ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンやおすすめ機種を徹底解説!

ウォーターサーバー 乗り換え

ウォーターサーバーの乗り換えを検討中ですね。

お使いのウォーターサーバーに不満があっても、1〜2年以内に解約すると違約金がかかる場合がほとんど。

しかし、乗り換えキャンペーンをうまく使うと、解約金の負担を実質0円にできるのでお得に乗り換え可能です!

ここでは、現在実施中の乗り換えキャンペーン情報をまとめました。

その上で、10社以上のウォーターサーバーを利用してきた私が、使いやすくて一番お得なウォーターサーバーも解説します。

ぜひ参考にウォーターサーバー乗り換えを検討してください。

“人気機種を知りたい方へ”

本記事を読まれている方には、こちらの記事『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2021年10月のおすすめはコレ!』もおすすめです!

  • 人気のウォーターサーバー
  • ウォーターサーバーの基礎知識
  • ウォーターサーバーのメリット・デメリット

などの情報がわかるので、乗り換える前にぜひ一読してみてください。

1.ウォーターサーバー乗り換える3つのメリットとは?

ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンは、別会社のウォーターサーバーを乗り換えると、キャッシュバックや商品券などの特典がもらえるキャンペーンのことです。

普通に利用するメーカーを変えるよりも、お得に乗り換えができるので利用しない手はありません。

また、ウォーターサーバーを乗り換えると、以下のようなメリットもあります。

  1. お得なキャンペーン特典がもらえる
  2. 今までの不満が解消できる
  3. 今より安く使えることもある

1つずつ説明しますね。

メリット1.お得なキャンペーン特典がもらえる

ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーン最大のメリットは特典がもらえることでしょう。

普通に乗り換えてしまうともらえないものですので、お得になることは間違いありません。

乗り換えキャンペーンでもらえる特典には、以下のような種類があります。

  • 商品券
  • キャッシュバック

結論から言うと、現金換算した際にキャッシュバックが一番お得です!

キャッシュバックなら好きな用途に使えるので、商品券などと違って使い勝手がいいですね。

さらに、キャンペーンによっては実質0円で乗り換えられます

メリット2.今までの不満が解消できる

ウォーターサーバーの乗り換えを検討している人の多くは、今使っている製品に何かしらの不満があるはずです。

  • お水の味がイマイチだった
  • サーバーが使いづらいな
  • 思ったより場所をとって邪魔だな

こんな風に、別の製品を使えば解消できそうな不満ってありますよね。

ウォーターサーバーを使って感じた不満を解消できるのも、乗り換えをするメリットと言えます。

おすすめのウォーターサーバーについては後ほど紹介しますので、ぜひ参考にしてウォーターサーバーを乗り換えてみてはいかがでしょうか?

メリット3.今より安く使えることもある

メーカーや機種によっては「月額料金が高いな」と感じている人もいるのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの平均料金は4,675円ですので、それ以上支払っているのであれば高いと感じるのも頷けます。

乗り換えの際に今より月額料金の安いところにすれば、お得に使えますよね。

実質月額料金も踏まえたおすすめサーバーを紹介しますので、ぜひ本記事の内容を参考にしてみてください!

2.要チェック!ウォーターサーバー乗り換えのキャンペーンリスト

前章で、ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンを利用すればお得になること、乗り換えるメリットを紹介しました。

少しでも「乗り換えたい」という気持ちがあれば、各社でどんなキャンペーンをやっているのか知っておいて損はありません。

ここでは、ウォーターサーバー各社で実施中のキャンペーンを一覧にしました。

メーカー名プレミアムウォーター   フレシャス      うるのん   ウォータースタンドコスモウォーター   サントリー     アクアクララ    クリクラ   
キャンペーン画像乗り換えキャッシュバックフレシャスウォーターサーバー乗り換えサポート!うるのん乗り換えキャンペーンウォータースタンド乗り換えキャンペーンコスモウォーターのりかえキャンペーンサントリーウォーターサーバーアクアクララのりかえキャンペーンクリクラウォーターサーバー乗り換えキャンペーン

《 ← 左右にスクロールできます →》

プレミアムウォーター・フレシャス・うるのんのキャッシュバック金額が、最大16,500円と高いです。

この金額であれば、乗り換え時にかかる解約金もカバーできます。

ちなみに、各社の解約金に関しては以下の通りです。

サーバー名解約金
プレミアムウォーター10,000円〜20,000円
フレシャス9,900円〜16,500円
うるのん11,000円〜16,500円
キララ フレッシュサーバー16,500円
ウォータースタンド11,000円
コスモウォーター9,900円〜20,900円
サントリー9,900円〜16,500円
アクアクララ6,600円〜11,000円
クリクラ0円
※時期や製品によっては負担がない場合もあります

現在お使いのサーバーで解約金がかかりそうであれば、キャッシュバック金額の多いところに乗り換えると負担が少なく済みますね。

また、キャンペーンの適用条件を満たしているかも大切なポイントです。

例えば、フレシャスの場合、支払い方法が「クレジットカード」の方が対象であり、代引きで支払う方は対象外となります。

乗り換えの際は必ず、各社のキャンペーンページをしっかり確認した上で乗り換えましょう。

3.どうやって選ぶ?ウォーターサーバーを乗り換える際の選び方

ウォーターサーバー選びを失敗しないためには、次の5つのポイントで製品を比較するのが大切です。

  1. 使いやすさ
  2. サービス対応
  3. 水のおいしさ
  4. 安全性
  5. 実質費用

この5つのポイントで総合的に判断すると、契約後の不満も少なく済みます。

それぞれ、具体的に見ていきましょう。

選び方1.使いやすさ

ウォーターサーバーを快適に使うのであれば、使いやすさは外せない要素です。

「使いやすさ」と一口に言っても、見るべきポイントは以下のように様々あります。

  • ボトル交換は簡単か
  • 水は注ぎやすいか
  • 熱湯は使えるか
  • 配達は柔軟にしてくれるか

長く使うものだからこそ、このような使いやすさは十分に吟味した上で選ぶべきです。

詳しいことは後述しますが、長年ウォーターサーバーを利用している私のおすすめはフレシャスの「Slat」ですね!

選び方2.サービス対応

ウォーターサーバーを長期的に使うのであれば、カスタマーセンターの営業時間や対応は重要です。

多くのウォーターサーバー会社では、営業は18時までしか行っていません。

そのため、仕事終わりにかけたい人にとっては不便ですよね。

いざという時のためにも、利用先のカスタマーセンターが何時まで対応しているかは確認しておきましょう。

また、カスタマーサポートの対応の良し悪しも事前にチェックしておくのがおすすめです。

Twitterや口コミサイトの評判を一度確認しておくと、リアルな声がわかるはずですよ。

サービス対応を重視したい人は、各社のカスタマーセンターの対応はしっかり見ておきましょう。

選び方3.水のおいしさ

今使っているサーバーの水の味が気に入らない場合、水のおいしさは最重要と言えますよね。

ウォーターサーバーのお水には大きく分けて「天然水」と「RO水」の2種類があります。

ミネラル分を含み、お水の甘みも楽しみたいのであれば天然水がおすすめですよ。

一方、不純物を取り除き、赤ちゃんのミルク作りなどに活用したいのであればRO水がぴったりです。

口コミや評判なども参考にして、おいしいお水が飲める会社を選びましょう。

天然水とRO水の違いを知りたい方は「RO水って危険なの?天然水との違いを徹底的に調査してみました」を参考にしてみてください!

選び方4.安全性

ウォーターサーバーは十分に雑菌対策ができるものを選ぶのが大切です。

なぜなら、今後長く使うことになるからですね。

サーバーに雑菌が発生すると水の鮮度が落ちてしまいます。

サーバー内を洗浄できる「除菌機能」のあるウォーターサーバーなら、雑菌の繁殖を防げるため体調不良などを引き起こさず安心です。

サーバー内の清潔さや水の鮮度を保てるサーバーを選びましょう。

選び方5.実質費用

ウォーターサーバーの安さを重視するのであれば、実質費用を確認しておきましょう。

実質費用とは、レンタル料や電気代を合計した毎月かかる費用のことです。

キャッシュバック金額がお得でも、月額料金が高くなっては意味がありません。

そのため、実質費用が今よりも安くなるサーバーを選ぶべきと言えます。

実質費用の計算方法や安いサーバーについては「1番安いのはどれ?最安値のウォーターサーバーを実質費用で比較して解説!」で説明しています。

4.ウォーターサーバーの乗り換えにおすすめの機種3選!

ここでは、乗り換えキャンペーンでお得に乗り換えられる上に、使いやすさや機能性なども充実したおすすめサーバーを3つ紹介します。

  1. ウォータースタンド「ナノラピア ネオ」
  2. フレシャス「Slat」
  3. プレミアムウォーター「cado」

様々なウォーターサーバーを利用して8年以上経つ私が、自信を持っておすすめできるサーバーたちです。

ぜひ参考に乗り換えを検討してみてください。

おすすめ1.ウォータースタンド「ナノラピア ネオ」

ナノラピアネオ

ウォータースタンドの「ナノラピア ネオ」もおすすめできるウォーターサーバーですね。

特に、「水を沢山飲みたいけど、料金が高くなるから困る」と思っていた方におすすめしたいサーバーです。

ウォータースタンドは、水道水をおいしい水に浄水し、冷水や温水をいつでも使えます。

定額でお水を作れるのが特徴で、どれだけ水を使っても料金が増えることがなくお得に利用できますよ

飲料水として使うのはもちろん、料理や歯磨き、美容など様々な用途で使用可能です。

乗り換えキャンペーンでは、レンタル料金に使える10,000円分のポイントがもらえます。

解約金の負担は難しいですが、毎月の料金がお得になりますね。

1週間無料でお試しもできるので、お試しをした上で乗り換えを検討するのをおすすめします!

サイズ幅26cm/奥行50.5cm/高さ50cm
水の容器なし
使える温度冷水・常温水・温水
月額費用3,850円(定額)
電気代500円〜
キャッシュバック10,000円分のポイント
参考記事【体験レビュー】ウォータースタンドをコスパ好きの私が選ぶ5つの理由

《 ← 左右にスクロールできます →》

おすすめ2.フレシャス「Slat」

Slat

まずおすすめしたいのが、最大16,500円までキャッシュバックのあるフレシャスの「Slat」です。

多くのメーカーの解約金をカバーできる金額を負担してくれます。

また、Slatは使いやすさが抜群なのも魅力的なサーバーです。

ボトル容量は9.3Lと軽めで足元で交換できるタイプになっており、女性やご高齢の方でも簡単に設置可能!

給水口も腰のあたりと高く設計されているので、立ったままの楽な姿勢で水を注げます。

キッズデザイン賞を受賞していたり、5段階の温度調整ができたりと、デザイン性・機能性にも優れているのもポイントが高いです。

同シリーズの「Slat+cafe」であれば、おいしいコーヒーも楽しめますよ。

キャンペーンの充実度もサーバー性能も文句なしのウォーターサーバーです。

サイズ幅29cm/奥行35cm/高さ111cm
水の容器9.3Lボトル(設置箇所:足元)
使える温度冷水・常温水・70度水・温水・熱湯
月額費用1〜2人(18.6L):4,302円
3人(27.9L):4,968円
4人(37.2L):6,624円
電気代380円〜
キャッシュバック最大16,500円
参考記事フレシャス「スラット」の口コミ検証!使った感想を正直にレビュー

《 ← 左右にスクロールできます →》

おすすめ3.プレミアムウォーター「cado」

cado

プレミアムウォーターの「cado」も、Slatのように熱湯やぬるま湯などの幅広い温度を出せるウォーターサーバーです。

ボトル設置も下置きタイプなのでボトル交換も楽にできますよ。

キャッシュバックも最大16,500円を負担してくれます。

Slatよりも月額費用が少し高いですが、5歳以下のお子さんがいるなら「マムクラブ」というお得なプランを利用可能です。

通常利用するより年間約8,300円もお得になります。

加熱クリーンシステムやエコモードなども搭載しているので、除菌対策がしっかりでき、家庭事情に優しいのも魅力です。

サイズ幅30cm/奥行38.6cm/高さ115cm
水の容器12Lボトル(設置箇所:足元)
使える温度冷水・弱冷水・温水・熱湯
月額費用1〜2人(24L):5,074円
3人(36L):7.061円
4人(48L):10,148円
電気代504円〜
キャッシュバック最大16,500円
参考記事赤ちゃんがいるならcadoウォーターサーバーがおすすめ!8つの理由を解説!

《 ← 左右にスクロールできます →》

5.これでバッチリ!ウォーターサーバーを乗り換える方法

ここでは、ウォーターサーバーを乗り換える手順について確認しましょう。

会社によって細かい点は異なりますが、一般的な乗り換え手順は以下の通りです。

  1. 新規ウォーターサーバーを注文する
  2. 利用中のウォーターサーバーの解約・返却をする
  3. ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンに申請する

今回は、おすすめ製品のフレシャス「Slat」に乗り換える手順を見ていきましょう。

STEP1.新規ウォーターサーバーを注文する

新規ウォーターサーバーを注文する

まずは、フレシャスの公式サイトからウォーターサーバーを契約します。

「お申し込みはこちら」のボタンをクリックし、Slatを選びましょう。

このとき、忘れずに「乗り換えサポートに参加する」にチェックを入れるようにしてください。

フレシャス乗り換え

チェックを入れた上で、個人情報や配送情報の入力を進めていけばOKです。

STEP2.利用中のウォーターサーバーの解約・返却をする

利用中のウォーターサーバーの解約・返却をする

フレシャスの申し込みが完了したら、今使っているサーバーを解約・返却します。

解約申請時に必ず、解約金が印刷されている領収書などの書類を受け取ってください。

解約金額の記載がある書類には、以下のようなものがあります。

  • 領収書
  • 利用明細書
  • 解約証明書

これらの書類は乗り換えキャンペーンの申請に使いますので、忘れないように注意しましょう。

STEP3.ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンに申請する

ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンに申請する

乗り換えが完了したら、キャッシュバックの申請をWebサイトから行います。

フレシャスの場合は、Web専用応募フォームもしくは郵送にてキャッシュバックを申請可能です。

新規申し込みをした日から90日以内に申請を行わなかった場合、キャッシュバックを受け取れないため注意してください。

各社で申請期日が設定されているはずなので、申し込み前にしっかり確認しておくことをおすすめします。

フレシャスであれば、解約金のわかる証明書が到着してからおよそ3ヶ月で指定口座にキャッシュバックが振り込まれますよ。

まとめ

今回は、ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンについて解説しました。

乗り換えに失敗しないためには、キャンペーンだけではなく使いやすさやサービス対応などもしっかり比較するのが大切です。

私が総合的に検討した結果だと、一番おすすめなのはフレシャスのSlatですね。

サーバーが使いやすくキャッシュバック金額も高額ですので、費用の負担なく乗り換えられお得に使えるはずです。

その他のおすすめサーバーや手順も紹介しましたので、ぜひ参考に乗り換えを検討してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます