サントリーウォーターサーバーってどうなの?契約する前に知っておきたい全知識【2021年4月】

サントリーのロゴと女性

サントリーウォーターサーバーについてお調べですね。

サントリーウォーターサーバーは、有名な「サントリー南アルプスの天然水」が飲めることで人気があるウォーターサーバーです。

水のおいしさは特に評判で、サントリーウォーターサーバーを使い始めてからずーっと愛用しているという人も珍しくありません。

今回は、そんなサントリーウォーターサーバーについて、50種以上のウォーターサーバーを試してきた私が詳しく解説!

「他のウォーターサーバーに比べてお得?」
「たくさん機能がついてるらしいけど、使いやすいの?」
「実際に契約したら、意外に高くついたりしない?」

など、利用する前に知っておきたい話題をわかりやすくお伝えします。

これさえ読んでおけば、

「他の機種にしておけば良かった…」
「え!?こんなお得なキャンペーンあったの?知らなかった…」

といった後悔をすることはありません。

ぜひ、参考にしてくださいね。

“NEW!最新情報”

サントリーでは2021年4月現在、『新規ご入会キャンペーン』を実施しています。

サントリーウォーターサーバー

限定キャンペーン実施中

※「まだどれにしようか悩み中…」という方には、50種類のウォーターサーバーを比較した記事『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2021年4月のおすすめはコレ!』がおすすめです!選ぶと失敗するウォーターサーバーの特徴も合わせて紹介しています。

1.サントリーウォーターサーバーとは

サントリーウォーターサーバー

サントリーウォーターサーバーとは、その名の通り飲料メーカーとして有名なサントリーが提供するウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの利用者8,081人に実施した、オリコン顧客満足度調査では、水のおいしさ部門、ボトル交換のしやすさで1位の評価を得ており、利用者から高い人気があります

オリコン満足度調査

▼サントリーウォーターサーバーの基本情報

配送地域全国
水の種類天然水
水の料金87円(500ml換算)
平均月額1~2人(24L):4,176円
3~4人(36L):6,264円
5~6人(48L):8,352円
運営会社サントリービバレッジソリューション株式会社
※平均月額=水の料金+レンタル料(すべて税込)

2.ここが人気!サントリーウォーターサーバーの5つの特徴

そんなサントリーウォーターサーバーには、一般的なウォーターサーバーにはない特徴が5つあります。

  1. おなじみの「南アルプス天然水」が飲める
  2. 4段階の温度が使える
  3. ボトル交換が楽
  4. おいしさキーパー機能で清潔に使える
  5. 月額費用がお得

詳しくお伝えしていきますね。

特徴1.おなじみの「南アルプス天然水」が飲める

サントリーウォーターサーバーの1番の特徴は、おなじみの「サントリー南アルプスの天然水」が飲めることです。

サントリーのイメージ画像

サントリーウォーターサーバーを利用すれば、2018年に国内清涼飲料市場で年間販売数量No.1を獲得している、天然水を毎日飲めるようになります。

他のウォーターサーバーでも、富士山や日本アルプスでとれた天然水を飲むことができますが、「南アルプスの天然水」を味わえるのはもちろんサントリーウォーターサーバーだけ

昔から飲み慣れた味だけに、安心感があります。

参考:「サントリー 天然水」ブランドが国内清涼飲料市場で2018年年間販売数量No.1に

特徴2.4段階の温度が使える

2つ目の特徴は、水の温度を4段階まで変えられる「温度調整機能」が付いていること。

ボタンひとつで温度を変えられるので、シーンごとに最適な温度を使えます

サントリーウォーターサーバーで使える温度表

私はキンキンに冷えた水が苦手だったので、常に弱冷モードにして使っています。

ちょうど常温水に近い温度なので胃腸にもやさしく、お腹が弱い私としてはすごく助かっています。

他のウォーターサーバーだと、キンキンに冷えた冷水かアツアツの温水しか使えないので、お腹の調子を崩しやすかったのですが、今では安定して調子が良い気がします。

赤ちゃんがいるご家庭には弱温モードが便利

ちなみに、赤ちゃんがいるご家庭だと弱温モードが便利です。

ミルクに最適だと言われる70度に近い温度を用意できるので、毎度作るのが大変なミルク作りを楽に行えます

参考:『森永乳業 妊娠・育児情報サイト「はぐくみ」 ミルクについて

特徴3.ボトル交換が楽

3つ目に紹介するのは、ボトル交換が楽にできるという特徴です。

一般的なウォーターサーバーだと、ボトルをサーバー本体にセットして使いますが、サントリーウォーターサーバーの場合は、「天然水ボックス」という独自の容器をセットして使います

水の在庫

一般的なウォーターサーバーの場合

一般的なウォーターサーバーだと、次のように12Lの水が入っている重たいボトル(12kg)を、お腹から胸あたりの高さまで持ち上げてセットしなければなりません。

女性がウォーターサーバーのボトルを交換する様子

これだと、腕への負担がとても大きく、女性や高齢者の方だとかなりしんどいです。

サントリーウォーターサーバーの場合

対してサントリーウォーターサーバーの場合は、天然水ボックスに入っている水の量が7.8Lと、一般的なウォーターサーバーに比べて4.2L少ないので、比較的軽い力で持ち上げられます

また、ボトルとは違い、持ち上げても変形しないので、力が入りやすいのもポイントです。

違いをまとめると、次の通りです。

 サントリー一般
重さ軽い
(7.8kg)
重い
(12kg)
持ち上げやすさ持ち上げやすい
(容器が変形しない)
持ち上げにくい
(容器が変形する)

天然水ボックスの具体的な交換方法は、次の動画をご覧ください。

特徴4.おいしさキーパー機能で清潔に使える

先ほどは便利な温度調整機能について紹介しましたが、4つ目に紹介するのは、サーバー内部の衛生面を清潔に保てる「おいしさキーパー」です。

ウォーターサーバーには、ずっと長い間、自分たちが飲む水を保管することになります。

そうなると、衛生面は気になりますよね。

水がいくらきれいでも、ウォーターサーバー自体が汚くなれば、水の衛生面も心配です。

外側のパーツなどは取り外しができるので、自分で掃除できますが、肝心の内部については触れることができません。

しかしサントリーウォーターサーバーには、「おいしさキーパー」があるので、サーバー内部をいつでもきれいに保てます

おいしさキーパーとは

おいしさキーパーとは、1日1回熱水を循環させることで、サーバーの内部を清潔に保てる機能です。

サントリーの自動クリーン機能

本来は分解しないと掃除できないサーバー内部を、熱水を通すことで清潔にしてくれます。

おいしさキーパーが始まると、熱水が循環している2時間はサーバーを使えなくなりますが、作動時間はタイマーで設定できるので、使うことが少ない深夜などに設定しておけば問題ありません

知らない間に熱水が循環し、いつでもきれいな状態でウォーターサーバーを使えます。

特徴5.月額費用がお得

そして最後は、サントリーウォーターサーバーは「料金もお得である」という特徴についてお伝えします。

たとえば、2人暮らしで月24Lの水を注文する家庭の場合、平均的には4,000~4,500円ほどかかってしまいますが、サントリーウォーターサーバーだと4,050円で済みます。

これは、天然水のウォーターサーバーの中ではトップクラスにお得な金額です。

注文する水の量や料金プランをそろえて、他のウォーターサーバーと比べてみましょう。

ウォーターサーバーの料金比較表

グラフを見るとわかるように、サントリーウォーターサーバーは、平均月額が4,000円程度の数少ないウォーターサーバーです。

サントリーウォーターサーバー以外には4,000円を下回るウォーターサーバーはありますが、これらのほとんどは、天然水よりも値段の安いRO水のウォーターサーバーです。

RO水は天然水とは違い、どんな水からでも人工的に作れる水なので値段が安くすみます。

一部、天然水のウォーターサーバーもありますが、これほどに機能性が高くコスパの良いウォーターサーバーは他にはないと私は思います。

RO水ってなに?”

RO水とは、水道水もしくは天然水などの水を、「RO膜」という化学的な超微細フィルターでろ過したものです。

ろ過した後の水は「純水(ピュアウォーター)」と呼ばれ、不純物やミネラル分がほとんど含まれていません。

そのため、味わいが少なく、天然水に比べるとおいしいと感じにくいです。

ちなみに、どんな水からでも作ることができるため、天然水よりも500mlあたり20~40円ほど安くなります。

サントリーウォーターサーバーにかかる全料金

ちなみに、サントリーウォーターサーバーを利用してかかるのは、基本的に水の料金だけです。

その他にかかる料金はありません。

サントリーウォーターサーバーの料金

次に、利用したときにかかる月額料金を紹介します。

利用し始めてから、「あれ?こんなにかかるの?」と思わないように、申し込む前に必ずチェックしておいてください。

“2つの料金プランと配送単位”

サントリーウォーターサーバーには、料金プランが2つあります。

  • スマートプラン:「水の料金」以外は料金がかからないシンプルなプラン
  • バリュープラン:月会費を毎月1,000円払うことで水の料金が16%安くなるプラン

最適なプランを選んだときに、料金がどれくらいになるのか見ていきましょう。

また、サントリーウォーターサーバーには配送単位という「一定の数をまとめ買いしなくちゃいけない」というルールがあります。

このルールがあるので、購入できるのは「3箱・6箱・9箱」のどれかになります。

1箱や2箱、4箱での注文はできません

以下でも、この配送単位にしたがって料金を表記していきたいと思います。

1~2人暮らしの方(月23.4Lの水を注文する場合)

1~2人暮らしの方の月額費用は3,750円です。

1~2人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数3箱(23.4L)3箱(23.4L)
月会費0円1,100円
月額費用4,050円4,502円

注文する水の量が少なくてすむので、1~2人暮らしの方はスマートプランを利用した方がお得になります。

3~4人暮らしの方(月46.8Lの水を注文する場合)

3~4人暮らしの方の月額費用は7,300円です。

3~4人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数6箱(46.8L)6箱(46.8L)
月会費0円1,000円
月額費用8,100円7,804円

3~4人暮らしの方は、月6箱以上の水を注文するとスマートプランよりもお得になるバリュープランを利用しましょう。

5~6人暮らしの方(月70.2Lの水を注文する場合)

5~6人暮らしの方の月額費用は10,450円です。

5~6人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数9箱(70.2L)9箱(70.2L)
月会費0円1,000円
月額費用12,150円11,206円

5~6人暮らしの方は、さらに水の量が多くなるので、よりバリュープランの方がお得になります。

7人暮らしや8人暮らしの方、それ以上の方も同様で、バリュープランの方がお得ですよ。

3.注意!サントリーウォーターサーバーの知っておくべきポイント

上ではサントリーウォーターサーバーの特徴をご紹介しましたが、今度は逆に「ここはちょっと残念だな」というポイントをお伝えします。

たしかに、サントリーウォーターサーバーはおいしい水をお得に飲むことができるウォーターサーバーです。

しかし、残念ながら、全ての点で優れているかというと言うとそうではありません

どんなウォーターサーバーにも、少なからず気になるポイントはあります。

とくに、「これからサントリーウォーターサーバーを使ってみたい」と思っている人は、利用してから後悔しないように、しっかり押さえておきましょう!

ゴミの処理がちょっと大変

サントリーウォーターサーバーの残念なポイントを簡単に言うと、「ゴミの処理がちょっと大変」ということです。

ウォーターサーバーで使用される水の容器は主に「ボトル」です。

みなさんも見たことがあると思いますが、以下のようなものです。

ウォーターサーバーのボトル

しかし、上でもお伝えしましたが、サントリーウォーターサーバーでは、「天然水ボックス」というポリエチレンバッグとダンボールでできた容器を使っています。

天然水ボックス

この容器には次のようなメリットがあります。

  • ボトルよりも持ち運びしやすい
  • 外気に触れにくい
  • 日光から守られる
  • サーバーへそのままセットできる
  • 使い終わったら分別して処理できる
  • ポリエチレンバッグは小さくたたんで通常ゴミとして捨てられる

文字だけで見ると、すごく良さそうですよね。安全で処理も簡単そうです。

しかしながら、問題は「小さくたたんで捨てられるポリエチレンバッグ」ではなく、分別作業と残ったダンボールにあります。

分別作業がめんどくさい

まず分別作業ですが、シンプルに面倒で時間がかかります。

ボトルのウォーターサーバーならボトルを外すだけです。

しかし、サントリーウォーターサーバーの場合、天然水ボックスを外してから、ダンボールを解体して、ポリエチレンバッグと分別しなくてはいけません

ダンボールが貯まる

そして、次はダンボールについて。

ポリエチレンバッグは一般的なボトルに比べると、小さく畳めてすぐに捨てられるので、とっても快適です。

ですが、残ったダンボールについては、私は正直ボトルと同じくらいに処理が面倒だと思います。

「潰してたたむこと」はできますが、すぐに捨てられるゴミではないので、家でしばらく置いておかなくてはいけません

すぐにゴミ置場へ持っていけるような環境にお住まいであれば問題ないですが、私のようにダンボールの回収日が決まっていて、すぐにはゴミに出せない人は要注意です。

でも、他のウォーターサーバーに比べると楽!

ただし、だからと言って、サントリーウォーターサーバーが他のウォーターサーバーに比べて劣っていると言いたい訳ではありません。

むしろ、私は他のウォーターサーバーよりはまだ良いと思っています。

なぜかというと、他のウォーターサーバーの場合は、配送時のボトルがダンボールに入っているため、結局ダンボールゴミとボトルゴミの両方貯まってしまうからです。

サントリーウォーターサーバーなら、ボトルゴミは出ないので、ダンボールの処理だけでよく、他のウォーターサーバーに比べたらまだ楽なんです。

4.サントリーウォーターサーバーの評判や口コミ情報

ここまでサントリーウォーターサーバーの特徴と残念なポイントを見てきましたが、このような点について、実際に使っている人はどのように思っているのでしょうか。

この記事では、口コミを以下の5つのジャンルに分けて紹介していきます。

  1. 水のおいしさ
  2. ウォーターサーバーの使いやすさ
  3. 料金の安さ
  4. サービスの良さ
  5. おしゃれさ

これらの5つは、ウォーターサーバー各社で評判が別れやすい項目なので、契約前に必ず確認しておきたい内容です。

口コミの真相を正しく理解しながら見ていきましょう。

評判1.水のおいしさ

サントリーウォーターサーバーは、あの有名な南アルプスの天然水が飲めるということで有名です。

サントリー南アルプス天然水

調べてみたところ、やはり「水がおいしい」という声はたくさんありました。

南アルプスの天然水が飲みたくて、サントリーウォーターサーバーに決めたという人もいるので、おいしいという評判は間違いなさそうです。

しかし、一方で「水の臭いが気になる」という口コミもありました

どうやら口コミによると、容器の臭いがするとのこと…

一体どういうことなのか、実際の口コミを見てみましょう。

水がおいしい

こちらはまず「水がおいしい」という口コミですね。

このような口コミは本当に多く見受けられました。

私も実際にサントリーウォーターサーバーを使っていたことがありますが、飲み慣れた天然水でとてもおいしく感じましたよ

水の臭いが気になる

これが問題の「水の臭いが気になる」という口コミです。

この口コミの内容だけでは、どのような臭いがするのか、どこからするのか、臭いの原因は何かなど詳しいことが分かりません。

なので、真相を明らかにするのは難しそうです。

しかし、もしかすると、水の容器の保管場所に問題があるのかもしれません。

サントリーのホームページにも、天然水ボックスを屋外や直射日光の当たる場所は、避けるように注意喚起されています

出典:サントリー公式サイト

ボトルはなかなか大きいので、保管場所には苦労されることもあると思いますが、日が当たらない場所で保管するようにしてください。

でももし万が一、保管場所に気を使っているのに臭いが気になるということがあれば、まずはカスタマーサービスセンターに連絡してみましょう!

丁寧に対応してくださるはずです。

“サントリーのお客様窓口”

  • TEL:0120-328-310
  • 受付時間:9時〜18時(日曜・祝日・年末年始を除く)
  • WEBからのお問い合わせ:こちら

評判2.ウォーターサーバーの使いやすさ

ウォーターサーバーは、実際に家に届いてからしか使い心地がわかりません。

その点、口コミの重要性はとても高いと言えます。

調査したところ、機能性を評価するような口コミがある一方で、ゴミの処理が面倒くさいという声もありました。

温度調整機能やクリーン機能が使える

こちらは、温度調整機能やクリーン機能が使えることを評価している口コミです。

温度調整機能を使えば、基本的な2つの温度「冷水(4-9℃)」「温水(85-92℃)」に加えて、「弱冷水(12-15℃)」「弱温水(70-75℃)」も使えるので、冷えたお水やアツアツのお湯が苦手な人にはうれしいです。

サントリーウォーターサーバーで使える温度表

さらに、クリーン機能「おいしさキーパー」を使えば、定期的にサーバー内部をお掃除してくれるので、衛生的な状態をずっと保てます。

サントリーの自動クリーン機能

これらの機能がないウォーターサーバーもあるので、機能性の面では優秀であると言えますね。

クリーン機能が夜中に作動して飲めない

ただ、「おいしさキーパー」については、良くない口コミもありました。

おいしさキーパーが夜中に作動してしまい、飲みたいときに飲めなくなってしまうとのこと。

たしかに、おいしさキーパーが一度作動してしまうと、約2時間は水を出せなくなってしまうので、このようなことが起きてしまいます。

しかし、このおいしさキーパーの作動時間は設定を変えることが可能です

好きな時間に作動時間を調節でき、飲みたい時間帯には作動しないようにすることもできます。

この度問題が起こってしまったのは、おそらく作動時間を初期設定のままにしておいたことが原因でしょう。

おいしさキーパーの初期設定は「午前2時」に設定されているので、夜勤しているときに飲めなくなってしまう事態が発生してしまったのだと思います。

“作動時間の設定方法”

作動時間の設定は、サーバーのボタンパネルある「おいしさキーパー時刻設定」というボタンから行います。

「おいしさキーパー時刻設定」ボタンを押し、矢印のボタンで設定時間を変えてください。

水の交換が女性には大変

水の交換が女性やお年寄りの方にとっては難しいという口コミがありました。

たしかに、サントリーウォーターサーバーの水を交換するときは、7.8Lの水の入った箱を持ち上げなくてはいけないので、人によってはしんどいという方もいるかもしれません

運ぶだけなら楽にできるという人でも、持ち上げるのがつらいという人は少なからずいるように思います。

“他のウォーターサーバーと比べると実は楽!”

上記の内容だけを知ると、「サントリーウォーターサーバーって水の交換が大変そうだなぁ」という感想を抱いてしまいますよね。

でも実は、サントリーウォーターサーバーの交換作業はまだ楽な方なんです。

例えば、一般的なウォーターサーバーの場合、ボトルに入っている水の量はなんと12L

重さにすると12kgあります。

これをサーバーの上部まで持ち上げなくてはなりませんから、さらにしんどいということは言うまでもありません。

女性がウォーターサーバーのボトルを交換する様子

これに比べると、サントリーウォーターサーバーの方が約4kg軽いので、まだ比較的やさしいと言えますね

ちなみに、他のウォーターサーバーには、ボトルを持ち上げずにセットできるものもあります。

力に自信がない人は、ボトルを持ち上げずに済むものを選んだ方が、体の負担になりにくいのでおすすめです。

詳しくは『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2021年4月のおすすめはコレ!』をご覧ください。

ダンボールの処分が面倒

次に紹介する口コミには、様々な内容が書かれていますが、ここでは「ダンボールを潰して運ぶのが面倒」という内容について触れたいと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウォーターサーバー、お使いですか??? わたしはひとりぐらしから数えると 10年以上使っています(´・ω・`) 実家はアクアクララで ひとりぐらしを初めてからはクリクラとかを使用。 結婚をしてからはサントリー(´・ω・`) …で、サントリー辞めたい←。 RO水よりいいかなと思って天然水にして、 タンクより棄てられるダンボールとビニールパックに 心が惹かれて変えたけど… やっぱり良くなかった(´・ω・`) 理由は… 水に当たり外れがあってビニールの味がするパックがあること、 ビニールパックを取り出して ダンボールを潰して運ぶのが面倒なこと、 いまのマンションは資源ごみを出せる日が決まっているということ、 停電(災害時)にお水が出ないということ。 …だから、 家族会議の結果…辞めたいというか 辞めるという結論に至りました。 空ボトルは邪魔だけど、 ひとりぐらしの時はベランダに置いても問題はなかったし、 お水のタンクは重ねておけばそんなに邪魔じゃない。 いまのサントリーのお水は意外と嵩張る(´・ω・`) ダンボール入だから収納はラクだけど 重ねると良くないみたいだしなんかイマイチ。 天然水だから…とダラダラ使ってきたけど、 そろそろストレスなので辞めます♡ いちばん長く使っているアクアクララか 少しお安いクリクラかアルピナにしようかと。 (↑全部使ったことがあるメーカー) なにかオススメな会社があれば教えてください。 #ウォーターサーバー #サントリーウォーターサーバー #アクアクララ ←いちばん使いやすい #ご意見募集中 #サントリーウォーターサーバーを契約したら炊飯器を貰えたし未練はない #電気屋で契約 #違約金が安くてびっくり #そんなに安いならさっさと辞めればよかった

まりあんぬ@ストーリーのみ更新中さん(@sciencecommunicator)がシェアした投稿 –

ウォーターサーバーで使用される水の容器は主に「ボトル」ですが、サントリーウォーターサーバーでは「天然水ボックス」が使われています。

この天然水ボックスは、水の入ったポリエチレンバッグの外側をさらにダンボールで包んだ容器です。

この容器は次のような特徴があります。

  • ボトルよりも持ち運びしやすい
  • 外気に触れにくい
  • 日光から守られる
  • サーバーへそのままセットできる
  • 使い終わったら分別して処理できる
  • ポリエチレンバッグは小さくたたんで通常ゴミとして捨てられる

一見、「使い終わったら分別して処理できる」は便利そうな特徴ですが、上記の口コミでは、この分別が面倒であると指摘しています。

一般的なウォーターサーバーのゴミ処理と比べてみましょう。

まず一般的なウォーターサーバーの場合だと、水を飲み終わったら、ボトルを外し、ペットボトルのゴミとして処理します。

一方で、サントリーウォーターサーバーの場合は、サーバーから空になった容器を外すだけではなく、ポリエチレンバッグとダンボールを分解し、さらにダンボールを解体する必要があります。

こちらの場合は、ゴミ自体は小さくできるものの、取り外す工程に少し手間がかかってしまいます

どちらの方が良いのかと言われると答えるのが難しいですが、口コミで指摘されている内容は少なくとも否定できません。

評判3.料金の安さ

続いては、料金の安さについての口コミを見ていきましょう。

主にあったのは「他のウォーターサーバーより安い」という口コミです。

料金の高さを主張する口コミは、見当たりませんでした。

その他にあったのは、ペットボトルの料金と比べている口コミです。

「ペットボトルよりは高い」という口コミなのですが、サーバーをレンタルしていること、そして冷水や温水をいつでも使えるということを含めて考えると、ペットボトルの水を買うより料金が高くなってしまうのは、個人的には仕方なく思います

他のウォーターサーバーより安い

サントリーの「南アルプス天然水」を飲むならば、ウォーターサーバーよりもペットボトルの方が安いという意見もありました。

実際に比較してみると、以下の通りです。

 ウォーターサーバー2L550ml
24L
(1~2人分)
4,176円1,210円4,245円
500ml換算87円24.2円84.9円

《 ← 左右にスクロールできます →》

たしかに、2Lペットボトルに比べるとウォーターサーバーは割高ですね。

でも実際はウォーターサーバーの場合、冷水や温水が飲めるということも含めてこの料金なので、一概には比較できません。

ただ水だけの値段で言うなら、明らかに2Lペットボトルの方が安いです。

評判4.サービスの良さ

4つ目の評判は、サービスの良さについてです。

大企業サントリーならではの「大手メーカーなので安心」といった安心感を感じる声がある一方で、解約金の仕組みがややこしいという声もありました。

大手メーカーなので安心

サントリーは大手だから安心できるという口コミです。

誰もが知っている企業なので安心感がありますよね。

とくに、飲める水が昔から飲み慣れている「サントリー南アルプスの天然水」というのは安心です。

対応が良かった

故障時の対応が良かったという口コミです。

故障した時の対応がどうなのかというポイントは、非常に気になるところ。

この方の口コミを見ると、対応がすごく良かったという感想を持たれていますね。

ただし、対応については対応者によって印象が異なる部分があるので、最初の対応がすごく良くても、その次の対応は良くないということもあり得ます

なので、参考程度に押さえておきましょう。

解約金などの手数料がややこしい

解約金や水の配送をストップした場合の手数料などがあるのでややこしいという口コミも上がっていました。

サントリーの解約金は、解約のタイミングによって下記の解約手数料がかかります。

期間解約手数料
設置月~11ヶ月目16,500円
12ヶ月目〜24ヶ月目9,900円
25ヶ月〜0円

ポイントとして押さえておきたいことは、2年以上使用すれば解約金がかからないということです。

また、2ヶ月間連続して天然水の注文をストップしてしまった場合には、事務手数料として月1,100円かかってしまうので、こちらも要注意です!

“解約の連絡先”

  • 電話番号:0120-328-310
  • 受付時間:9:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

※メールや解約フォームでの解約は受け付けていません

評判5.おしゃれさ

サントリーウォーターサーバーのデザイン性に関する口コミは少なかったのですが、少ない中で言うと「悪くない」という印象の口コミが主だったように思います。

見た目はまあまあ

最後は、見た目はまあまあだという口コミです。

サントリーウォーターサーバーの本体カラーは、ホワイトとブラックの2色があります。

キッチンに置いたサントリーウォーターサーバーの本体

他社のウォーターサーバーには、赤やピンクなどの目立つ色もありますが、サントリーウォーターサーバーは定番の2色のみです。

そのため、キッチンやリビングなどにおいても目立ちすぎることなく、馴染むように置くことができます

5.結論!サントリーウォーターサーバーがおすすめな人とは

サントリーウォーターサーバーは、水のおいしさへの評価が高く、コスパも良いウォーターサーバーです。

サントリーウォーターサーバー

そのため、次のような人におすすめです。

  • サントリーの天然水が好きな人
  • 弱冷水や弱温水など色んな温度を使いたい人
  • コストパフォーマンスの良いウォーターサーバーを探している人

昔から飲まれている「サントリー南アルプスの天然水」が飲めるのは、高い人気を生んでいるようです。

また、水の温度は4段階に調節できるので、飲用水だけでなく、インスタント食品やミルク作りにも使えますよ。

料金も、天然水を利用できるウォーターサーバーで比較すると安いので、「天然水を使いたいけど費用を抑えたい」という人にもおすすめです。

一方で、こんな人には向いていません

  • もっとシンプルで機能の少ないウォーターサーバーがいい人
  • ダンボールの処理や水の交換が負担に感じる人

サントリーウォーターサーバーは、4種類の水温設定やタンクを清潔にするおいしさキーパーなど、機能が豊富です。

そのため、水の温度は冷水とお湯だけで良い場合、使わない機能にお金を払ってしまうことになるでしょう

また、水のタンク自体は他社と比べて軽いですが、それでも持ち上げる工程はありますし、ダンボールを処理しなければなりません。

水の交換作業や、ゴミの処理などをするのも面倒という人は、他のウォーターサーバーを検討してみてください。

“他のウォーターサーバーも検討してみたい人はこちらも参考に!”

まだ自分にとってベストなウォーターサーバーが見つかってないなら、こちらの記事も参考にしてください。

50機種のウォーターサーバーを比較した上でおすすめを紹介してますので、きっとあなたのニーズに合うウォーターサーバーが見つかりますよ!

6.全7ステップ!サントリーウォーターサーバーの申し込み方法

ここからは、サントリーのウォーターサーバーをお得に契約する方法を説明します。

以下の流れを踏めば、安心して契約できますので参考にしてください。

  1. キャンペーンが使える申し込みページへ行く
  2. 郵便番号の入力
  3. キャンペーンコードの確認
  4. サーバーカラーとお届け日を選ぶ
  5. オプションの選択
  6. 定期配送パターンを設定する
  7. マイページとお支払い方法の設定

ステップ毎に、流れを見ていきましょう。

ステップ1.キャンペーンが使える申し込みページへ行く

まずは、キャンペーンが使える申し込みページへ行きましょう。

サントリーウォーターサーバー
申し込みページへは、下のボタンから移動できます。

ステップ2. 郵便番号の入力

次に郵便番号を入力して、水の配達が可能なエリアかどうか確認します。

郵便番号の入力

ステップ3.キャンペーンコードの確認

キャンペーンコードの確認をしましょう。

上のボタンから移動すれば、自動でキャンペーンコードが入力されているはずです

キャンペーンコードの確認

ステップ4. サーバーカラーとお届け日を選ぶ

サーバーの色をホワイトとブラックの2色から選んでチェックを入れます。

サーバーカラーとお届け日を選ぶ

初回のお届け日は、カレンダーアイコンをクリックして希望日付を設定します。

時間帯希望は、「時間指定なし」しか選択できないかもしれません。

しかし、当日の朝に宅配業者の方から電話で配達希望時間を聞いてくれますよ

サーバーカラーとお届け日を選ぶ2

ステップ5.オプションの選択

サントリーのウォーターサーバーには、初期設定サービス(550円)のオプションがあります。

これは、ウォーターサーバーの配送時に、ウォーターサーバーの初期設定(水のボトル取り付け・配管内の空気抜き・時刻合わせなどの作業)をすべて行ってくれるというサービスです。

オプションの選択

私も実際にこのオプションを選択したのですが、面倒な設定をやってくれて、さらに天然水ボトルの正しいセッティング方法を教えてもらえて良かったです!

ですが、自分でも説明を見ながら5分ほどでできる作業ですので、必ずしもオプションを選ばないといけないわけではありません。

しかし、説明書を読むのが苦手な人やボトルのセッティングが不安な方にはおすすめですよ!

ステップ6.定期配送パターンを設定する

2回目のお届け日と、定期配送のパターンを選択していきます。

配送日の変更などは新規登録後にもできますが、配送サイクルの目安を参考にして、お届け箱数と定期サイクルを設定してください

定期配送パターンの設定

ステップ7.マイページとお支払い方法の設定

お客様情報の記入後には、マイページの登録項目があります。

マイページは、スマートフォンで水の追加注文や水の宅配日時を変更できる便利なページなので、登録しておきましょう。

マイページとお支払い方法の設定
最後に支払い方法をクレジットカードか後払いを選択すれば完了です。

マイページとお支払い方法の設定2

7.よくあるQ&A

最後に、サントリーウォーターサーバーについてよくある質問をまとめます。

  1. 子どもがイタズラしない?
  2. 水が無くなった時の注文方法は?
  3. 解約金はかかる?
  4. 水の購入ノルマはある?
  5. 警報ランプはどういうときにつくの?

1つずつ、見ていきましょう。

Q1.子どもがイタズラしない?

サントリーウォーターサーバーにはチャイルドロックが付いているので、イタズラを予防することができます。

全ての操作をロックする「全操作ロックボタン」と「給水ロックボタン」の2つのボタンが、イタズラを完全に予防します。

チャイルドロック

Q2.水が無くなった時の注文方法は?

水が無くなった時の注文はスマートフォンやパソコンからできます。

サントリーウォーターサーバーのホームページにあるマイページから、水の追加注文やお届け日の変更なども簡単に行えます

電話をせずに手軽に注文や変更ができるのはうれしいですね!

Q3.解約金はかかる?

サントリーのウォーターサーバーには2年ごとの契約期間があり、その期間中に解約した場合は解約手数料がかかります。

金額は契約期間によって変わるので、次の表を見てください。

契約期間解約手数料
設置月〜12ヶ月目16,500円
13ヶ月目〜24ヶ月目9,900円
25ヶ月目〜無料

内容を簡単にまとめると、契約の1年目で解約した場合は16,500円、2年目で解約した場合は9,900円、そして2年以上使っている場合は、いつ解約しても解約手数料はかかりません

“解約の連絡先”

  • 電話番号:0120-328-310
  • 受付時間:9:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

※メールや解約フォームでの解約は受け付けていません

Q4.水の購入ノルマはある?

直近の2ヶ月間に、水の購入が無かった場合はサーバー1台につき1,100円の事務手数料が発生します。

水は1セット3箱で計23.4L届きますが、1日500ml程度利用するだけで2ヶ月以内には十分使い切ることが可能です。

そのため、厳しい購入ノルマが課せられているというわけではありませんよ。

Q5.警報ランプはどういうときにつくの?

サントリーウォーターサーバーは、本体に異常があった場合に警報ランプが点滅します。

警報ランプが点滅すると、設定パネルの画面には「ER」の文字が表示されます。

これは、サーバー側のエラーを表しており、その意味は以下の通りです。

文字の表示エラーの原因対処法
ER21おいしさキーパーが正常に作動していない
  1. 天然水ボックスに水が入っているか確認する
  2. 「手動おいしさキーパーボタン」を2秒押して作動させる
  3. 3時間後にエラー表示が消えて、利用可能になる
ER54制御回路が故障しているコールセンターに連絡する
ER75加熱ヒーターの温度に異常がある
ER76補助ヒーターが故障している
ER81お湯センサーが正しく作動していない
ER84お湯の温度が異常である
ER89加熱ヒーターが故障している
ER91冷却センサーが正しく作動していない
ER94冷水の温度が異常である
ER95冷却回路に異常がある

ER21のエラー以外は自分で対処することはできません

ですので、カスタマーセンターに電話をして対応してもらいましょう。

“カスタマーセンターの連絡先”

  • 電話番号:0120-328-210
  • 受付時間:9時~18時(日曜・祝日・年末年始を除く)

まとめ

今回は、おなじみの「南アルプスの天然水」が飲めるサントリーウォーターサーバーについて解説しました。

サントリーウォーターサーバーは、天然水が利用できるサーバーの中では比較的安い料金で利用可能です

また、4種類の水温が使えるので、飲用水だけでなく、赤ちゃん用のミルクを作ったり、インスタント食品を作れますよ。

一方で、ゴミの処理が少し面倒だったり、様々な水温を使い分ける必要が無い人には向いていません。

あなたのライフスタイルに合うようでしたら、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

【お願い】当記事で取り上げている情報は、公式サイトおよび筆者独自の経験に基づく情報です。情報に誤りのないよう細心の注意を払っておりますが、最新情報とは異なる場合があるのでご注意ください。また、記事内で表示している費用は、編集部による推定額です。可能な限り、現実に近い金額を表記できるよう努めておりますが、わかりやすくお伝えするために概算している部分がございます。認識に間違いがないよう、契約前には必ずご自身でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください