シンプルウォーターってどう?口コミ・評判や契約前に知っておくべき知識を紹介

シンプルウォーターのロゴと女性

シンプルウォーターについて、お調べですね。

ウォーターサーバーの中には、細かな温度調整ができる・コーヒーが淹れられるなど、さまざまな機能が備わった機種が増えてきました。

しかし、利用を検討するときに「機能は最低限でいいから費用を抑えたい」という考えの人もいますよね。

必要最低限の機能で安く利用できるウォーターサーバーを探しているなら、今回紹介するシンプルウォーターを検討してください。

シンプルウォーターであれば、他社のウォーターサーバーより1,500円以上安く利用できますよ。

この記事では、50種類以上のウォーターサーバーを利用した筆者が、シンプルウォーターの特徴や注意点を解説します

あわせて口コミも紹介するので、実際の利用者の体験談も参考にしながら利用を検討してみてくださいね。

“すぐに申し込みたい人はこちら!”

シンプルウォーターは、必要最低限の機能で安く利用できるウォーターサーバーです。

シンプルウォーターのトップページ

すぐに申し込みを始めたい人は、下記のボタンから公式サイトにアクセスしてくださいね。

※「まだどれにしようか悩み中…」という方には、50種類のウォーターサーバーを比較した記事『全50種から厳選!ウォーターサーバー比較ランキング|2022年5月のおすすめはコレ!』がおすすめです!選ぶと失敗するウォーターサーバーの特徴も合わせて紹介しています。

1.シンプルウォーターとは

シンプルウォーターのトップページ

シンプルウォーターは、機能や料金形態がシンプルなウォーターサーバーです

操作や料金システムがわかりやすいため、初めてウォーターサーバーを利用する人にも使いやすいメーカーとなります。

また、購入ノルマがなく、月額料金が水代のみという点も魅力です。

サーバーレンタル料はかかりませんが、最初にサーバーを購入(15,180円)する必要があります。

「ウォーターサーバーを使ってみたいけど料金が高くて二の足を踏んでいる」という人は、ぜひシンプルウォーターを検討してみてくださいね。

詳しい機種の情報や料金については、下記の表を確認してください。

機種名エコパックサーバー
機種画像シンプルウォーター
サイズ幅28cm/奥行33cm/高さ55cm
使える温度冷水(8℃~10℃)温水(80℃~82℃)
月額費用 (1箱の場合)2,430円+配送料金(関東の場合0円)
電気代約360円/月
サーバー価格15,180円
機能
  • チャイルドロック
  • 除菌システム

《←スマホの人は スクロールできます →》

運営会社はシンプルな経営を追求する井一株式会社

井一株式会社のロゴの写真シンプルウォーターを運営しているのは、食品や飲料水、清涼飲料水の開発販売を行っている井一株式会社(いげたいちかぶしきがいしゃ)です

高品質なのに手軽に使える商品開発に力を入れています。

そのため、シンプルウォーターも品質と使いやすさにこだわって提供されているわけですね。

2.まず確認!シンプルウォーターが選ばれる3つの理由

利用者がシンプルウォーターを選んだ決め手とは、どこにあるのでしょうか。

シンプルウォーターが選ばれる理由は、主に下記の3つが挙げられます。

  1. かかる費用は水代のみだから
  2. 契約ノルマ・注文ノルマがないから
  3. ビニールパックなので交換が楽だから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由1.かかる費用は水代のみだから

シンプルウォーターにかかる費用は水代のみという点が、利用しやすい理由のひとつです。

  • キャンペーン期間中に契約すると通常15,180円かかるサーバー代が無料
  • 一部地域を除き配送料も無料

シンプルウォーターは、不定期でサーバー料金無料のキャンペーンを行っています。

そのため、キャンペーンのタイミングに合わせて利用を始めればとてもお得です。

そして、配送料無料の地域であれば、月々にかかる費用は水代のみで済みます

地域ごとの配送料金は、下記の表をご覧ください。

地域配送料
北海道400円
東北100円
関東・北陸・信越・中部・近畿0円
中国200円
四国300円
九州400円
沖縄(離島含む)1,500円

配送料が無料であれば、1箱(6L×3パック)2,475円から利用可能です

1箱(18L)の水は、2人暮らしなら約1か月分の量になります。

費用の負担が少ないのは嬉しいポイントですよね。

シンプルウォーターの料金については、他社との比較もある『シンプルウォーターの料金は安い?他社と比較して検討しよう』も参考にしてください。

理由2.契約ノルマ・注文ノルマがないから

シンプルウォーターは、契約ノルマや注文ノルマがありません。

ノルマがないため、「やめたいときに解約できない」「必要以上に水を購入しなくてはいけない」というストレスがありません。

これは、快適にウォーターサーバーを利用する上で重要なポイントです。

契約ノルマと注文ノルマについて、それぞれ詳しく解説しますね。

契約ノルマ

契約ノルマとは、「契約後〇年以内の解約で違約金(または解約金)が発生します」というものです

違約金や解約金が発生する場合、メーカーによっては3,000円~15,000円程度かかることもあります。

解約時の手数料は決して安い金額ではないため、契約ノルマがないということはとても大きな特徴です。

シンプルウォーターは契約ノルマがないので、もしもあなたに合わなくて解約したくなっても、ストレスなく手続きが進められますよ。

注文ノルマ

注文ノルマとは、定められた期間内に一定の水を購入しないと手数料が発生するというものです。

「ひと月に〇本以上の注文をお願いします」などのように、ノルマを設定しているメーカーがあります。

注文ノルマがあると、水の消費量が少ない家庭では「水が余ってしまう」「水の置き場がなくて困る」なんてことになりかねません。

特に初めてウォーターサーバーを導入する人は、使う水の量が想定しづらいので注文ノルマを気にした方がよいかは判断が難しいでしょう。

その点、シンプルウォーターは注文ノルマによるストレスを感じることなく使えます。

このように、シンプルウォーターは契約ノルマと注文ノルマがないため、契約後に無駄な費用をかけたくない人に使いやすいウォーターサーバーです。

理由3.ビニールパックなので交換が楽だから


シンプルウォーターの水は、ビニールパックです。

ビニールパックのメリットを確認しましょう。

“シンプルウォーターのビニールパックを使うメリット”

  • 水の交換が楽
  • 使ったあとは小さく畳んで捨てることができる
  • 外の空気が入りにくいため衛生的
  • 1パック6Lと軽量なので運搬・交換が楽

特に、水の交換が楽にできるのが最大の魅力です。

シンプルウォーターの水の交換を解説した動画がありますので、簡単さを確認してください。

「届いたビニールパックをセットして、最初に出てくる水は少量捨てるだけ」で完了なので、とても簡単ですよね。

ウォーターサーバーの導入を検討する時、「水の交換が大変ではないか」というのは多くの人が気になる点です

シンプルウォーターは、水の交換が楽にできることも魅力的な特徴ですよ。

3.利用前に知っておくべき!シンプルウォーターの3つのデメリット

ここまで、シンプルウォーターの特徴やメリットを紹介しました。

そして、あなたに向いているウォーターサーバーを見つけるには、良い特徴と合わせて注意点も確認しておくことが大切です。

「これを知っていたら契約していなかった」とならないように、デメリットもしっかりチェックしてください。

  1. 地域によっては送料がかかる
  2. 12箱使わないと解約時にお金が必要
  3. 年1回メンテナンスが必要

一つずつ解説します。

デメリット1.地域によっては送料がかかる

シンプルウォーターは全国に配送可能です。

ただし、地域によっては配送料がかかります。

そのため、お住まいの地域によっては月額料金に水代と合わせて配送料も計算に入れる必要があるので、確認が必要です。

配送料は1箱(6L×3パック)ごとに発生するので、注意してくださいね。

地域配送料
北海道400円
東北100円
関東・北陸・信越・中部・近畿0円
中国200円
四国300円
九州400円
沖縄(離島含む)1,500円

シンプルウォーターは、地域や水の使用量によって利用料金に差が出てしまいます。

2箱注文すれば、配送料は倍かかってしまうため、水の使用量もあらかじめ想定しておくとよいですね。

家族構成水の消費量の目安/月6Lのパックに換算
一人暮らし約12L2パック程度
大人二人暮らし約25L4パック程度
大人2人+子ども1人約40L7パック程度

《← スマホの人はスクロールできます →》

お住まいの地域と水の消費量を目安に、あなたの家庭での利用料金をシミュレーションしてみてください。

デメリット2.12箱使わないと解約時にお金が必要

キャンペーンを利用した場合、解約するまでに12箱を注文しないとサーバー代金の半額(7,590円)を支払わなければいけません。

しかし、現在はキャンペーンは行っていないため、サーバーを購入して契約をする人にとっては気にしなくていいデメリットです

サーバーを購入して利用を始めた場合には、購入数に関係なく解約金はかかりません。

今後、サーバー無料キャンペーンが実施されたときに関係するデメリットなので、参考程度に覚えておいてください。

シンプルウォーターの解約については『シンプルウォーターの解約方法とは?解約金が発生するケースも解説』でも紹介しています。具体的な方法や乗り換え先のサーバーも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

デメリット3.年1回メンテナンスが必要

シンプルウォーターは年に1回、サーバー本体を自分でメンテナンスしなければいけません。

1,711円(送料別)の洗浄水を購入してメンテナンスを行います。

他のメーカーでは、サーバー内自動メンテナンス機能が付いていたり、担当者が自宅に来て対応してくれることが多いです。

一方、シンプルウォーターは自分でメンテナンスをしないといけないということを覚えておきましょう。

洗浄水の注文は、契約時に登録をしたマイページ(ログイン画面)より行えます。

4.実際どうなの?シンプルウォーターの口コミ・評判

ウォーターサーバーを選ぶ際に、利用者の口コミは重要な判断材料になります。

ここでは、シンプルウォーター利用者がSNSに投稿している口コミを見ていきましょう。

  1. ノルマと解約金がかからないからおすすめ!
  2. サイズがコンパクトで場所を取らない
  3. 水の味は美味しい!
  4. 料金がとにかく安い!
  5. タンク内部も自分でメンテナンスができる!
  6. 配送は日本全国に対応している
  7. マイページから配送間隔を変更できる
  8. 水のパックは捨てられるしサイズも小さい
  9. 新品のはずなのに傷がある…
  10. 水がぬるいと見かけて残念…

筆者自身が感じた使用感も併せてお伝えします。

口コミ1.ノルマと解約金がかからないからおすすめ!

こちらは、「ノルマと解約金がかからないからシンプルウォーターがおすすめ」という口コミです。

シンプルウォーターは、「月に〇箱以上注文しなくてはいけない」「〇か月以上継続利用しない場合には解約金がかかる」といったノルマがありません

あなたの必要な量だけ水を注文すればいいので、費用に納得して利用できます。

私は別のメーカーのときに、ノルマ分を消費しきれずに溜まってしまったことがありました。

しかし、シンプルウォーターではちょうどよい量の注文ができたので、ストレスなく利用を続けられましたね。

口コミ2.サイズがコンパクトで場所を取らない

こちらは筆者の感想ですが、シンプルウォーターはコンパクトなサイズ感も魅力的です。

高さが55cmしかないので、キッチンカウンターの上に乗せて利用することができました。

重さが9.0kgなので、カウンターに乗せる際も軽々と持ち上げることができて設置しやすかったです。

具体的なサイズを確認してみましょう。

メーカー名シンプルウォーター
商品名エコパックサーバー
商品画像シンプルウォーターのサーバー
サイズ幅28cm×奥行33cm×高さ55cm
重量9.0kg

シンプルウォーターのサーバーは卓上タイプなので、キッチンカウンターの省スペースにも置きやすいです

そして、重さが9kgと持ち運びやすいので、気軽に設置場所の移動ができます。

我が家では、来客がある日にはリビングのテーブル近くに設置して、すぐにお茶が出せるようにしていました。

寝室のサイドテーブルに置くこともできるので、家庭の色々なシーンにフィットできるウォーターサーバーですよ。

口コミ3.水の味は美味しい!

ウォーターサーバーを選ぶ上で重視する人も多い水の味について、筆者の感想をお伝えします。

シンプルウォーターの水は硬度が31で軟水のため、飲み心地が柔らかく、とても飲みやすかったです。

子供も喉が渇いたとき、すすんでウォーターサーバーの水を飲むので大人から子供まで美味しく飲める水だと思いました。

シンプルウォーターの水は「鳴沢森林水」というバナジウム天然水です

標高1,100メートル、深さ200メートルの富士山の大自然にほど近い井戸から採水しています。

採水工場でフィルター処理を行ってから真空状態でパックに収められているため、衛生的で飲む直前まで美味しさがキープされているんですよ。

また、ナトリウム・カルシウム・マグネシウムなど、ミネラルが豊富です。

硬度31の軟水で日本人にとって飲みやすく、スッキリとした味わいなのでゴクゴク飲むことができる天然水となっています。

口コミ4.料金がとにかく安い!

シンプルウォーターは月額2,475円から利用することができて、とても安いです。

月々の注文ノルマがなく、必要な水代だけの料金しかかからないので費用面で利用しやすかったです。

水パックが余ってしまったときには配送をストップすることで、費用を抑えることも可能でした。

そして、シンプルウォーターには、「月に〇箱以上の注文をしなくてはいけない」というような配送ノルマがありません。

また、水の消費がいつもより遅く、水パックが余ってしまった…というときにはマイページから配送をストップすることができます。

そのため、必要以上に水を注文して無駄な費用がかかってしまうという心配はありません。

さらに、不定期に実施されるキャンペーンを利用すれば、サーバー代が無料になるのでお得に始められますよ。

口コミ5.タンク内部も自分でメンテナンスができる!

ウォーターサーバーは定期的にメンテナンスが必要です。

多くの機種は、業者が自宅に来て対応しますが、シンプルウォーターはタンク内部のメンテナンスを自分で行います

仕事をしていて、週末しか予定がつけられない中でメンテナンスのために自宅にいなくてはいけないのがややストレスでした。

シンプルウォーターは洗浄水(1,711円)を購入して自分でメンテナンスができるため、好きなタイミングでさっとできるのがありがたかったです。

必要以上に家に他人が出入りするのは避けたい、という方もいますよね。

その点、シンプルウォーターなら自分でメンテナンスができるため便利です。

タンク内部の清掃に使用する洗浄水(1,711円)はマイページから購入できます。

年に1回を目安にタンク内部を洗浄することで、常にきれいな状態を保つことが可能です。

給水口や受け皿、ボトルの連結部分などは定期的に汚れをふき取り、清潔に保つようにしてください。

口コミ6.配送は日本全国に対応している

シンプルウォーターは日本全国に配送を行っています。

引越しの際、サーバーの解約をしなくてはいけないかと思っていましたが、シンプルウォーターは日本全国に配送を行っていたため、継続利用ができました。

マイページから住所変更を行うだけで手続きが完了したので簡単でした。

配送地域が限定しているメーカーだと、使いたくても使えないという人もいますよね。

また、配送地域外へ引っ越す際には解約をしなくてはいけません。

その点、シンプルウォーターなら全国に配送を行っているため、日本にお住まいならどこでも利用できます

引っ越しを理由に他社メーカーへ乗り換えを検討する必要もないため、便利です。

もしも引っ越しをする際にも、マイページから住所変更を行うだけなので手間もかかりません。

ただし、配送地域によっては配送料がかかるので注意してくださいね。

口コミ7.マイページから配送間隔を変更できる

シンプルウォーターは、マイページから簡単に配送間隔を変更できます

シンプルウォーターは、ネット上で配送間隔を調整できるのが便利です。

電話がつながらずに、いつまでたっても配送ペースを変えられないというストレスがありませんでした。

他にも、マイページでは追加注文・配送キャンセルの手続きも可能です。

メーカーへの問い合わせが電話のみの場合、全然つながらないというストレスを感じる人も多いですよね。

シンプルウォーターなら、注文に関する基本的な手続きはネット上で対応できるので快適です

口コミ8.水のパックは捨てられるしサイズも小さい

シンプルウォーターのビニールパックが使いやすいという口コミです。

ビニールパックは使い終わった後に、小さく畳んで捨てられます

以下の写真のようなリターナブルボトルだと、使い終わった後に回収してもらうまで保管しておかなければなりません。

ボトルの写真

ストックしてある水と一緒に空のボトルまで保管しておくと、少し邪魔に感じてしまいますよね。

我が家では、シンプルウォーターの水は箱のまま重ねて保管して、使用後のビニールパックはすぐに捨てていたので邪魔になりませんでした。

サーバー自体も卓上タイプなので、床にスペースを取られる心配が少なくて快適ですよ。

口コミ9.新品のはずなのに傷がある…

こちらは、本体が届いたら傷がついていたという口コミです。

この口コミからは、どの程度の傷がついていたのか判断できませんが、配送中に本体へ軽微な擦り傷がついてしまうことは考えられます

もちろん、そのままでも利用に影響はありませんが、見た目が気になるという人もいるでしょう。

もし、本体の目立つ位置に傷がついて配送されてしまった場合は、コールセンターに電話をして、相談してみてくださいね。

口コミ10.水がぬるいと見かけて残念…

こちらは水がぬるいという話を見かけてしまったという口コミです。

シンプルウォーターの冷水の温度は、8℃~10℃となっています。

日本薬局方によると10℃以下は冷水とされ、シンプルウォーターの設定温度である「8℃~10℃」は十分に冷たい水です。

実際に私も飲んでいましたが、ぬるいと感じることはありませんでしたよ。

しかし、ビニールパックをセットした直後は水が冷え切っていないため、ぬるく感じるでしょう。

水を交換したら、30分~1時間程度待ってから使用してくださいね。

水を設置してからすぐに飲むということでなければぬるくはないので、あまり心配する必要はありませんよ。

また、サーバーの排熱がうまくできていないと冷却が進まない可能性もあります。

「水がぬるい」と感じた場合には、サーバーと壁や家具の間に隙間(10cm程度を目安)が空いているかを確認してみてください。

5.他社と比べると安い?シンプルウォーターの月額料金

シンプルウォーターの特徴や口コミを確認して、料金の安さがメリットであるということをお伝えしてきました。

では、他社と比べるとどの程度安いのでしょうか?

シンプルウォーターの安さについて、他社の月額料金と比較して確認してみましょう。

今回は、人気メーカーである「サントリー」「コスモウォーター」「プレミアムウォーター」と比較しました。

下記の表を確認すれば、他社と比べてもシンプルウォーターが安いということがわかると思います。

メーカー名 シンプルウォーター サントリーコスモウォータープレミアムウォーター
商品名 エコパックサーバー   天然水サーバー      Smart プラス    スリムサーバーⅢ
商品画像シンプルウォーターのサーバーサントリーコスモウォータースリムサーバーⅢ
レンタル料0円0円0円0円
ボトル料金
(18L換算)
2,475円約3,115円3,078円約2,981円
最低月額料金2,475円4,050円4,104円4,233円
順位1位2位3位4位

《← 左右にスクロールできます →》

4社で比較して、シンプルウォーターは1位という結果です。

そして、2位の「サントリー」と比べて、最低月額料金は1,500円以上の差があります。

ボトル料金を見ても、シンプルウォーターが一番安いですよね。

そのため、今回比べた4社の中でシンプルウォーターが一番お得であると言えるでしょう。

6.結論!シンプルウォーターはこんな人におすすめ!

ここまでの情報をまとめた上で、どんな人にシンプルウォーターをおすすめできるのかを紹介します。

“シンプルウォーターがおすすめな人”

  • 他のウォーターサーバーよりもコストを抑えて使いたい人
  • 一人暮らしの人や注文ノルマが気になる人
  • ボトル交換を楽にしたい人

このように、なるべく費用をかけたくない・使いやすいサーバーを使いたいという人に向いていますよ。

キャンペーンを利用すればサーバー料金がかからず、契約後の費用を最小限に抑えてくれるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

7.誰でも簡単!シンプルウォーターの申し込み方法

シンプルウォーターの申し込みを検討している人のために、手続きについて説明します。

  • 申し込み方法
  • 支払い方法
  • 解約方法

契約前に確認しておきたい情報なので、一緒に見ていきましょう。

申し込み方法

以前は電話での受付も行っていましたが、現在はWEB申し込みのみです

また、WEBで申し込みを行う際に料金のシミュレーションができます。

想定する注文数と配送地域を選択するだけで、簡単に料金がわかるので活用してくださいね。

シュミレーションの写真

支払方法

シンプルウォーターの料金は、クレジット払いのみとなっています。

下記のクレジットカードが利用可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICANEXPRESS
  • Diners

また、法人の方に限り口座振替も利用できます。

解約方法

マイページより、いつでも解約手続きができます

電話での解約も行っていましたが、関連省庁の指導により個人情報保護法の観点からWEBでの解約手続きに変更となっています。

また、サーバーを購入している場合には、解約金は発生しません。

キャンペーンを利用して無料でサーバーをもらった場合には、解約時までに12箱以上の注文がないと手数料(7,590円)がかかるため注意してください。

8.お得に始めよう!シンプルウォーターの期間限定キャンペーンを紹介

シンプルウォーターでは、過去にサーバー本体の無料プレゼントキャンペーンをやっていました

キャンペーンを利用すれば、サーバー料金の15,180円が無料で始められるため、とてもお得です。

実施時期は不定期ですが、シンプルウォーターをお得に始めたい人はキャンペーンのタイミングで利用を検討してくださいね。

しかし、キャンペーンを利用した場合には、解約までに水を12箱以上注文しないと手数料(7,590円)が発生します

水代にすると3箱分の料金になるため、手数料を払ってまで解約するのはもったいないかもしれません。

そして、利用期間は定められていないので、ゆっくり12箱を注文しても大丈夫です。

「サーバーが邪魔で早く解約したい」など置いておくことが不便でない限りは、手数料がかからなくなるまで利用を続けることを検討しましょう。

9.よくある質問

最後に、シンプルウォーターを検討する際によくある質問をまとめます

  1. 使える水の温度はどのくらい?
  2. 停電時にも使える?
  3. 故障したら交換できる?
  4. 床に置くタイプはある?
  5. 新規申し込みができない?
  6. 一般的な家庭の水の消費量はどのくらい?
  7. 水の保管方法は?

気になる質問があったら、確認してください。

Q1.使える水の温度はどのくらい?

冷水が8℃~10℃、温水は80℃~82℃です。

Q2.停電時にも使える?

シンプルウォーターのサーバーは出水に電気が必要なため、停電時には使えません

しかし、水パックは使えます。

ビニール製のためハサミで簡単に切れるので、災害時にはポリタンクなどに移し替えて利用も可能です。

また、水は6Lと軽量で、3パックが1箱に入っているので保管やすいので、備蓄水に向いています。

Q3.故障したら交換できる?

保証期間内であれば、無料で修理・交換をしてもらえます。

保証期間は、製造時期によって異なるため、下記を確認してください。

製造時期保証期間
2020年11月以前初回設置日より半年
2020年12月以降初回設置日より1年

しかし、利用者の都合により故障・破損した場合には実費を負担する必要があるため、大切に使ってくださいね。

Q4.床に置くタイプはないのですか?

シンプルウォーターは、テーブルや棚の上に置く卓上型のみの取り扱いとなっています

そのため、床置きタイプを利用したい場合には、他社のウォーターサーバーが向いているかもしれません。

Q5.新規申し込みができない?

シンプルウォーターは、部品が不足している理由から新規申し込みを停止しています。

生産体制が整えば再開されるので、契約を決めた人は定期的に公式サイトをチェックしてくださいね。

Q6.一般的な家庭の水の消費量はどれくらい?

一般的な家庭における水の消費量は、以下の通りです。

利用人数必要な水の量
1人約12L/1ヶ月(2パック分)
2人約25L/1ヶ月(4パック分)
3人約40L/1ヶ月(7パック分)

なお、水の量は1パックにつき6.2Lで、1回の配送は1箱(3パック入り)単位となります。

Q7.水の保管方法は?

水のパックは、直射日光が当たらず、強い臭いを発するものが無い場所で保管してください。

芳香剤などが保管場所の近くにあると、パックに臭いが移ってしまうからです。

具体的には、キッチンの棚や隅のスペースに保管するのがおすすめですよ。

まとめ

今回は、シンプルウォーターの特徴や注意点について、利用者の評判を交えながら解説しました。

シンプルウォーターは料金が安くシンプルなサーバーなので、「ウォーターサーバーは最低限の機能だけあればいい」という人に向いています

利用を検討する際には、解約金や配送料などデメリットも確認して納得した上で契約してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください