サントリーウォーターサーバーってどうなの?契約する前に知っておきたい全知識【2022年11月】

サントリーのロゴと女性

サントリーウォーターサーバーについてお調べですね。

サントリーウォーターサーバーは、有名な「サントリー南アルプスの天然水」が飲めることでも人気があるウォーターサーバーです。

水のおいしさは特に評判で、サントリーウォーターサーバーを使い始めてからずーっと愛用しているという人も珍しくありません。

今回は、そんなサントリーウォーターサーバーについて、50種以上のウォーターサーバーを試してきた私が詳しく解説していきます!

  • 他のウォーターサーバーに比べてお得?
  • たくさん機能がついてるらしいけど、使いやすいの?
  • 実際に契約したら、意外に高くついたりしない?

利用する前に知っておきたい疑問も、すっきり解消できますよ。

これさえ読んでおけば、「他の機種にしておけば良かった」「お得なキャンペーンがあるのを知らなかった」といった後悔をすることもありません。

ぜひ、参考にしてくださいね。

“NEW!最新情報”

サントリーでは2022年7月現在、『新規ご入会キャンペーン』を実施しています。

サントリーウォーターサーバー

限定キャンペーン実施中

※「まだどれにしようか悩み中…」という方には、50種類のウォーターサーバーを比較した記事『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2022年11月のおすすめはコレ!』がおすすめです!選ぶと失敗するウォーターサーバーの特徴も合わせて紹介しています。

1.サントリーウォーターサーバーとは

サントリーウォーターサーバー

サントリーウォーターサーバーとは、その名の通り飲料メーカーとして有名なサントリーが提供するウォーターサーバーです。

サーバー利用者8,081人に実施したオリコン顧客満足度調査では、「水のおいしさ部門」「ボトル交換のしやすさ」で1位の評価を獲得しました

調査結果からも、サントリーウォーターサーバーの人気がわかりますよね。オリコン満足度調査

▼サントリーウォーターサーバーの基本情報

配送地域全国
水の種類天然水
水の料金87円(500ml換算)
平均月額1~2人(24L):4,176円
3~4人(36L):6,264円
5~6人(48L):8,352円
運営会社サントリービバレッジソリューション株式会社
※平均月額=水の料金+レンタル料

機種は2色!サントリーウォーターサーバーを紹介

サントリーウォーターサーバーの機種を紹介します。

機種は1種類で、カラーはホワイトとブラックの2色です。

サントリーウォーターサーバー

ホワイトとブラックから選べることで、部屋の雰囲気に合わせたウォーターサーバーを設置できます。

そして、ボトルが隠れる仕様になっているデザイン性も魅力的です。

また、サイズや電気代、便利な機能などについてはわかりやすく表にまとめたので、確認していきましょう。

項目詳細
サイズ幅37cm×奥行45cm×高さ124cm
注水方法ボタン式
電源100V (50/60Hz)
電気代弱温・弱冷モード時:約1,350円/月
通常モード時:約1,480円/月
機能【おいしさキーパー】
1日1回、サーバー内に熱水を循環させることで雑菌から守り美味しさを保つ。
【4段階温度設定】
4種類の温度設定ができる。
冷水:通常モード(4~9℃)/弱冷モード(12~15℃)
温水:通常モード(85~92℃)/弱温モード(70~75℃)
【2重のチャイルドロック】
通常の注水をロックする機能に加え、サーバーの内側に全操作をロックする機能が搭載されている。

《 ← 左右にスクロールできます →》

利用を検討する際は、サイズをしっかり確認して、希望する場所に置ける大きさかどうかを確かめてください。

サーバーはきちんと排熱を行うために、壁や家具から10cm程度離すことが望ましいです。

そのため、サントリーウォーターサーバーの場合のスペースの目安は、幅47cm×奥行55cmとなります

また、サントリーウォーターサーバーは「4段階温度設定」機能を使用すれば、電気代の節約が可能です。

さらに、4種類の温度を楽しめることで季節ごとに快適な水を飲むことができ、赤ちゃんのミルク作りにも使いやすいお湯を作ることもできます。

機種の特徴を確認して、あなたにとってサントリーウォーターサーバーは便利かどうかの参考にしてくださいね。

2.ここが人気!サントリーウォーターサーバーの5つの特徴

サントリーウォーターサーバーには、魅力的な特徴が5つあります

  1. おなじみの「南アルプスの天然水」が飲める
  2. 4段階の温度が使える
  3. ボトル交換が楽
  4. おいしさキーパー機能で清潔に使える
  5. 月額費用がお得

詳しくお伝えしていきますね。

特徴1.おなじみの「南アルプスの天然水」が飲める

サントリーウォーターサーバーの1番の特徴は、市販のペットボトルでもおなじみの「サントリー南アルプスの天然水」が飲めることです

サントリーのイメージ画像

サントリーウォーターサーバーを利用すれば、2018年に国内清涼飲料市場で年間販売数量No.1を獲得した実績もある天然水を毎日飲めるようになります。

他のウォーターサーバーでも、富士山や日本アルプスでとれた天然水を飲むことができますが、「南アルプスの天然水」を味わえるのはもちろんサントリーウォーターサーバーだけです

昔から飲み慣れた味だけに、安心感がある人も多いでしょう。

参考:「サントリー 天然水」ブランドが国内清涼飲料市場で2018年年間販売数量No.1に

特徴2.4段階の温度が使える

2つ目の特徴は、水の温度を4段階まで変えられる「温度調整機能」が付いていることです。

ボタンひとつで温度を変えられるので、シーンごとに最適な水を使えます。

サントリーウォーターサーバーで使える温度表

私はキンキンに冷えた水が苦手だったので、常に弱冷モードにして使っています。

ちょうど常温水に近い温度なので胃腸にも優しく、お腹が弱い私としてはすごく助かっています。

他のウォーターサーバーだと、キンキンに冷えた冷水かアツアツの温水のみなので、お腹の調子を崩しやすかったのですが、今では調子が良い気がします。

赤ちゃんがいるご家庭には弱温モードが便利

ちなみに、赤ちゃんがいるご家庭だと弱温モードが便利です。

ミルクに最適だと言われる70度に近い温度を用意できるので、毎回作るのが大変なミルク作りを楽に行えます

参考:『森永乳業 妊娠・育児情報サイト「はぐくみ」 ミルクについて

特徴3.ボトル交換が楽

3つ目に紹介する特徴は、ボトル交換が楽だという点です。

一般的なウォーターサーバーだと、ボトルをサーバー本体にセットして使いますよね。

ですが、サントリーウォーターサーバーの場合は、「天然水ボックス」という独自の容器をセットして使います

水の在庫

他社とサントリーウォーターサーバーの水の交換について、具体的に確認してみましょう。

一般的なウォーターサーバーの場合

一般的なウォーターサーバーだと、次のように12Lの水が入っている重たいボトルを、胸あたりの高さまで持ち上げてセットしなければなりません。

女性がウォーターサーバーのボトルを交換する様子

これだと、腕への負担がとても大きく、女性や高齢者の方だとかなり大変です。

サントリーウォーターサーバーの場合

サントリーウォーターサーバーの場合は、天然水ボックスに入っている水の量は7.8Lなので、比較的軽い力で持ち上げられます

また、ボトルとは違い、専用ボックスは持ち上げても変形しないので、力が入りやすいのもポイントです。

それぞれの違いを整理してみましょう。

 サントリー一般
重さ軽い
(7.8kg)
重い
(12kg)
持ち上げやすさ持ち上げやすい
(容器が変形しない)
持ち上げにくい
(容器が変形する)

他社よりも軽くて安定しているサントリーウォーターサーバーの水ボックスは、交換の負担を軽減してくれますよ。

そして、天然水ボックスの具体的な交換方法は、次の動画をご覧ください。

重い水ボトルの交換に不安がある人は、サントリーウォーターサーバーの利用を検討してみてくださいね。

特徴4.おいしさキーパー機能で清潔に使える

4つ目に紹介するのは、サーバー内部の衛生面を清潔に保てる「おいしさキーパー」です。

ウォーターサーバーは、自身で内部まで掃除をするのは難しいこともあり、長期間使うことを考えると衛生面が気になりますよね。

水がいくらきれいでも、ウォーターサーバー自体が汚くなれば、水の衛生面も心配です。

ですがサントリーウォーターサーバーには、「おいしさキーパー」があるので、サーバー内部をいつでもきれいに保てます

おいしさキーパーとは

おいしさキーパーとは、1日1回熱水を循環させることで、サーバーの内部を清潔に保てる機能です

サントリーの自動クリーン機能

本来は分解しないと掃除できないサーバー内部を、熱水を通すことで清潔にしてくれます。

おいしさキーパーが作動すると、熱水が循環している2時間はサーバーを使えなくなりますが、作動時間はタイマーで設定できるので安心です

就寝中など、サーバーを使わない時間帯に設定しておけば不便に感じることはないでしょう。

おいしさキーパーのおかげで定期的に熱水が循環し、いつでもきれいな状態でウォーターサーバーを使えます。

特徴5.月額費用がお得

そして最後は、サントリーウォーターサーバーは「料金もお得である」という特徴についてです。

たとえば、2人暮らしで月24Lの水を注文する家庭の場合、平均的には4,000~4,500円ほどかかります。

そして、サントリーウォーターサーバーの場合は4,050円で、天然水の機種の中ではトップクラスにお得な金額です。

注文する水の量や料金プランを揃えた状態で、他のウォーターサーバーと比べてみましょう。

ウォーターサーバーの料金比較表

図を見るとわかるように、サントリーウォーターサーバーは、平均月額が4,000円程度の数少ないウォーターサーバーなんですよ。

サントリーウォーターサーバー以外にも4,000円を下回るウォーターサーバーはありますが、RO水を提供する機種が多いです。

RO水は天然水とは違い、原水をろ過して作る水なので値段が安く済むこともあり、低価格が実現されています。

一部、天然水のウォーターサーバーもありますが、機能などほかの特徴を比べるとサントリーウォーターサーバーはコスパの良い機種です。

そのため、天然水の機種を安く利用したい人にとって、サントリーウォーターサーバーはきっと満足できると思いますよ

RO水ってなに?”

RO水とは、水道水もしくは天然水などの水を、「RO膜」という化学的な超微細フィルターでろ過したものです

ろ過した後の水は「純水(ピュアウォーター)」と呼ばれ、不純物やミネラル分がほとんど含まれていません。

そのため、味わいが少なく、天然水に比べるとおいしいと感じにくいです。

ちなみに、どんな水からでも作ることができるため、天然水よりも500mlあたり20~40円ほど安くなります。

サントリーウォーターサーバーにかかる全料金

サントリーウォーターサーバーの利用料金は、基本的に水代だけです

その他にかかる料金はありません。

サントリーウォーターサーバーの料金

そして、料金プランと配送単位は下記の通りとなります。

“2つの料金プランと配送単位”

  • スマートプラン:「水の料金」以外は料金がかからないシンプルなプラン
  • バリュープラン:月会費を毎月1,000円払うことで水の料金が16%安くなるプラン

【配送単位】3箱・6箱・9箱

最適なプランを選んだときに、料金がどれくらいになるのか見ていきましょう。

1~2人暮らしの方(月23.4Lの水を注文する場合)

1~2人暮らしの方の月額費用目安は、4,050円です。

1~2人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数3箱(23.4L)3箱(23.4L)
月会費0円1,100円
月額費用4,050円4,502円

注文する水の量が少なくて済むので、1~2人暮らしの方はスマートプランを利用した方がお得になります。

3~4人暮らしの方(月46.8Lの水を注文する場合)

3~4人暮らしの方の月額費用目安は、7,804円です。

3~4人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数6箱(46.8L)6箱(46.8L)
月会費0円1,000円
月額費用8,100円7,804円

3~4人暮らしの方は、月6箱以上の水を注文するならスマートプランよりもお得になるバリュープランを利用しましょう。

5~6人暮らしの方(月70.2Lの水を注文する場合)

5~6人暮らしの方の月額費用目安は、11,206円です。

5~6人暮らしスマートバリュー
1箱(7.8L)1,350円1,134円
注文箱数9箱(70.2L)9箱(70.2L)
月会費0円1,000円
月額費用12,150円11,206円

5~6人暮らしの方は、さらに水の量が多くなるので、バリュープランの方がお得になります。

7人暮らしや8人暮らしの方、それ以上の方も同様で、バリュープランの方がお得ですよ。

サントリーウォーターサーバーの料金については『サントリーウォーターサーバーの料金はいくら?他社と比較して解説!』の記事でも詳しく紹介しています。

3.事前にチェック!サントリーウォーターサーバーの注意点3つ

ここまでサントリーウォーターサーバーの特徴を紹介してきましたが、次は事前に知っておいてほしい注意点についてお話します。

魅力的な特徴がある一方で、私が使用している中で気になる点もありました。

  1. ゴミの処理がちょっと大変
  2. 市販の「サントリー南アルプスの天然水」を買うよりも高い
  3. サーバーのサイズが大きい

これからサントリーウォーターサーバーを使ってみたいと思っている人は、利用してから後悔しないように、しっかり押さえておきましょう!

注意点1.ゴミの処理がちょっと大変

サントリーウォーターサーバーは、ダンボールとボトルを分ける必要があるため、ゴミの処理が少し大変です

一般的なウォーターサーバーで使用される水の容器は、主に「ボトル」となっています。

ウォーターサーバーのボトル

しかし、サントリーウォーターサーバーは、「天然水ボックス」というポリエチレンバッグとダンボールでできた容器を使っています。

天然水ボックス

この容器には次のようなメリットがあります。

  • ボトルよりも持ち運びしやすい
  • 外気に触れにくい
  • 日光から守られる
  • サーバーへそのままセットできる
  • 使い終わったら分別して処理できる
  • ポリエチレンバッグは小さくたたんで通常ゴミとして捨てられる

水交換の負担が少なく、ゴミを小さくまとめられるという良い点があるのは確かです。

ですが、その反面で、ダンボールとビニールの分別作業がやや面倒というマイナス面もあります。

分別作業がめんどくさい

まず分別作業は時間がかかります。

ボトルのウォーターサーバーなら、ボトルを外すだけですよね。

しかし、サントリーウォーターサーバーの場合、天然水ボックスを外してからダンボールを解体して、ポリエチレンバッグと分別しなくてはいけません

ダンボールが溜まる

そして、ダンボールが溜まるというのもやや不便に感じることでした。

ポリエチレンバッグは一般的なボトルに比べると、小さく畳めてすぐに捨てられるので、とても快適です。

ですが、残ったダンボールについては、私は正直ボトルと同じくらいに処理が面倒だと思います。

「潰してたたむこと」はできますが、すぐに捨てられるゴミではないので、家にしばらく置いておかなくてはいけません

すぐにゴミ置場へ持っていけるような環境にお住まいであれば問題ないですが、回収日までゴミに出せない人は要注意です。

でも、他のウォーターサーバーに比べると楽!

ただし、だからと言って、サントリーウォーターサーバーが他社と比べて劣っていると言いたい訳ではありません。

むしろ、私は他のウォーターサーバーよりメリットを感じています。

それは、他社の場合は、配送時のボトルがダンボールに入っているため、結局ダンボールとボトルの両方が溜まってしまうからです。

サントリーウォーターサーバーなら、ダンボールの処理だけでよく、他社よりゴミのボリュームを減らせます。

注意点2.市販の「サントリー南アルプスの天然水」を買うよりも高い

サントリーウォーターサーバーは、有名な「南アルプスの天然水」が飲めるのも魅力のひとつですが、市販の商品を買うよりも高いです

種類価格
市販の「サントリー南アルプスの天然水」54円(2Lボトルの商品の500mlあたり)
サントリーウォーターサーバーの天然水約87円(500mlあたり)

≪←左右にスクロールできます→≫

そのため、割高に感じてしまう人もいるでしょう。

ですが、サントリーウォーターサーバーがあれば、冷水や温水をいつでもすぐに利用できます。

そして、水を使う際には冷蔵庫から出す手間もありません。

リビングに設置しておけば、子供が自分でさっと水分補給できるため、家族みんなにとって便利に感じられます。

市販の商品よりも高い分、利便性がぐっと上がるので、サーバーの特徴に魅力を感じられる人にとっては割高というデメリットは感じられないでしょう。

注意点3.サーバーのサイズが大きい

サントリーウォーターサーバーは、他のメーカーと比べるとサイズが大きいです。

メーカー名サントリーウォーターサーバー    コスモウォーター         フレシャス       プレミアムウォーター  
機種名天然水サーバーSmartプラスdewoスリムサーバーⅢ
画像サントリーウォーターサーバーdewoスリムサーバーⅢ
サイズ幅37cm×奥行45cm×高さ124cm幅30cm×奥行34cm×高さ110cm幅29cm×奥行36.3cm×高さ112.5cm幅27cm×奥行36.3cm×高さ127.6cm

《 ← 左右にスクロールできます →》

今回、比較している機種の中では、幅と奥行きがどのウォーターサーバーよりも大きいことがわかります

そのため、他の機種よりも設置スペースが必要となるでしょう。

ですが、サントリーウォーターサーバーのボトルに関しては、箱で重ねることができるため、省スペースでの保管が可能です。

ウォーターサーバーとボトルを含めた設置場所と考えると、他のサーバーと大きな差があるわけではないので、大きなデメリットとはならないでしょう。

4.サントリーウォーターサーバーの評判や口コミ情報

ここまで、サントリーウォーターサーバーの特徴と知っておきたい注意点を見てきました。

では実際に利用者は、どのような感想を持っているのでしょうか

この項目では、口コミを以下の5つのジャンルに分けて紹介していきます。

  1. 水のおいしさ
  2. ウォーターサーバーの使いやすさ
  3. 料金の安さ
  4. サービスの良さ
  5. おしゃれさ

これらの5つは、ウォーターサーバー各社で評判が別れやすい項目なので、契約前に必ず確認しておきたい内容です。

一緒に見ていきましょう。

評判1.水のおいしさ

サントリーウォーターサーバーは、あの有名な「南アルプスの天然水」が飲めるということで有名です。

サントリー南アルプス天然水

調べてみたところ、やはり「水がおいしい」という声はたくさんありました。

「南アルプスの天然水」が飲みたくて、サントリーウォーターサーバーに決めたという人もいるので、おいしいという評判は間違いなさそうです。

しかし、一方で「水の臭いが気になる」という口コミもありました

一体どういうことなのか、実際の口コミを見てみましょう。

水がおいしい

こちらはまず「水がおいしい」という口コミですね。

このような口コミは本当に多く見受けられました。

私もサントリーウォーターサーバーを使っていたことがありますが、飲み慣れた天然水でとてもおいしく感じましたよ

天然水にこだわりがある人なら、きっとおいしさに満足できるでしょう。

水の臭いが気になる

そして、これが「水の臭いが気になる」という口コミになります。

口コミの利用者は、ビニール臭さを感じたとのことです。

届いてすぐの水がビニール臭かったのか、しばらく保管していたのかでも状況は変わってきます。

もしも、保管していた水がビニール臭かったということであれば、水の保管場所に問題があるのかもしれません。

サントリーのホームページにも、天然水ボックスの保管は、屋外や直射日光の当たる場所を避けるように注意喚起されています

出典:サントリー公式サイト

ボトルはなかなか大きいので、保管場所には苦労されることもあると思いますが、日が当たらない場所で保管してください。

でももし万が一、保管場所に気を使っているのに臭いが気になるということがあれば、カスタマーサービスセンターに連絡してみましょう!

丁寧に対応してくださるはずです。

“サントリーのお客様窓口”

  • TEL:0120-328-310
  • 受付時間:9時〜18時(日曜・祝日・年末年始を除く)
  • WEBからのお問い合わせ:こちら

評判2.ウォーターサーバーの使いやすさ

ウォーターサーバーは、実際に家に届いてからしか使い心地がわかりません。

その点、口コミはとても重要な判断材料になります

調査したところ、機能性を評価する口コミがある一方で、水の交換が大変という声もありました。

温度調整機能やクリーン機能が使える

こちらは、温度調整機能やクリーン機能が使えることを評価している口コミです。

温度調整機能を使えば、ボタンひとつで以下の4つの温度に設定できます。

  • 冷水(4~9℃)
  • 弱冷水(12~15℃)
  • 温水(85~92℃)
  • 弱温水(70~75℃)

冷えたお水やアツアツのお湯が苦手な人にも嬉しいですよね。

サントリーウォーターサーバーで使える温度表

さらに、クリーン機能「おいしさキーパー」を使えば、定期的にサーバー内部をお掃除してくれるので、衛生的な状態をずっと保てます。

サントリーの自動クリーン機能

この機能のおかげで、私も契約中、衛生面で不安に感じることなく安心して水を飲むことができました。

クリーン機能が夜中に作動して飲めない

ただ、「おいしさキーパー」については、良くない口コミもありました。

おいしさキーパーが夜中に作動してしまい、飲みたいときに飲めなくなってしまうとのことです。

たしかに、おいしさキーパーが一度作動してしまうと、約2時間は水を出せなくなってしまうため、時間帯によっては不便に感じるでしょう。

しかし、このおいしさキーパーの作動時間は設定を変えることが可能です

好きな時間に作動時間を調節でき、飲みたい時間帯には作動しないようにできます。

今回問題が起こってしまったのは、おそらく作動時間を初期設定のままにしておいたことが原因でしょう。

おいしさキーパーの初期設定は「午前2時」に設定されているので、夜勤で働いている利用者にとっては不便な状態となってしまいました。

“作動時間の設定方法”

作動時間の設定は、サーバーのボタンパネルにある「おいしさキーパー時刻設定」ボタンから行います。

「おいしさキーパー時刻設定」ボタンを押し、矢印のボタンで設定時間を変えてください。

水の交換が女性には大変

水の交換が女性やお年寄りの方にとっては難しい、という口コミがありました。

たしかに、サントリーウォーターサーバーの水は7.8L入っているので、人によっては大変という方もいるかもしれません

ですが、他のウォーターサーバーと比べるとボトルは軽く、交換の負担が軽減されているんです。

たとえば、一般的なウォーターサーバーの場合、ボトルには12Lの水が入っています

サントリーウォーターサーバーと比べると4L以上差があるので、他社よりはボトル交換が楽と言えるでしょう。

我が家では色々な機種を使用した経験がありますが、妻は「サントリーウォーターサーバーは水が軽くて交換が楽だった」と話していました。

ちなみに、他のウォーターサーバーには、ボトルを持ち上げずにセットできるものもあります

力に自信がない人は、ボトルを持ち上げずに済むものを選んだ方が体の負担になりにくいので、他社も検討してみると良いでしょう。

詳しくは、『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2022年11月のおすすめはコレ!』をご覧ください。

評判3.料金の安さ

続いては、料金の安さについての口コミを見ていきましょう。

主にあったのは「他のウォーターサーバーより安い」という口コミです。

料金の高さを主張する口コミは、見当たりませんでした。

その他にあったのは、ペットボトルの料金と比べている口コミです。

詳しく確認していきましょう。

比較サイトを見たら上位よりも安い!

他のウォーターサーバーと比べると、安かったという口コミです。

ウォーターサーバーの種類は50種類ほどあるため、安い料金で使いたいと考えるとサントリーウォーターサーバーより低価格のメーカーはあります。

ですが、好きな天然水が飲める、欲しい機能が揃っているなど、特徴に満足すればサントリーウォーターサーバーは決して高くはありません

私も、ペットボトルを購入している時には「サントリー南アルプスの天然水」を良く購入していたので、水の種類も重要な決め手となりました。

多数のメーカーを比較するときには、料金と合わせてあなたにとって重要な特徴も確認することが、後悔のない機種選びのポイントとなりますよ。

他のウォーターサーバーより安い

サントリーの「南アルプス天然水」を飲むならば、ウォーターサーバーよりもペットボトルの方が安いという意見もありました。

実際に比較してみると、以下の通りです。

 ウォーターサーバー2L550ml
24L
(1~2人分)
4,176円2,592円4,245円
500ml換算87円54円84.9円

《 ← 左右にスクロールできます →》

たしかに、2Lペットボトルに比べるとウォーターサーバーは割高ですね。

でも実際はウォーターサーバーの場合、冷水や温水が飲めるということも含めてこの料金なので、一概には比較できません

私は、冷水・温水がすぐに飲めること、水を買う手間がないことなどの利便性に満足していたため、あまり高くは感じませんでした。

水は冷蔵庫で冷やす・お湯を沸かすということを手間に感じず、水の安さを重視するならペットボトルの方がメリットが大きいかもしれませんね。

評判4.サービスの良さ

4つ目の評判は、サービスの良さについてです。

「大手メーカーなので安心」といった声がある一方で、問い合わせへの対応がいまいちだったという口コミもありました。

大手メーカーなので安心

サントリーは大手だから安心できるという口コミです。

誰もが知っている企業なので安心感がありますよね。

とくに、飲める水が昔から飲み慣れている「サントリー南アルプスの天然水」というのも大きな魅力です。

私も、「サントリー南アルプスの天然水」が飲めると聞いただけで、ポイントが高く大きな安心感がありました。

対応が良かった

故障時の対応が良かったという口コミです。

故障した時の対応がどうなのかというポイントは、非常に気になるところだと思います。

この方の口コミを見ると、対応がすごく良かったという感想を持たれていますね。

ただし、対応については対応者によって印象が異なる部分があるので、最初の対応がすごく良くても、その次の対応は良くないということもあり得ます

私が何度か問い合わせた際には、すべて丁寧に対応してもらい安心しました。

そのため、もしもあなたが一度あまり良くない対応をされたとしても、それが必ずしもメーカーとして正しいわけではないので心配しないでくださいね。

不本意な対応をされた際には、一度電話を切り、再度かけ直して他のオペレーターに繋いでもらうのもひとつの方法となるでしょう。

問い合わせへの対応がいまいちだった

問い合わせをした際の、オペレーターの対応が残念だったという口コミです。

口コミにある利用者は、宅配業者に何度か不手際があったために不満を感じていたそうです

そこで、サントリーウォーターサーバーに問い合わせたところ、丁寧な対応をされなくてがっかりしてしまったようですね。

私もサントリーウォーターサーバーには何度か問い合わせをしたことがありますが、いつも丁寧に対応してくれるのでイメージはとても良いです。

口コミの利用者が体験した不手際がどのような内容なのかはわかりませんが、理由によっては宅配業者に直接電話した方が改善するかもしれません

サントリーウォーターサーバーから出荷後、荷物を届けるのは宅配業者なので、受け取りで不便があった際にはまず宅配業者に連絡してみましょう。

評判5.おしゃれさ

サントリーウォーターサーバーのデザイン性に関する口コミは少なかったのですが、悪い口コミは見受けられませんでした。

見た目はまあまあ

最後は、見た目はまあまあだという口コミです。

サントリーウォーターサーバーの本体カラーは、ホワイトとブラックの2色があります。

キッチンに置いたサントリーウォーターサーバーの本体

他社のウォーターサーバーには、赤やピンクなどの目立つ色もありますが、サントリーウォーターサーバーは定番の2色のみです。

そのため、キッチンやリビングなどにおいても目立ちすぎることなく、インテリアに調和します

我が家では、キッチン回りの家電や家具が白を基調としていたので、ホワイトを選びました。

逆に、周囲のインテリアが黒やダークブラウン系などが多い場合には、ブラックを選ぶと雰囲気にフィットするかもしれませんね。

5.【他社と比較】サントリーウォーターサーバーの月額料金はどのくらい?

サントリーウォーターサーバーの特徴や口コミを見て、だんだんと魅力がわかってきたかなと思います。

ここでは、月額料金を他社と比べてみましょう。

他社の機種はいくらくらいかかるのか、月額料金も加味した上であなたにとってサントリーウォーターサーバーは便利と言えるのか、確認してください。

今回は、人気メーカーである「コスモウォーター」「フレシャス」「プレミアムウォーター」の料金と比較していきます。

メーカー名サントリーウォーターサーバー    コスモウォーター      プレミアムウォーター       フレシャス     
機種名天然水サーバーSmartプラススリムサーバーⅢdewo
画像サントリーウォーターサーバースリムサーバーⅢdewo
レンタル料0円0円0円550円
水代(12Lあたり)2,068円2,052円1,987円2,080円
電気代約1,350円約350円約500円約330円
月額料金目安
(最低利用料金+電気代)
5,400円4,454円4,474円5,872円
順位3位1位2位4位

《 ← 左右にスクロールできます →》

最低月額料金で見ると、一番安いのはコスモウォーターでした。

また、サントリーウォーターサーバーは4社中3番目という結果です。

電気代の高さが目立つので、弱冷水・弱温水の設定を上手に利用して節電することで料金を抑えると良いでしょう。

サントリーウォーターサーバーは、「南アルプスの天然水」が飲めるという魅力や、「おいしさキーパー」や「4段階温度設定」など機能が充実しています。

比較した料金を参考に、特徴も比べた上で、あなたにとって便利なウォーターサーバーを見つけてください。

6.結論!サントリーウォーターサーバーがおすすめな人とは

サントリーウォーターサーバーは、水のおいしさへの評価が高く、コスパも良いウォーターサーバーとなっています

サントリーウォーターサーバー

そのため、次のような人におすすめです。

  • サントリーの天然水が好きな人
  • 弱冷水や弱温水など色んな温度を使いたい人
  • コストパフォーマンスの良いウォーターサーバーを探している人

昔から飲まれている「サントリー南アルプスの天然水」が飲めるのことが、高い人気を生んでいるようです。

また、水の温度は4段階に調節できるので、飲用水だけでなく、インスタント食品やミルク作りにも使えますよ。

料金も、天然水を利用できるウォーターサーバーで比較すると安いので、「天然水を使いたいけど費用を抑えたい」という人にもおすすめです。

一方で、こんな人には向いていません

また、以下のような人は、今一度サントリーウォーターサーバーの特徴を確認してから利用を検討しましょう。

  • もっとシンプルで機能の少ないウォーターサーバーがいい人
  • ダンボールの処理や水の交換が負担に感じる人

サントリーウォーターサーバーは、4種類の水温設定やタンクを清潔にするおいしさキーパーなど、機能が豊富です。

そのため、水の温度は冷水とお湯だけで良い場合、使わない機能にお金を払ってしまうことになるでしょう

また、水のボトルは他社と比べて軽いですが、それでも持ち上げる工程はありますし、ダンボールを処理しなければなりません。

水の交換作業や、ゴミの処理などをするのも面倒という人は、他のウォーターサーバーを検討してみてください。

“他のウォーターサーバーも検討してみたい人はこちらも参考に!”

まだ自分にとってベストなウォーターサーバーが見つかってないなら、こちらの記事も参考にしてください。

50機種のウォーターサーバーを比較した上でおすすめを紹介してますので、きっとあなたのニーズに合うウォーターサーバーが見つかりますよ!

7.全7ステップ!サントリーウォーターサーバーの申し込み方法

ここからは、サントリーのウォーターサーバーをお得に契約する方法を説明します

以下の流れを踏めば、安心して契約できますので参考にしてください。

  1. キャンペーンが使える申し込みページへ行く
  2. 郵便番号の入力
  3. キャンペーンコードの確認
  4. サーバーカラーとお届け日を選ぶ
  5. オプションの選択
  6. 定期配送パターンを設定する
  7. マイページとお支払い方法の設定

下記の緑のボタンから申込ページにアクセスできるので、記事を参考にしながら一緒に手続きを進めていきましょう。

ステップ1.キャンペーンが使える申し込みページへ行く

まずは、キャンペーンが使える申し込みページへ行きましょう。

サントリーウォーターサーバー
ステップ2. 郵便番号の入力

次に郵便番号を入力して、水の配達が可能なエリアかどうか確認します。

郵便番号の入力

ステップ3.キャンペーンコードの確認

キャンペーンコードの確認をしましょう。

上のボタンから移動すれば、自動でキャンペーンコードが入力されているはずです

キャンペーンコードの確認

ステップ4. サーバーカラーとお届け日を選ぶ

サーバーの色を、ホワイトとブラックの2色から選んでチェックを入れます。

サーバーカラーとお届け日を選ぶ

初回のお届け日は、カレンダーアイコンをクリックして希望日付を設定します。

時間帯希望は、「時間指定なし」しか選択できないかもしれません。

しかし、当日の朝に宅配業者の方が電話で配達希望時間を聞いてくれますよ

サーバーカラーとお届け日を選ぶ2

ステップ5.オプションの選択

サントリーのウォーターサーバーには、初期設定サービス(550円)のオプションがあります。

これは、初回配送時にサーバーの初期設定(水のボトル取り付け・配管内の空気抜き・時刻合わせなどの作業)をすべて行ってくれるというサービスです。

オプションの選択

私もこのオプションを選択したのですが、面倒な設定をやってくれて、さらに天然水ボトルの正しいセッティング方法も教えてもらえて良かったです!

ですが、自分でも説明を見ながら5分ほどでできる作業ですので、必ずしもオプションを選ばないと難しいわけではありません。

しかし、説明書を読むのが苦手な人やボトルのセッティングが不安な方は選ぶと安心ですよ!

ステップ6.定期配送パターンを設定する

2回目のお届け日と、定期配送のパターンを選択していきます。

配送日の変更などは新規登録後にもできますが、配送サイクルの目安を参考にして、お届け箱数と定期サイクルを設定してください

定期配送パターンの設定

ステップ7.マイページとお支払い方法の設定

お客様情報の記入後には、マイページの登録項目があります。

マイページは、スマートフォンで水の追加注文や宅配日時を変更できる便利なページなので、登録しておきましょう。

マイページとお支払い方法の設定
最後に、支払い方法をクレジットカードか後払いか選択すれば完了です。

マイページとお支払い方法の設定2

8.よくあるQ&A

最後に、サントリーウォーターサーバーについてよくある質問をまとめて紹介します

  1. 水が無くなった時の注文方法は?
  2. 解約金はかかる?
  3. 水の購入ノルマはある?
  4. 警報ランプが点滅している時はどういうとき?
  5. マイページへのログイン方法が知りたい
  6. 引っ越しをする際はどうすればいいの?
  7. サーバーは交換できるの?
  8. 子どもがイタズラしない?

1つずつ、見ていきましょう。

Q1.水が無くなった時の注文方法は?

水が無くなった時の注文は、スマートフォンやパソコンからできます。

サントリーウォーターサーバーのホームページにあるマイページから、水の追加注文やお届け日の変更などが可能です

電話をせずに手軽に注文や変更ができるのは便利ですね!

Q2.解約金はかかる?

サントリーのウォーターサーバーには2年ごとの契約期間があり、その期間中に解約した場合は手数料がかかります

金額は契約期間によって変わるので、次の表を確認してください。

契約期間解約手数料
設置月〜12ヶ月目16,500円
13ヶ月目〜24ヶ月目9,900円
25ヶ月目〜無料

契約の1年目で解約した場合は16,500円、2年目で解約した場合は9,900円、そして2年以上使っている場合は、いつ解約しても手数料はかかりません。

“解約の連絡先”

  • 電話番号:0120-328-310
  • 受付時間:9:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

※メールや解約フォームでの解約は受け付けていません

また、詳しくは「サントリーウォーターサーバーの解約金はいくら?解約方法についても解説!」でも解説しているので、ご確認ください。

Q3.水の購入ノルマはある?

直近の2ヶ月間に水の購入が無かった場合は、サーバー1台につき1,100円の事務手数料が発生します。

水は1セット3箱で計23.4L届きますが、1日500ml程度利用するだけで2ヶ月以内には十分使い切ることが可能です。

そのため、厳しい購入ノルマが課せられているというわけではありませんよ。

Q4.警報ランプが点滅している時はどういうとき?

サントリーウォーターサーバーは、本体に異常があった場合に警報ランプが点滅します。

警報ランプが点滅すると、設定パネルの画面には「ER」の文字が表示されます。

これは、サーバー側のエラーを表しており、その意味は以下の通りです。

文字の表示エラーの原因対処法
ER21おいしさキーパーが正常に作動していない
  1. 天然水ボックスに水が入っているか確認する
  2. 「手動おいしさキーパーボタン」を2秒押して作動させる
  3. 3時間後にエラー表示が消えて、利用可能になる
ER54制御回路が故障しているコールセンターに連絡する
ER75加熱ヒーターの温度に異常がある
ER76補助ヒーターが故障している
ER81お湯センサーが正しく作動していない
ER84お湯の温度が異常である
ER89加熱ヒーターが故障している
ER91冷却センサーが正しく作動していない
ER94冷水の温度が異常である
ER95冷却回路に異常がある

≪←左右にスクロールできます→≫

そして、ER21のエラー以外は自分で対処することはできません

ですので、カスタマーセンターに電話をして対応してもらいましょう。

“カスタマーセンターの連絡先”

  • 電話番号:0120-328-210
  • 受付時間:9時~18時(日曜・祝日・年末年始を除く)

Q5.マイページへのログイン方法が知りたい

マイページへログインするには、サントリーウォーターサーバーを契約した後に新規登録が必要です

まずは、マイページへアクセスしてください。

マイページにアクセスしたら、赤いボタンの「新規登録」を選択します。

サントリーウォーターサーバー マイページログイン

続いて、新規登録ページに移動するので、メールアドレス・名前・電話番号を入力していきましょう。

入力が済んで送信ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛にサントリーウォーターサーバーから確認メールが届きます。

サントリーウォーターサーバー マイページの新規登録画面

確認メールに目を通して新規登録が済んだら、マイページにログインしてみましょう。

サントリーウォーターサーバー マイページログイン

ログインID(登録のメールアドレス)と新規登録時に発行されたパスワードを入力して、青いボタンの「ログイン」を押してください。

以上の流れで、無事にログインできるようになるはずです。

Q6.引っ越しをする際はどうすればいいの?

引っ越しの際には、10日前までにマイページから住所変更を行ってください。

入力された日付以降、新しい住所へのお届けに変更となります。

引っ越し先がサービス提供エリア外の場合には、お客様センターに連絡しましょう。

また、サーバーの運搬は利用者側で行う必要があります

水抜きや梱包を済ませて、自身で運ぶか引っ越し業者に依頼してください。

Q7.サーバーは交換できるの?

利用者の希望によるサーバーの交換は、1台あたり20,900円~27,500円の手数料がかかります。

交換を希望する際には、マイページへログインした後、お問い合わせフォームから連絡してください。

Q8.子どもがイタズラしない?

サントリーウォーターサーバーにはチャイルドロックが付いているので、イタズラを予防できます。

全ての操作をロックする「全操作ロックボタン」と「給水ロックボタン」の2つのボタンで、イタズラを厳重に予防することが可能です。

チャイルドロック

まとめ

今回は、市販のペットボトルでもおなじみの「南アルプスの天然水」が飲めるサントリーウォーターサーバーについて解説しました。

サントリーウォーターサーバーは、天然水が利用できるサーバーの中では比較的安い料金で利用可能です

また、4種類の水温が使えるので、赤ちゃん用のミルク作りや、インスタント食品での利用にも便利ですよ。

サントリーウォーターサーバーの特徴をメリットに感じられたら、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

【お願い】当記事で取り上げている情報は、公式サイトおよび筆者独自の経験に基づく情報です。情報に誤りのないよう細心の注意を払っておりますが、最新情報とは異なる場合があるのでご注意ください。また、記事内で表示している費用は、編集部による推定額です。可能な限り、現実に近い金額を表記できるよう努めておりますが、わかりやすくお伝えするために概算している部分がございます。認識に間違いがないよう、契約前には必ずご自身でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください