シンプルウォーターってどうなの?口コミや評判を詳しく調査してみた

アイキャッチの画像

シンプルウォーターについて、お調べですね。

ウォーターサーバーの中には、コーヒーを淹れられる機能が付いていたり、何段階も温度調節ができたり、様々な機能が搭載されているものも増えてきました。

しかし、実際日常生活で使うとなると、そこまでの機能は必要なかったりもしますよね。

無駄な機能はいらないから、とりあえず安く簡単に使いたい」

そんなあなたにぴったりなのが、今回紹介するシンプルウォーターです。

名前の通り、サイズや機能、水の交換にいたるまでシンプルさを追求しています。

今回は、シンプルウォーターの特徴注意点口コミ申し込み方法までをシンプルに分かりやすく解説していきます。

記事を読めば、シンプルウォーターが本当にあなたの求めている”シンプル”なウォーターサーバーなのかが分かります。

ぜひ参考にしてください。

1.シンプルウォーターとは

シンプルウォーターの写真

サイズ 幅30cm/奥行32cm/高さ57cm
使える温度 冷水(9℃~13℃)温水(78℃~85℃)
月額費用 (1箱6L×3の場合) 通常9,800円(税抜)
キャンペーン中は2,250円(税抜)
電気代 一日約12円

シンプルウォーターとは、その名の通りシンプルさを極めたウォーターサーバーです。

なんと言っても、契約後にかかる費用が水代のみなのが一番の魅力です。

「ウォーターサーバーは魅力的だけど、費用が高い…」と今まで導入するのをあきらめていた方も多いのではないでしょうか。

なぜなら、「月に何本注文してください。」「何か月は使わないと違約金が発生します。」といったノルマがないからです。

例えば、一番少ない量で1箱(6L×3パック)2,250円(税抜)からの注文が可能です。

他にかかる費用がないため、とてもシンプルな料金設定になっています。

運営会社はシンプルな経営を追求する井一株式会社

井一株式会社のロゴの写真シンプルウォーターを運営しているのは、食品や飲料水、清涼飲料水の開発販売を行っている、井一株式会社(いげたいちかぶしきがいしゃ)です。

高品質なのに手軽に使える商品開発に力を入れています。

そのため、とても分かりやすい料金設定も魅力となっている会社です。

2.知っておくべき!シンプルウォーターの3つの特徴

シンプルウォーターを簡単に紹介しましたが、他とは違う特徴は何があるのでしょうか?

契約後に「このウォーターサーバーは合わないかも…」と思っても、違うサーバーを導入する手間がかかります。

それを避けるためには、契約前により自分にピッタリのウォーターサーバーを選ぶ必要があります。

たくさんの種類があるウォーターサーバーの中から自分に合った物を探すためには、それぞれの特徴をチェックしておくのが重要です。

ここからは、シンプルウォーターの特徴を以下の3つにまとめて紹介していきます。

“シンプルウォーターの特徴”

  1. かかる費用は水代のみ
  2. 契約ノルマ・注文ノルマが一切なし
  3. ビニールパックなので交換が楽チン

それぞれ詳しく解説していきます。

特徴1.かかる費用は水代のみ

シンプルウォーターにかかる費用は、水代のみです。

その理由は2つあります。

  • キャンペーン期間中に契約すると通常9,800円かかるサーバー代が無料
  • 一部地域を除き配送料も無料

上記2つとも無料で使えた場合、純粋に水代のみの費用になります。

例えば、1箱(6L×3パック 合計18L)2,250円(税抜)のみの注文も可能です。

18Lの水は2人暮らしなら約1か月分の量になります。

費用の負担が少ないのは嬉しいポイントですよね。

特徴2.契約ノルマ・注文ノルマが一切なし

お金の写真

シンプルウォーターは、契約ノルマや注文ノルマがありません。

ノルマの有無は契約後の使い心地に大きく影響します。

契約前だからこそ知っておくべき2つのノルマについて、それぞれ詳しくみていきましょう。

契約ノルマ

シンプルウォーターは契約ノルマがありません。

契約ノルマとは、「契約後〇年以内の解約で違約金(または解約金)が発生します」というものです。

違約金や解約金がかかる場合、3,000円~15,000円と金額はメーカーによってさまざまです。

そして「長く使ってお金がかからないようにすればいいでしょ?」と思う人も多いです。

でも、契約時に「いつまで使うのか?」はなかなか想定しづらいものです。

なのでウォーターサーバーの導入を検討している段階で、契約ノルマについても把握しておくことをおすすめします。

シンプルウォーターは、解約時までに12箱以上注文していれば解約金はありません。

また、12箱以下の注文数でもサーバー代の半額しかかからず、解約時の負担が少ないという嬉しい特徴があります。

注文ノルマ

シンプルウォーターには注文ノルマがありません。

注文ノルマとは、「ひと月に〇本以上の注文をお願いします」などのように、一定の期間内に注文すべき水の量が決まっていることを言います。

そして、この注文ノルマを設定しているメーカーもあります。

注文ノルマが自分のライフスタイルに合わない場合、「水が余ってしまう」「水の置き場がなくて困る」なんてことになりかねません。

とくに初めてウォーターサーバーを導入する時は、使う水の量がわからないことが多いので注意が必要です。

その点、シンプルウォーターは注文ノルマによるストレスを全く感じることなく使うことができます。

このように、シンプルウォーターは契約ノルマと注文ノルマの負担が少ないため、契約後に無駄な費用をかけたくない人にはおすすめのウォーターサーバーです。

特徴3.ビニールパックなので交換が楽チン

ビニールパックの写真
シンプルウォーターの水は、ビニールパックで届けられます。

ビニールパックの水にはどんなメリットがあるのでしょうか?

“シンプルウォーターのビニールパックを使うメリット”

  • 水の交換が楽
  • 使ったあとは小さく畳んで捨てることができ、ボトルの置き場所がいらない
  • ビニールパックには外の空気が入りにくいため、衛生的にも安心
  • シンプルウォーターは1箱に3パック入って届き、1パック6L(約5kg)と軽量で、一般的なボトル型(12L)半分の重さ

とくに、水の交換が楽にできるのが最大の魅力です。

シンプルウォーターの水の交換を解説した動画がありますので、その簡単さをご覧ください。

いかがですか?

「届いたビニールパックをセットして、最初に出てくる水は少量捨てるだけ」で完了なのでとっても簡単で楽チンですよね。

ウォーターサーバーの導入を検討する時、「水の交換に手間がかからず、長く使えるか?」というのは注目ポイントかと思います。

お水の交換が楽にできることも魅力的な特徴として参考にしてみてくださいね。

3.利用前に知っておくべき!シンプルウォーターの注意点

チェックの写真
シンプルウォーターは、使う人の利便性と安全性を追求したシンプルなウォーターサーバーです。

ここまでの紹介で「価格も手軽で、ノルマもないのか…導入してみようかな?」と感じられた方もいるかと思います。

でも、メリットになる特徴を知っただけで契約をしてしまうと後悔することもあるのです。

急いで契約をして「契約しなければよかった…」とはなりたくないですよね。

そこで、契約前だからこそ知っておきたいシンプルウォーターの注意点も紹介していきます。

“ここから紹介する注意点はこちら”

  1. 地域によっては送料がかかる
  2. 12箱使わないと解約時にお金が必要
  3. 年1回メンテナンスが必要

それぞれ見ていきましょう。

注意点1.地域によっては送料がかかる

シンプルウォーターでは全国に配送可能です。

ただ、地域によっては配送料がかかります。

水の配送はウォーターサーバーを使う以上必要なことなので、契約の際には月額費用とともに配送料も計算に入れて検討しましょう。

1箱あたりの配送料を金額別にマップにまとめてみました。

紫の地域は配送料無料です。

地図の写真
もちろん、家族構成によっては1箱より多い注文になり、地域によっては金額も大きくなります。

家族構成による水の消費量の目安がこちらです。

家族構成 水の消費量の目安/月 6Lのパックに換算
一人暮らし 約12L 2パック程度
大人二人暮らし 約25L 4パック程度
大人2人+子ども1人 約40L 7パック程度

1箱(6L×3パック)単位での注文になります。

おおよその注文数×配送料を計算して参考にしてみてください。

注意点2.12箱使わないと解約時にお金が必要

シンプルウォーターは注文ノルマはないですが、最低12箱(1箱6L×3パック入り)注文しなければ解約金がかかってしまう点には注意が必要です。

解約するまでに12箱を注文しないと、サーバー代金の半額を支払わなければいけません。

なので、キャンペーンの期間中のサーバー代無料は、完全に無料ではなく条件付きということです。

お申し込みから解約までの注文箱数が12箱以下の場合は、半額での販売とさせて頂きます。
 ※ 解約時にウォーターサーバーの代金の半額を請求致します。

引用元:シンプルウォーター キャンペーン情報

通常サーバー代は10,780円(税込)なので、12箱注文せずに解約すると、半額の5,390円(税込)かかります。

せっかく月々の費用が抑えられても、解約時にお金が必要なのは避けたいですよね。

費用の負担と利便性のバランスを確認したうえで、必要かどうか検討して契約しましょう。

注意点3.年1回メンテナンスが必要

シンプルウォーターは年に1回、サーバー本体を自分でメンテナンスしなければいけません。

1,711円(税込・別途送料)の洗浄水を購入してメンテナンスを行います。

他のメーカーのでは、サーバー内自動メンテナンス機能が付いていたり、担当者が自宅に来てくれることが多いです。

シンプルウォーターは、自分でメンテナンスをしないといけないと覚えておきましょう。

洗浄水の注文・水の注文・履歴・各種契約内容の変更は契約時に登録をしたマイページ(ログイン画面)より行えます。

4.実際どうなの?シンプルウォーターの口コミ・評判

シンプルウォーターの特徴と注意点について紹介してきました。

注意点も見たうえで「契約してみようかな」と感じた方は、これから紹介する「実際使った人の口コミ・評判」も参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

まずは良い口コミ・評判から見てみましょう。

シンプルウォーターならではの口コミではありませんが、ウォーターサーバーを導入することによって生活が便利になっていますね。

日常のちょっとした手間を省き、時間を効率的に使えるようになる点が、ウォーターサーバーを導入する最大のメリットと言えるでしょう。

シンプルウォーターのビニールパックが使いやすいという口コミです。

ビニールパックは使い終わった後に、かさばることなく捨てることができます。

以下の写真のようなリターナブルボトルだと、使い終わった後、回収してもらうまで保管しておかなければなりません。

ボトルの写真

ボトルだけでもそこそこの重さがあるタイプと比べると、シンプルウォーターは交換が楽になる点も良い点ですね。

悪い口コミ・評判

続いて、悪い口コミ・評判も見てみましょう。

シンプルウォーターの冷水の温度は、9℃~13℃となっています。

ここまで冷えていれば十分に「冷たい、おいしい」と感じることができる温度です。

しかし、ビニールパックをセットしてから冷却するまで一定の時間(30分~1時間程度)は必要なので、あらかじめ冷えた水が常備されている状態を保つように気を付ける必要はありそうですね。

シンプルウォーターの口コミ・評判まとめ

シンプルウォーターの口コミ・評価をまとめると以下のようになります。

  • 利便性の高さは高評価
  • 修理依頼が必要なことが起きる場合もある

また、「シンプルウォーターの水がぬるい」という口コミの発生には理由があります。

シンプルウォーターHP内の動画には、水のセット・交換時にランプの色を確認し、色が変わるのを待ってから使い始めるという説明があります。

このランプの色の変化を待たずに水を使って「ぬるい」という感想になった場合もあります。

他にも以下のような原因が考えられます。

“ランプの確認以外に考えられる「ぬるい」の原因”

  • サーバー代と電気代の負担軽減のため、冷却に時間がかかるコンプレッサーを使っている
  • サーバーを設置した場所が狭すぎたり、家電の近くで熱をもってしまい冷却が進まない

ということもあるようです。

実際に使った人の口コミは、使っている状態を想定をするために必要な情報です。

ぜひ、参考にしてみてください。

5.結論!シンプルウォーターはこんな人におすすめ!

ここで、「ウォーターサーバーを選びきれない!」という方に向けて、どんな人にシンプルウォーターをおすすめできるのかを紹介します。

“シンプルウォーターがおすすめな人”

  • 他のウォーターサーバーよりもコストを抑えて使いたい人
  • 一人暮らしの人や注文ノルマが気になる人
  • ボトル交換を楽にしたい人

このように、シンプルで無駄や無理のない生活を好む人には、抜群の相性と言えます。

スタートアップキャンペーン期間中は使う水代のみの支払いで、契約ノルマや注文ノルマも無くメンテナンスや水の配送も自分のペースに合わせられるのが特徴だからです。

そして、契約をして使い始めてみたら「こんなにお金がかかるの?」「自分のライフスタイルには合わない…」となると、他のメーカーを再検討なんてことになりかねませんよね。

シンプルウォーターなら契約後に費用がかさむ要素を最低限に抑えているので、安心です。

6.シンプルウォーターの申し込み方法

シンプルウォーターの特徴と注意点、口コミも紹介してきました。

名前の通り、「シンプルなウォーターサーバーがいい」という人にはピッタリだという事がわかりました。

では実際にシンプルウォーターを導入したいと思った時にはどうすればいいのでしょうか?

落ち着いて無駄なく契約が進むよう、申し込み方法と支払い・解約方法をそれぞれ紹介します。

申し込みの方法はこちら

“申し込み方法”

  • WEBから申し込む

電話での受付も行っていましたが、現在はWEB申し込みのみです。

また、WEBで申し込みを行う際に料金のシミュレーションができるようになっているので、契約前に活用したいですね。

シュミレーションの写真
契約後の費用の目安に活用してみてください。

シンプルウォーターの支払方法は?

シンプルウォーターの料金はクレジット払いとなっています。

VISA/MasterCard/JCB/AMERICANEXPRESS/Dinersが利用可能です。

また、法人の方に限り口座振替も利用できます。

シンプルウォーターの解約方法は?

マイページ(ログイン画面)より、いつでも解約手続きができます。

電話での解約も行っていましたが、関連省庁の指導により個人情報保護法の観点からWEBでの解約手続きに変更となっています。

また、解約時までに12箱以上の水を注文していれば解約料もかかりません。

7.よくある質問

質問の写真

契約までの流れがわかったところで、シンプルウォーターHPに寄せられた、よくある質問を2つ紹介します。

契約前に知っておくことで、メーカーへの問い合わせや各自で調べる手間が省けます。

「これはどうゆうこと?」と疑問を持った時のために事前にチェックしておきましょう。

Q1.使える水の温度はどのくらいですか?

冷水が9℃~13℃、温水は78℃~85℃です。

Q2.床に置くタイプはないのですか?

ありません。

シンプルウォーターではテーブルや棚の上に置く卓上型のみの取り扱いとなっています。

床に置くタイプがいい人はコスモウォーターがおすすめ

シンプルウォーターは卓上型のサイズのみの取り扱いです。

でも、以下のような理由で床に置くタイプがいいという人もいますよね。

  • 床の面積がある
  • 重さがあって安定している床置き型がいい
  • デザインにもこだわりたい

上記に当てはまった人には、価格設定などが近いコスモウォーターがおすすめです。

コスモウォーターについて詳しく解説した記事をご用意しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は、シンプルウォーターの特徴と注意点、申し込みや解約の流れについても紹介してきました。

シンプルウォーターのシンプルさと特徴がこちらです。

  • サーバーのサイズは卓上型のみ
  • ビニールパックだから水の置き場も交換もノーストレス
  • ノルマがなくて価格設定もシンプル
  • 契約から使用、解約まで自分のペースで行える

大きくまとめると上記のようになります。

一つの項目に対してたくさん種類を用意しているメーカーが多い中、シンプルウォーターがこだわったのが無駄のないシンプルさということが伝わったでしょうか。

この記事が参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください