクラがおすすめできる場合があります。

“一部のクリクラをおすすめできる人”

  • 12Lのボトル交換が負担でなく、予定利用期間が2年以内の人
  • 12Lのボトル交換が負担でなく、月に24Lしか購入しない人

この理由については、後ほど『7.一部の人にはクリクラの方がおすすめ!』で説明します。

クリクラママもおすすめできません!

クリクラには、クリクラママという妊娠中や1歳未満の赤ちゃんがいるお母さんを対象にしたキャンペーンがあります。

このキャンペーンを利用すると、最大で9本もボトルをもらえてお得に利用を始められるようです。しかしながら、クリクラママの利用はおすすめできません

なぜかというと、前述したようにボトルの交換がつらいからですとくに女性の方にとって12kgのボトルを持ち上げる作業は、とてもつらく感じられるでしょう。

赤ちゃんがいるような家庭では、とくに使いやすさにこだわるべきです。ボトルを持ち上げることで、腰を痛めたりしては大変です。

“2ヶ月間のお試し期間は利用すべきか?

    クリクラママには2ヶ月間の無料お試し期間があるので、ボトルの交換作業が負担にならないという人は利用してみてもよいでしょう。
    たとえば、男性の方が手伝えるような環境であったり、手伝いしてくれる人が近くにいたりする場合ですね。
    しかし、お母さんが1人でボトル交換をしなければいけないのであれば、使いやすさの観点からおすすめできません。

5.クリクラよりもおすすめできるウォーターサーバーとは

48機種以上のウォーターサーバーを調査している私がおすすめするのは、コスモウォーターが提供する「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」です。

コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス

“らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス”なら、クリクラよりも快適でお得に利用することができます。

水の交換が簡単にできたり、ボトルが使い捨てできたりと使いやすさに優れ、費用は業界トップクラスの安さ。利用者が持つほとんどの期待に応えられるウォーターサーバーです。

“費用よりも使いやすさ最優先ならコレ”

もしあなたが、月々のお得さよりも最も高機能で使いやすいウォーターサーバーを求めているならフレシャスのスラットがおすすめです。

コスモウォーターよりも費用はやや高めですが、5段階の温度調節ができたり、軽量ボトルを採用しているなど使いやすさでは最も評価できます。

ちなみにスラットは、私が約1年かけて10台のサーバーを利用しながら調査した記事『ウォーターサーバーを48種比較してわかった1番おすすめはこれだ!』で最も優秀だったウォーターサーバーです。

6.クリクラよりもコスモウォーターをおすすめする3つの理由

クリクラよりもコスモウォーターの“らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス”をおすすめする理由は、次の3つです。

理由1.ボトル交換が楽

理由2.ボトルを保管しなくてよい

理由3.ひと月500円以上安い

順番に説明していきます。

理由1.ボトルの交換が楽

「なぜクリクラのウォーターサーバーではボトルの交換がつらかったのか?」その原因は次の2つです。

①12Lボトルが重たかった
②ボトルをサーバーの上部に持ち上げなくてはいけなかった

では逆にいうと、ボトルの交換を楽に行うためには、次の2つの機能が必要であると言えます。

①ボトルが軽い
②ボトルを持ち上げなくてよい

コスモウォーターのウォーターサーバーは、ボトルの容量は同じ12Lなので、残念ながら重さは変わりません。

しかし、ボトルを持ち上げなくてよい独自の仕組みを採用しているので、交換が楽に行えます

具体的には、バスケットを利用した“らくらくボトル交換”という仕組みです。

コスモウォーターのボトル交換

コスモウォーターのサーバーはボトルを足元に設置できるので、ボトルを持ち上げずにすみます。

また、設置する時はバスケットに入れて運ぶことができるので、負担は最小です。

実際に試してみると、次の3つの手順でボトルの設置を終えることができました

STEP1.ボトルとバスケットを倒しておく

コスモウォーターのボトル交換手順1

まずは、ボトルをバスケットに入れるため、どちらも寝かせます。

STEP2.ボトルを立ててバスケットにセットする

コスモウォーターのボトル交換手順2

次に、ボトルを立ててバスケットにセットします。ここまで、持ち上げる動作は一つもありません。

STEP3.バスケットをスライドに乗せて押す

コスモウォーターのボトル交換手順3

そして最後に、バスケットを数センチ持ち上げてスライドに乗せ、押し込めば完了です。

スライドにバスケットをのせるため、わずかに持ち上げる必要がありましたが、取っ手があることで持ち上げやすく、負担は感じませんでした。

たしかに、ボトルの重さはクリクラと同じ約12kgありますが、ボトルを高く持ち上げずにすんだり、バスケットのおかげで持ちやすかったため、とても楽に設置できました。

理由2.ボトルを保管しなくてよい

クリクラのウォーターサーバーではボトルの回収が来るまで、使い終わったボトルを保管しておかなければいけませんでした。

リターナブルボトルが玄関にた貯まる様子

しかし、コスモウォーターならボトルを使い捨てできるので、使い終わったボトルをいつまでも家に置いておく必要はありません

使い終わったら、ボトルをすぐに捨てられます。

ワンウェイ方式の画像

玄関にボトルがたまることはありませんし、毎回ボトルが新品なので気分よく利用することができます。

また、コスモウォーターのボトルは“使い終わるとつぶれるボトル”なので、ボトルをつぶす手間は不要です。

コスモウォーターのクラッシュボトル

サーバーから取り出せば、そのままゴミに出せます。

理由3.ひと月500円以上安い

いくらおいしい水が飲めたり、使い勝手がよくても、費用が高すぎては満足できるウォーターサーバーとは言えません。

かといって、まずい水は飲みたくないですし、できれば使いやすくてお得に使えるものがいいですよね。

コスモウォーターは、そんな利用者の複雑な期待に応えるウォーターサーバーです。今まで見てきたような使いやすさに加えて、費用もお得です。

2つを比較してみると、クリクラよりもコスモウォーターの方が月に500円以上安いことがわかります。

年間で考えると、5,000円以上お得になります。

7.一部の人にはクリクラの方がおすすめ!

コスモウォーターは、クリクラよりも使いやすい上にお得に利用できるので、大半の人におすすめできます

しかしながら、次のような人はコスモウォーターではなく、クリクラの利用を考えても良いかもしれません。

“クリクラをおすすめできる人”

  • 12Lのボトル交換が負担でなく、予定利用期間が2年以内の人
  • 12Lのボトル交換が負担でなく、月に24Lしか購入しない人

“なぜ上記の人はクリクラの方がおすすめできるのか”というと、次の2点でコスモウォーターよりも都合が良いからです。

  • クリクラはいつ解約しても解約金がかからない
  • コスモウォーターは月に36Lからしか購入できない

コスモウォーターには、2年以内で解約すると解約金9,720円が発生するという規約があります。しかし、クリクラではいつ解約しても解約金がかかりません。

なので、利用予定が短い人なら、クリクラの方が解約しやすくおすすめできます

また、コスモウォーターの販売プランでは、月に24Lの購入ができません。最低でも36L以上購入する必要があります。

対して、クリクラでは24Lから購入できるので、少量の水しか利用しない人には都合がよいでしょう。 

8.コスモウォーターをお得に契約する方法

ここならお得に申し込めます。

コスモウォーターを契約するなら、キャンペーンを利用してお得に契約しましょう。

契約手順は次の3ステップです。

ステップ1.公式ページから申し込む
ステップ2.ウォーターサーバーと色を選択する
ステップ3.水の種類を選ぶ

ステップ1.公式ページから申し込む

コスモウォーターの公式サイトから、「新規お申込みはこちら」をクリックします。

コスモウォーターの申し込み方法、新規申し込みはここをクリック

ステップ2.ウォーターサーバーと色を選択する

続いて、ウォーターサーバーと色を選びます。

「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」をクリックしましょう。

コスモウォーターの申し込み方法、ウォーターサーバーを選択

全4色から、好きなカラーを選びます。

コスモウォーターの申し込み方法、ウォーターサーバーのカラーを選ぶ

“スタイルセレクトサーバーとは”

スタイルセレクトサーバーとは、コスモウォーターが販売する卓上型のウォーターサーバーです。 小さくてコンパクトな特徴がありますが、機能性が低く人気がないため近日販売停止予定です。

ステップ3.水の種類を選ぶ

水の種類を、天然水とRO水の2種類から選びます。

クリクラと同じRO水にしたい人はここで選択してください

コスモウォーターの申し込み方法、お水の種類と本数を選ぶ

2種類の水には、次のような特徴があるので好きな方を選んでください。費用は、RO水の方がボトル1本あたり700円ほどお得です。

“水の特徴”

  • 天然水・・・天然ミネラルが含まれており、自然本来の水の味わいが感じられる。
  • RO水・・・RO膜という特殊な膜で、水道水などの水を徹底的に磨いた水。天然水に比べて、費用がお得。

水の種類を選んだ後は、お届け本数と配送間隔を選びます。

RO水を選んだ場合は、配送間隔は最長でも20日間隔となります。

水の種類や本数は、契約後も「お届け内容の変更」から変更できるので、少なめから始めるのがおすすめです。

あとは、「お客さま情報の入力画面へ進む」をクリックし、基本情報を入力していけば申し込みは完了です。

コスモウォーターの申し込み方法、プランの金額を確認

乗り換えの人はキャンペーンコードを入力

現在他社のウォーターサーバーを利用中の人なら、コードを入力することでのりかえキャンペーンが利用できます。

のりかえキャンペーンを使うと、現金5,000円キャッシュバックが受けられるのでとてもお得です。

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン画像

キャンペーンを利用したい人は、基本情報入力画面にあるキャンペーンコード欄に「413255」を入力しましょう。

コスモウォーターの申し込み方法、キャンペーンコードを入力

9.クリクラを失敗せずに申し込む方法

クリクラを申し込むには、お住まいの地域の営業所へ問い合わせします。

自分の地域の営業所がどこなのか調べるには、公式サイトのお申し込み方法を見てください。

各営業所のURLや電話番号が記載してあります。

また、クリクラを申し込むなら、まずは無料お試しするのがおすすめです。

無料お試しをするとタダで12Lボトルを1本もらえますし、何より実際使ってみたらどんな感じなのか知ることができます。

無料お試しをするには、公式サイトから申し込みを行なってください

まとめ

今回は、クリクラについて解説してきました。

クリクラのウォーターサーバーは、ボトルの交換がつらかったり、費用も安いとは言えないのでおすすめできません。

ボトルの交換が足元でできて、費用の安いコスモウォーターを利用した方が、より満足できるでしょう。

また、月々の費用よりも使いやすさを優先したいのであれば、フレシャスのスラットをおすすめします。

スラットは、私が48機種のウォーターサーバーを比べて調査した結果、最も使いやすさに優れていたウォーターサーバーです。

ぜひ、これらの情報を参考にして、失敗しないウォーターサーバー選びをしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*