赤ちゃんがいるならcadoウォーターサーバーがおすすめな理由8つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サーバーおすすめフォーマット cadoウォーターサーバーを検討中ですね。

cadoウォーターサーバーは、5歳以下の子どもがいる家族におすすめできるウォーターサーバーです。

雑菌対策やチャイルドロックの安全性は抜群。足元ボトルなので力の弱い女性や年配の人でも楽にお水をセットできます。

ここでは、cadoウォーターサーバーをおすすめする8つの理由と、一番お得な申し込み方を説明します。ぜひ参考にしてください。

1.cadoウォーターサーバーとは

cadoウォーターサーバーは、家電メーカーのcadoがウォーターサーバーメーカーのクリティア(現:プレミアムウォーター)とコラボして作ったウォーターサーバーです。

家電専業のメーカーが「使いやすさ」を追求して共同開発しています。そのため、使いやすさは数あるウォーターサーバーの中でも最高クラスです。

“詳細”

  • サイズ:W30cm/D38.6cm/H115cm
  • 重さ:24kg
  • 色:ブラック/ホワイト/ボルドー
  • 水の種類:天然水3種類
  • ボトルの種類:ワンウェイ(使い捨て)方式
  • 電気代:月504円〜
  • 水の料金 (12L):2,052円
  • 平均月額 (2人) :5,884円
  • 平均月額 (2人) :4,254円(プレミアムベイビークラブ加入時)
  • 配送ペース:毎週、隔週、3週間、4週間ごとから選択

2.cadoウォーターサーバーはこんな人におすすめ

cadoウォーターサーバーはとくに、

・子どもが生まれる予定の人
・5歳以下の子どもがいる人
・ボトル交換を楽にしたい人

におすすめです。

なぜなら、5歳以下の子どもがいるなら、以下2つのキャンペーンで安く利用できるからです。

一方、5歳以下の子どもがいない場合は、月額料金は高め。

似たようなウォーターサーバーを探しているなら、より使いやすく、おしゃれなフレシャスslatがおすすめです。

ここからは、私がcadoウォーターサーバーをおすすめする理由を説明します。

3.cadoウォーターサーバーをオススメする8つの理由

私がcadoウォーターサーバーをおすすめするのは、次の8つの理由からです。

  • 子どもがいると、月額料金が安い
  • ボトル交換が楽
  • シーンに合わせて温度調節ができる
  • 体勢を変えず水を注げる
  • 雑菌対策がしっかりしている
  • 家計に優しい、自動エコモード
  • デザインがおしゃれ

それぞれ、順番に見ていきましょう。

理由1.子どもがいると、月額料金が安い

5歳以下の子どもがいる場合、月額料金は他のウォーターサーバーよりも安く利用できます。

一般的なウォーターサーバーは、たくさん水を飲むと料金が高くなります。

しかし、赤ちゃんは毎日500ml~1,000mlの水を飲みます。そのため、最低でも24リットル必要になります。

大人もウォーターサーバーから水を飲むとなると、毎月50リットルは必要。cadoウォーターサーバーは他の高機能ウォーターサーバーよりも1,000円以上お得に利用できます。

理由2.ボトル交換が楽

cadoウォーターサーバーは、足元でボトルの交換ができるので楽です。

一般的なウォーターサーバーは12リットルのボトルを胸の高さまで持ち上げる必要があります。

しかし、cadoウォーターサーバーなら足元でボトル交換ができるので、力が要りません。

女性やご年配の人でも、楽にボトル交換ができます。

理由3.シーンに合わせて温度調整ができる

cadoウォーターサーバーは4段階の温度調節が可能です。

温度調節ができないウォーターサーバーは、温水が80℃くらい。インスタントラーメンを作るには、温度が十分ではありません。

cadoウォーターサーバーは、通常よりも高い90度に設定できるため、すぐに熱湯が用意できます。また、冷水のだけでなく、弱冷水があるので冷たすぎる水を避けたい冬場も、快適です。

理由4.体勢を変えず、水を注げる

cadoウォーターサーバーは出水口が高めにあるので、体勢を変えずに水を注ぐことができます。

一般的なウォーターサーバーは給水口の高さが低いため、水を注ぐときに腰をかがめる必要があります。

しかし、cadoウォーターサーバーは約80cmと、高めに設定されているのでた腰を曲げずに給水できます。

かがむ姿勢がとりにくい妊婦さんや、抱っこしながらでも水を注げるのが嬉しいポイントです。

理由5.雑菌対策がしっかりしている

cadoウォーターサーバーは、雑菌対策がしっかりしているので、赤ちゃんにも安全な水を飲ませることができます。

サーバー内を清潔に保てる

cadoウォーターサーバーは、タンク内を熱殺菌できるため衛生対策も万全です。

ウォーターサーバーは、サーバー内を掃除できないため、雑菌が発生しやすいと言われています。

そのため、赤ちゃんがいる家庭にはサーバー内を洗浄できる機能は必須。

cadoウォーターサーバーなら、70℃の熱水を約2時間循環させることで雑菌の発生を防ぐことができます。

外気が入りにくい

cadoウォーターサーバーは、外気や雑菌が入りにくいクラッシュボトルを採用しています。

一般的なウォーターサーバーの場合、ボトルの水がタンクに入るとき、外気と一緒に雑菌が入ります。

しかし、クラッシュボトルはボトルが縮むことで外気が入りにくくできています。 

赤ちゃんは体の80%が水分なので、雑菌対策はしっかりしている機種を選ぶのが大切です。

理由6.安全性の高いチャイルドロック

cadoウォーターサーバーのチャイルドロックは、子どもの手が届かない本体上部に設置されているので安全です。

ウォーターサーバーによっては、冷水にチャイルドロックがなく子どものいたずらで床が水浸しになってしまうこともあります。

しかし、cadoウォーターサーバーは冷水と温水にチャイルドロックがあります。チャイルドロックの場所も、子どもの手が届かない場所に設置されているので安心ですね。

理由7.家計に優しい、自動エコモード

cadoウォーターサーバーは、部屋が暗くなると自動的にエコモードになります。

エコモードを搭載しているウォーターサーバーは多くありますが、そのほとんどはボタンを押すことで作動します。

cadoウォーターサーバーは自動でエコモードになるので手間がかかりません。

・通常モードの電気代;630円
・エコモードの電気代:504円

理由8.デザインがおしゃれ

cadoウォーターサーバーは、デザインがおしゃれ。

部屋に合わせて3つのカラーから選べます。

とくに、ブラックやホワイトをベースにしたお部屋にぴったりです。

4.cadoウォーターサーバーの残念なところ

いろんなメリットがあるcadoウォーターサーバーですが、気になる部分もあります。ここからは、cadoウォーターサーバーを選ぶ上で注意すべきところを確認していきましょう。

4-1.音が気になる

cadoウォーターサーバーは水をくみ上げる音が少し気になります。

cadoウォーターサーバーはボトルを下に設置し、水を汲み上げます。通常時は、そこまで音は気になりませんが、水が少なくなると音が大きくなります。

4-2.通常プランの料金が高め

cadoウォーターサーバーは、プレミアムベビークラブに入らなかった場合、一般的なウォーターサーバーよりも高めです。

同じような機能があるウォーターサーバーの月額料金は、4,500円~5,000円程度です。 cadoウォーターサーバーは、約6,000円になるので少し高めと言えます。

5.cadoウォーターサーバーの口コミ・評価

使い心地については実際に使ってみた人の意見を参考にするのが一番です。

そこで、念のためTwitterで口コミを集めました。 全体として「デザインがおしゃれ・料金が安い」という声が目立ちました。

騒音ついては、口コミを探してましたが見つかりませんでした。

6.cadoウォーターサーバーお得にを申し込む方法

cadoウォーターサーバーはおしゃれで、使いやすく、機能も充実している満足感の高いウォーターサーバーです。

とくに、5歳以下の子どもがいる人には、一番おすすめできるウォーターサーバーと言えます。

ここからは、お得にcadoウォーターサーバーを利用する方法についてご紹介します。

ステップ1.申し込みページへ進む

まずは、申し込みページに進みます。

申し込みページでは、郵便番号を入力します。

ステップ2.水を選ぶ

次に水を選びます。

入力した住所によって配送料が違うので、よく確認しておきましょう。

cadoウォーターサーバーでは、次の3つの水を選べますが、おすすめは富士吉田です。

富士吉田は硬度25と、優しい水なので赤ちゃんが飲んでも安心です。

ステップ3.料金プランを選択する

次に、料金プランを選びます。5歳以下のお子さんがいる場合は、プレミアムベビークラブが最も特に利用できます。

また、プレミアムベビークラブを選択すると初回設置サービス(8,640円)が無料で付いてきます。

初回設置サービスでは、サーバーを部屋まで運んでくれるので、忘れずにつけておきましょう。

ステップ4.書類を提出する

プレミアムベビークラブに入る場合、5歳以下の子どもがいることを証明する書類を提出します。

提出できる書類は、次の2つです。

・母子手帳
・子どもの健康保険証

母子手帳は、交付日・保護者名・子供の生年月日が読めるものを提出しましょう。

ステップ5.プレゼントを選択する

最後に、プレゼントを選択しましょう。

現在はキャンペーンとしてクオカード2,500円分がもらえます。さらに、他社メーカーから乗り換える場合には、解約金分のキャッシュバックを受けられる乗り換えキャンペーンを利用できます。

7.よくあるQ&A

ウォーターサーバーを利用していて、困ったことが起きたらカスタマーセンターに問い合わせましょう。ここでは、よくある質問をまとめました。ぜひ、参考にしてください。

“カスタマーセンター”

  • フリーダイヤル:0120-937-032
  • 携帯から   :0570-020-330
  • 営業時間   :10:00~18:00(年末年始を除く)

7-1.ボトルの追加や配達本数の変更はどうすればいいの?

ボトルの追加や、配達本数・お届け日の変更は「お客様ページ」「公式アプリ」「フリーダイヤル」からお手続きできます。

“自動音声なら、いつでも変更できる

  • 「ボトルの追加」「お届け日の変更」は自動音声で365日24時間受け付けています。
  • 自動音声では、本人確認をするため登録した電話番号からのみ手続きできます。

7-2.ボトル配達の休止はできる?

プレミアムウォーターは、ボトル配達を一時的に休むことができます。ただし、連続して60日以上お休みする場合は、800円(税抜き)かかります。お手続きは、カスタマーセンターへの電話でのみ受け付けています。

7-3.解約について知りたい

解約はカスタマーセンターに電話で行います。契約期間より早く解約すると、契約解除料金が発生します。

また、レンタルしていたサーバーは返却する必要があるので、捨てないように注意しましょう。

まとめ

cadoウォーターサーバーは、5歳以下の子どもがいる家族に最もお勧めできるウォーターサーバーです。

機能や使いやすさも抜群で、料金もお得。

契約するときは、プレミアムベビークラブで申し込むようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*