うるのんウォーターサーバーをおすすめしない2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

うるのんのウォーターサーバーをご検討中ですか?

ドラえもんやかわいい双子のCMを見て、使ってみたい!と思った人も多いと思います。しかし、うるのんのウォーターサーバーはおすすめできません。

なぜかというと、

・月額料金が安くない
・ボトルの設置が大変

だからです。同じような月額料金で、もっと使いやすいウォーターサーバーもあります。

ここでは、うるのんのウォーターサーバーがおすすめできない理由を徹底解説。その上で、うるのんより月額料金が安くて使いやすいウォーターサーバーもご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

1.うるのんとは

うるのんは、株式会社TOKAIが2007年に始めた宅配水サービスです。ドラえもんのCMで名前を聞いたことがある人は多いかもしれません。

ただ、知っている人が多いからといって良いウォーターサーバーだとは言えません。

2.うるのんをおすすめしない2つの理由

私がうるのんをおすすめしない理由は、特に以下2つの注意点があるからです。

・月額料金は安くない
・ボトルの設置が大変

一つずつ、詳しく見ていきましょう。 

理由1.月額料金は安くない

うるのんは、実際にかかる費用が安いわけではありません。

ウォーターサーバーを使っていて、必要になる費用は次の3つです。

・レンタル料金
・水の料金
・電気代

毎月の料金がやすいウォーターサーバーを探している人は、これら3つを合計した「実質月額」で比較するのが大切です。この表を見ると、うるのんのウォーターサーバーはそこまで安くないことがわかります。

理由2.ボトルの設置が大変

ウォーターサーバーで大変なのは、ボトルの交換です。

うるのんのボトルは12リットル。ちょうど米10kgと同じような重さです。これを胸の高さまで持ち上げなければ水の入れ替えができません。

以前、私の祖母がウォーターサーバーを契約していたときは、水の交換ができず使えなくなってしまいました。

うるのんのウォーターサーバーは、ボトル交換が大変なのでおすすめできません。とくに、女性や高齢者の方は、落として怪我をする危険もあるため、オススメできません。

3.うるのんの口コミ&評価

実際にうるのんのウォーターサーバーを契約している人は、料金やサービスについてどのように評価しているのでしょうか。

みんなの評判ランキングという口コミサイトで利用者の声を集めて見ました。

全体として、水のおいしさには満足しているものの、サービス精神については不満の声が見られました。

3-1.良い口コミ

水やサーバーのデザインに満足している声がありました。

・飲み心地もいいので、そのまま水で飲んだり紅茶にしたりと、飲み方を変えて楽しんでいます。

・うるのんのサーバー自体のデザインが好みでした。色もいくつかあって、好きなものを選べるのがよかったですね。

・維持費も特に高くなくて、リーズナブルに感じています。

3-2.悪い口コミ

全体的に、カスタマーセンターの対応が悪いという口コミが多く上がっていました。

・前の会社を6年も使用して乗り換えたのに、調子のいい事言って変えさせ不満を言うと解約で結構です。みたいな対応。

・今まで変わらなかったのに急に料金が1500円くらいあがり電話したらサーバー代が期間によって2ヶ月分か算されると言われ今までそんなことなかったのにと不服

・一言、うるさいです。カッコイイのに残念…電気代も以前と比べて高くなるし。

・契約していたウォーターサーバーはお水が飲みきれなかったら何度でもストップできたのに対して、うるのんは年に2回位しかストップできないと聞いて、契約後だったので驚きました。

・うるさすぎです。かなり気になります。

・後は電話サービスもですが、メーカーのやりたいようにやる!って感じで、消費者の意見をまるで聞く気がありません。

結論!うるのんウォーターサーバーはオススメしない

うるのんのウォーターサーバーは、月額料金が安いわけではありません。また、ボトル交換も大変。そして、口コミではサービスの質が低いことがわかりました。そのため、うるののウォーターサーバーはオススメできません。

それでは、どのウォーターサーバーなら安く快適に使えるのでしょうか。

私がオススメするのは、コスモウォーターの「らく楽ウォーターサーバーsmartプラス」です。らく楽ウォーターサーバーsmartプラスなら、うるのんのウォーターサーバーよりも安く、快適に利用できます。

4.うるのんとコスモウォーターを徹底比較

 大きくするには、こちら

ここからは、うるのんのウォーターサーバーとコスモウォーターのウォーターサーバーを、以下3つのポイントで比較していきます。

・実質費用
・使いやすさ
・安全性

4-1.実質費用

コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスは、うるのんのウォーターサーバーよりも安く利用できます。

うるのんの実質月額は、4,514円。一方、コスモウォーターは、4,423円なので毎月100円ほど安く利用できます。

“うるうるプランはオススメしない!”

うるのんには「うるうるプラン」という、ボトル料金が100円安くなるプランがあります。このプランでは、契約期間が3 年になり、途中で解約してしまうと、16,200円(税込)が発生します。

2年もあれば新しいエコなウォーターサーバーが発売されている可能性も高いので、契約期間を長くするうるうるプランはオススメできません。 

4-2.使いやすさ

うるのんはウォーターサーバーの上部でボトルの交換を行うため女性やお年寄りには大変です。

しかし、コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスなら足元バケツでボトルの交換ができるので、力を必要としません

毎月2~3回ほど水の交換しないといけないので、ボトル交換の楽さはウォーターサーバーの利用満足度に大きく関わります。満足して利用するためにも、ボトル交換は絶対に楽なタイプを選ぶのがおすすめ

私は実際に、コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」で水の入れ替えを行なったことがありますがかなり快適でした。

4-3.安全性

うるのんは、サーバーによって、サーバー内を自動洗浄する機能がありません。

そのため、スタンダードサーバーは衛生面に少し不安が残りました。

うるのんの「Grande」と、コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」には、クリーン機能が搭載されているので安心。

とくに、コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」は、タンク内に雑菌が侵入するのを防げるため、安全により気を使いたい人におすすめです。

4-4.結論!料金が安くて、使いやすいのはコスモウォーター

実質費用の安さ、使いやすさ、水の安全性を考えると、コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスでまず間違いありません。

次からは、お得にコスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスを申し込む方法について説明をしていきます。

5.コスモウォーターを安心して契約する方法

申し込みの手順は次の3つです。

ステップ1.公式ページから申し込む
ステップ2.ウォーターサーバーと色を選択する
ステップ3.天然水を選ぶ

では、順番に見ていきましょう。

ステップ1.公式ページから申し込む

コスモウォーターの公式ページ(こちら)から、「新規お申込み」をクリックします。

ステップ2.ウォーターサーバーと色を選択する。

「ウォーターサーバーを選択する」をクリックします。

そして、「らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス」のカラーを選択しましょう。

ステップ3.天然水を選ぶ

「天然水を選択する」をクリックします。

 その後、1回のお届け本数と配送間隔を設定します。

初回の本数は、4本(2セット)にしましょう。ボトル2本を無料でもらえます。

もちろん、2回目から本数を減らすこともできます。

また、申し込みページではRO水を選択できませんが、2回目の配送からはRO水も選択できます。

カスタマーセンターに問い合わせて確認をしてあるので、ご安心ください!

水の種類や本数を変えたいときは、「お届け内容の変更」から簡単にできます。

最後に、手順にしたがって連絡先や住所を登録すれば、申し込みは完了です。

6.うるのんを利用中で、困っている人はここを確認!

うるのんを利用していて、解約や宅配スキップのやり方がわからない!という人はここをご覧ください。

“解約や水の休止をしたい場合の連絡先”

  • フリーダイヤル:0120-737-113
  • 営業時間   :9:00~18:00

6-1.解約について

うるのんの場合、解約日の1ヶ月前までにカスタマーセンター(アクアお客様センター)に連絡すると解約できます。ウォーターサーバーを撤去した日が解約日になります。

また、2年以上使わずに契約を解除した場合は、次の料金がかかります。

・1年未満     :10,800円
・2年未満     :  5,400円
・うるうるプラン:16,200円

公式サイトではわかりづらいところに解約について書かれています。個人的には、ユーザーのことをあまり考えておらず、契約した人へのサポートが薄いような気がしてちょっと不満です。

6-2.水の配達を休止できる?

配送日の7日前までにカスタマーセンターに問い合わせると、配達をスキップできます。1年間に2回までは無料。3回目からは1,080円の手数料が取られるため注意しましょう。

コスモウォーターやプレミアムウォーターでは、連続して休むと手数料がかかりますが、1ヶ月間を開ければ何度でも休むことができます。ウォーターサーバーは、基本的に毎月水が送られてきますが「水が飲みきれない。。。」という人には使いづらくなっています。

まとめ

今回はうるののウォーターサーバーについて解説しました。

うるのんは安さをウリにしているものの、最も安く利用できるわけではありません。また、料金に対して使い心地やサービスが悪いため、オススメできません。

安くて、安全・快適なウォーターサーバーをお探しなら、コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスがオススメ。

コスモウォーターに決めた!という人は、キャンペーンを利用して公式サイトからの申し込みましょう。ぜひ、この記事を参考にあなたにあったウォーターサーバーを見つけてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*