ワンウェイウォーターって良いの?契約前に知っておくべき全知識【2021年10月】

ワンウェイウォーターの全知識

ワンウェイウォーターについてお調べですね。

ワンウェイウォーターは、ボトル料金が業界最安クラスで有名ウォーターサーバーです。

ただ安いだけではなく、ウォーターサーバー本体も使いやすいと定評があります。

今回は、そんなワンウェイウォーターについて、特徴や評判をわかりやすく解説!

契約前に知りたい注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

“NEW!最新情報”

2021年10月現在、ワンウェイウォーターの公式サイトから申し込むと今だけ期間限定キャンペーン特典がもらえます

ワンウェイウォーターのキャンペーン

\ 期間限定キャンペーン実施中/

1.ワンウェイウォーターとは

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー

ワンウェイウォーターは、ワンウェイウォーター株式会社が運営しているウォーターサーバー事業です。

コスモウォーターのOEM業者でもあるので、コスモウォーターのサーバーを利用できます。

安さばかりが目立ちますが、サーバーが使いやすく、RO水が飲めるウォーターサーバーではトップクラスの使い心地だと言えます。

そんなワンウェイウォーターのサーバー情報は、下記の通りです。

機種名smartsmartプラス
本体画像smartsmartプラスの本体
サイズ幅30cm/奥行34cm/高さ110cm幅30cm/奥行34cm/高さ110cm
使える温度
  • 温水(80〜90℃)
  • 冷水(6〜10℃)
  • 温水(80〜90℃)
  • 冷水(6〜10℃)
サーバー料金0円0円
電気代1,000円〜474円〜

《 ← 左右にスクロールできます →》

サーバー料金がかからず、お水料金のみなのも魅力的なポイント。

また、RO水だけでなく天然水も飲めるので、いろんな水を飲んでみたい人にはピッタリでしょう。

お水の基本情報は、下記の通りです。

機種名  プラスプレミアム  富士の銘水「彩(SAYA)」 京都三岳山麓「京の湧水」   九州日田「天寿の水」  
本体画像プラスプレミアム富士の銘水「彩(SAYA)」
料金(12Lボトル1本)1,350円2,052円2,052円2,052円
種類RO水天然水天然水天然水
特徴微小化学物質を除去し、バランスよくミネラルを含んだ水健康維持にもうれしい希少なバナジウムを含有した水硬度30と柔らかい水で、日本人好みのまろやかな水九州の水郷で育まれるミネラル豊富な水

《 ← 左右にスクロールできます →》

天然水はどれも、1本2,052円から飲めます

2.ここが良い!ワンウェイウォーターが選ばれる3つの理由

そんな注目のワンウェイウォーターですが、具体的にはどんなところが人気なのでしょうか。

ここでは、そんなワンウェイウォーターの3つの特徴をご紹介します!

  1. RO水が飲める
  2. 業界最安値でお得に使える
  3. コスモウォーターと同じサーバーが使える

順番にお伝えしていきますね。

理由1.RO水が飲める

ワンウェイウォーターでは、RO水を楽しめるのがひとつの特徴と言えます。

RO水とは、特別なろ過装置を使って一般の浄水器では除去しきれない、環境ホルモンなどの微小化学物質を除去したお水です。

ワンウェイウォーターのRO水のイメージ

極限まで不純物を除去しているので、クセのないピュアな味わいを楽しめます

実際に飲んでみると、余計な雑味がなくさっぱりした味わいになっていました!

理由2.業界最安値でお得に使える

ワンウェイウォーターは、500mlあたり56円と業界最安の価格設定です(RO水の場合)

ワンウェイウォーターは、業界最安値でウォーターサーバーを使える

また、一般的なウォーターサーバーに必要な以下の料金がかかりません。

  • 初回の設置サービス料
  • ウォーターサーバーのレンタル料
  • お水の配送料
  • ウォーターサーバーの定期メンテナンス料

料金がかかるのは、毎月の水の料金だけ

企業努力によって、上記の余計な費用がかからないのは、利用者として嬉しいですよね。

また、ワンウェイウォーターの料金については『ワンウェイウォーターの料金はいくら?他社との比較と注意点を紹介』しています。

他社の料金と比較したり、料金に関する注意点も紹介しているので、ぜひご確認ください。

※「smartプラス」は、初回に出荷手数料1,100円が別途かかります。

理由3.コスモウォーターと同じサーバーが使える

smartプラスの本体

ワンウェイウォーターは、コスモウォーターの代理店です。

そのため、コスモウォーターの人気サーバーを使えます

コスモウォーターではRO水を注文できないので、RO水を楽しみたい人には嬉しいですね。

3.要チェック!ワンウェイウォーターを選ぶときの3つの注意点

ここまで、ワンウェイウォーターの特徴をみてきました。

業界最安値でおいしいRO水が飲めるワンウェイウォーターですが、契約前に知っておくべき注意点もあります。

  1. RO水は20日に1回届く
  2. 短期解約だと解約料がかかる
  3. メンテナンスのサービスがない

契約前だからこそ後悔しないよう、注意点をしっかり確認しておきましょう。

注意点1.RO水は20日に1回届く

ワンウェイウォーターの定期配送は、以下のルールがあります。

  • RO水:月3本以上の注文が必要+最長20日間隔でお水が届く
  • 天然水:月2本以上の注文でOK+最長30日間隔でお水が届く

RO水の場合、最低でも毎月36リットルを飲む必要が出てきます

月3本以上注文しなければ、月額880円の休止料金がかかるため注意が必要です。

36リットルは、一人暮らしの人には飲みきれない可能性があります。

ただし、料理にもお水を使う人や、3人以上で暮らしている家庭の場合は、無理なく消費できるでしょう。

また、水の配達日を指定できない点も、仕事で日中は対応できない方などは注意が必要です。

注意点2.短期解約だと解約料がかかる

ワンウェイウォーターは、規定利用期間である2年より前に解約してしまうと、以下の解約料がかかります

サーバー引取手数料9,900円
サーバー交換手数料5,500円

2年以内に解約してしまうと、ムダな違約金が発生してしまうので、注意した上で検討することをおすすめします。

注意点3.メンテナンスのサービスがない

ワンウェイウォーターだと、ウォーターサーバーの定期メンテナンスの実施を行っていません

利用者が自主的に掃除する必要があるため、掃除をするのが面倒な人は注意が必要でしょう。

掃除は、週に1度サーバー本体・給水口・水受けポケットを布巾やブラシで行います。

また、1ヶ月に1度、背面部分のホコリを掃除機と濡れ布巾で掃除しましょう。

ボトル交換時にも、挿し込み棒付近を除菌シートで拭いて、清潔に保つようにしてください。

中には、ウォーターサーバーに自動洗浄機能がついているメーカーもあるので、そちらと比較すると見劣りしてしまいます。

一方で、メンテナンスサービスの料金がかからないといったメリットもありますよ。

4.ワンウェイウォーターの評判はどう?口コミの評価を検証!

ウォーターサーバーは、長期間の契約になります。

契約してから後悔しないためにも、事前に評判や口コミを確認しておくのが大切です。

ここでは、実際に利用する際に参考になるような評判・口コミを集めました。

SNSに挙げられている口コミと、実際に筆者が使った感想もご紹介します。

“口コミのまとめ”

「料金の安さ」や「使いやすさ」を評価する口コミがある一方で、「初期不良がある」や「デザインがダサい」などの悪い口コミもありました。

なお、私が実際に利用してみて感じた内容は『【体験レビュー】ワンウェイウォーターを実際に使って気になるところを徹底的に検証してみた』で紹介しています。

あわせて参考にしてみてください!

良い評判

料金の安さと使いやすさがいい

こちらは、料金の安さと使いやすさがいいという口コミです。

ワンウェイウォーターは、12リットルボトル1本が1,350円なのが魅力的。

とはいえ、毎月3本は注文する必要があるので、月額で考えると4,050円となります。

実際に、他メーカーと比較してみても、特別安いとは言えません。

メーカー名ワンウェイウォーター シャインウォーター   コスモウォーター      フレシャス     プレミアムウォーター      うるのん     
商品名smartShineWatersmartプラススラットスリムサーバーⅢスタンダード
本体画像smartシャインウォーターリングsmartプラススラットスリムサーバーⅢスタンダード
月額料金4,050円3,300円4,104円4,778円3,696円4,100円

《 ← 左右にスクロールできます →》

ただし、ワンウェイウォーターのサーバーは、ボトルが下置きできるタイプです。

他社の場合だと12リットル(12kg)のボトルを、サーバーの上部に持ち上げてセットするものもあります……。

それらと比べると、ワンウェイウォーターのサーバーは、使いやすさに利点があるでしょう。

月額料金と使いやすさを加味すると、他社と比べても引けを取らないかもしれません。

冷水と熱湯がいつでも使えて便利

こちらは、冷水と熱湯がいつでも使えて便利という口コミです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sana(@sana.1108)がシェアした投稿

ワンウェイウォーターの「smart」と「smartプラス」では、下記の温度でお水をいつでも使えます。

  • 冷水:6〜10℃
  • 温水:80〜90℃

暑い日に帰宅後すぐに冷たい水が飲めたり、赤ちゃんのミルクを急ぎで作ったりと、様々な場面で活躍するはずです。

実際に私も、料理の際にお湯を沸かす時間を時短するために温水を使ったり、お風呂上がりに冷たい一杯を飲んだりしていますね。

ボトル交換が楽ちん

こちらは、ボトル交換が楽ちんという口コミです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

水ナビ編集部(@mizunavi_editor)がシェアした投稿

ボトルをサーバーの上まで持ち上げる必要がないのは、本当に便利です。

とくに、女性やご高齢の方の場合、重たいボトルを持ち上げることで腰痛になったり、ケガをしたりとリスクがあります。

その点、ボトルをサーバーの下にセットできるワンウェイウォーターのサーバーは、どんな人でも簡単にボトル交換できますよ

新規登録時のキャンペーンに当たった!

続いて、新規登録時にやっていたキャンペーンに当たって、プレゼントがもらえたという口コミです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

篠山の同棲日記(@shinoyama_mec)がシェアした投稿

ワンウェイウォーターでは、新規契約者向けに様々なキャンペーンを実施しています。

契約時の流れで何気なく応募したキャンペーンに当選していたら、嬉しいですよね。

とてもお得な特典が受けられるので、ワンウェイウォーターを利用する際には、忘れずに申し込みましょう。

朝にお湯を沸かす手間がなくなった

こちらは筆者の感想です。

朝は、いつもコーヒーを飲むためにお湯を沸かしていました。

ワンウェイウォーターを利用してからは、お湯を沸かす必要がなくなったので、朝の慌ただしい時間に少し余裕が生まれました。

一日の中で、朝は特に慌ただしい時間帯なので、少しの手間を省けることがとても大きなメリットになります。

ワンウェイウォーターを利用してからは、朝にお湯を沸かすひと手間がなくなり、以前に比べ、忙しい朝に10分ほどの余裕が生まれました

ワンウェイウォーターの温水は、80~90℃に設定されているため、コーヒーや紅茶、緑茶などがすぐに作れます。

また、インスタントのスープやみそ汁などもさっと作れるので、忙しい朝にも時間の余裕を作れるので、とても便利です。

水をサーバーの下に設置するため取り替えの負担が少ない

次も筆者の感想です。

サーバーの中には、水のボトルを上に設置するメーカーも多く、持ち上げるのが大変でした。

ワンウェイウォーターは、ボトルを下に設置するため、負担が少なくて嬉しいです。

ワンウェイウォーターのボトル交換は、専用のバスケットにセットして、サーバーの下に入れるだけとなります。

コスモウォーター

重たいボトルを持ち上げる必要がないので、女性でも簡単に交換可能です。

ボトルタイプのウォーターサーバーは、ボトル取り付けの際に持ち上げることに負担を感じている人も多いでしょう。

ワンウェイウォーターなら、ボトル交換に力は必要なく負担が少ないため、大きなメリットとなります。

空のボトルはそのままゴミ箱へ!場所を取らなくて便利

最後も筆者の感想をお伝えします。

ウォーターサーバーは、空のボトルを置いておくスペースがややネックです。

しかし、ワンウェイウォーターのボトルは、空になったらそのままゴミ箱へ捨てられるため、とても便利でした。

ウォーターサーバーの中には、空のボトルを取っておいて業者に返さなくてはいけないメーカーも多いです。

しかし、ワンウェイウォーターは、空になったボトルをゴミ箱に捨てられます

さらに、ボトルは中の水が減っていくごとに収縮していき、中身がなくなる頃には潰れてしまうため、ゴミ箱の中でも場所をとりません。

潰したボトル

空ボトルにスペースを取られないのが、とても便利に感じました。

悪い評判

一人で水が使い切れない…

まずはTwitterに挙げられていた口コミです。

1人暮らしの場合には、水が多くて使いきれないという感想でした。

ワンウェイウォーターの水は、月々の購入ノルマがあります。

水の種類1ヶ月の購入ノルマ
プラスプレミアム12L×3本
天然水12L×2本

プラスプレミアムを注文する場合には、1ヶ月36Lのペースで配送されるので、1人では消費しきれないという人もいるでしょう。

その場合には、注文ノルマの少ない天然水に変更するのもひとつの選択肢です。

ほかにも、例えば炊飯に利用すれば1度に多くの水を使うことができます。

ワンウェイウォーターの水は、飲むだけではなく、料理にも幅広く使うことができるので、ぜひ試してみてください。

水が出ない

こちらは、水が出なかったという口コミです。

せっかくウォーターサーバーを頼んだのに、肝心の水が出ないのは困りますよね……。

交換を頼んだのにまた出ないとなると、サービスの質もいかがなものかと疑いたくなります。

ワンウェイウォーターの場合、故障・不具合のサポートは無料で行っていますので、利用者の故意でない限りは交換費はかかりません。

料金面では心配ありませんが、口コミを見る限りだと、サーバーが正常に使えなかったという人もいたのは事実です。

利用中に不具合が見つかったら、まずはカスタマーサポートに連絡しましょう。

“カスタマーセンター”

  • フリーダイヤル:0120-60-1407
  • 営業時間:平日:9:00〜18:00、土日(祝日を除く):9:00〜17:00

初期不良があった

水が出ないと似たような口コミに、初期不良があったというものもありました。

こちらも、サーバーの不具合があったようですね。

この場合も、無料でサーバー交換を行ってくれます。

サーバーの故障・不具合は、届いて使ってみないとわからないので、届いたら早めに動作確認してみると良いでしょう

デザインがダサい

こちらは、デザインがダサいという口コミです。

ワンウェイウォーターのサーバーは、コスモウォーターのサーバーを使っています。

旧型の「smart」だと、確かにおしゃれとは言い難いかもしれません。

しかし、新型の「smartプラス」は、グッドデザイン賞を受賞した洗練されたデザインです

機種名smartsmartプラス
本体画像smartsmartプラスの本体

《 ← 左右にスクロールできます →》

もし、デザインを気にするのであれば、smartプラスを選んでみると良いでしょう。

おしゃれなウォーターサーバーを探したい人は、『元インテリア販売員が厳選!おしゃれなウォーターサーバー13選【2021年10月版】』の記事を参考に、お気に入りを選んでみてはいかがでしょうか?

5.総まとめ!ワンウェイウォーターはこんな人におすすめ

ここまで、ワンウェイウォーターが選ばれる理由や、評判・口コミなどをみてきました。

総合的に考えると、ワンウェイウォーターは次のような人におすすめのウォーターサーバーです。

  • RO水が飲みたい人
  • ボトル交換が楽にできるサーバーを探している人

とくに、RO水が飲めるウォーターサーバーで、足元でボトル交換できるタイプは数少ないです。

ボトル交換は、日々の便利さにも関わる重要なポイントなので、女性やご高齢の方にはぴったりなサーバーと言えます。

費用も比較的安いので、RO水のウォーターサーバーを探している人には、ワンウェイウォーターはおすすめできるでしょう!

【申し込み前に】料金シミュレーターもおすすめ!

ワンウェイウォーターの利用を検討している人の中には、「月にいくらくらいかかるんだろう?」と料金面で悩んでいる人もいるかもしれませんね。

そんな時は、公式サイトにある「料金シミュレーター」がおすすめ!

利用人数やシーンを選ぶと、最安値や月間・年間の料金がわかるので、より利用を検討しやすくなるはずです。

ワンウェイウォーターの料金シミュレーター

どれだけお得になるのか、表になっているのもわかりやすいですよね。

もし、簡単に料金を知りたい場合は、ぜひ活用してみてくださいね。

6.ワンウェイウォーターをかんたんに申し込む方法

ワンウェイウォーターを申し込むには、2つの方法があります。

“申し込み方法”

  1. 電話(0120-60-1407)で申し込みをする
  2. WEB申し込みを行う

電話で申し込みをする場合は、下記の時間帯に連絡してください。

  • 平日:9:00〜18:00
  • 土日(祝日を除く):9:00〜17:00

ここでは、WEB申し込みを行う流れを解説します。

WEB申し込みを行う手順は、以下の通りです。

  1. 「新規お申し込み」をタップ
  2. サーバー・水の種類を選択
  3. 個人情報を入力
  4. クレジットカード情報を入力

順番に見ていきましょう。

ステップ1.「新規お申し込み」をタップ

ワンウェイウォーターの公式サイトにアクセスし、「新規お申し込み」をタップします。

ワンウェイウォーター申し込み方法1

ステップ2.サーバー・水の種類を選択

申し込み画面で、サーバーの種類や水の種類を選んでいきます。

ワンウェイウォーター申し込み方法2

選択間違えのないように、1つずつ確認しながら選択していってくださいね。

ステップ3.個人情報を入力

氏名やメールアドレス、住所などの個人情報を入力しましょう。

ワンウェイウォーター申し込み方法3

契約に関わる部分ですので、くれぐれも間違いのないように注意して入力してください。

ステップ4.クレジットカード情報を入力

申し込み最後に、クレジットカード情報を入力すれば、申し込みは完了です!

7.よくある質問

最後に、ワンウェイウォーターのよくある質問をまとめておきます。

不明点があれば、この章で確認して解決しましょう。

  1. 解約方法は?
  2. 支払い方法には何がある?
  3. 水の追加注文はどうやるの?
  4. 水の配達を休止するには?
  5. 電気代はどのくらいかかるの?

公式サイトにもFAQがあるので、他に気になる点があればチェックしてみてくださいね。

Q1.解約方法は?

解約手続きは、カスタマーセンターに連絡するか、公式サイトのキャンセル専用フォームフォームからできます

“カスタマーセンター”

  • フリーダイヤル:0120-60-1407
  • 営業時間:平日:9:00〜18:00、土日(祝日を除く):9:00〜17:00

ワンウェイウォーターに連絡すると、スタッフから連絡が入り、引き取り日程を調整します。

ウォーターサーバーの引き渡しが終われば、解約完了です。

ワンウェイウォーターの解約については『ワンウェイウォーターの解約金はいくら?解約時の注意点・解約方法も解説』も参考にしてください。

Q2.支払い方法には何がある?

支払い方法は、クレジットカードと代金引換の2種類です。

代金引換の場合、1配送ごとに330円の代金引換手数料がかかります。

Q3.水の追加注文はどうやるの?

追加注文は、WEB・FAX・電話から申し込みできます

注文できる単位は、12リットルボトル2本(1セット)からです。

追加したお水は、通常、注文日から4日以内に出荷されます(年末年始・GW期間中は除く)。

Q4.水の配達を休止するには?

カスタマーセンターに連絡すると、水の配達を中止できます

ただし、利用者都合により休止する場合、休止手数料がかかる場合があるので注意しましょう。

  • 天然水:2ヶ月連続して休止すると月額880円
  • RO水  :1ヶ月連続して休止すると月額880円

Q5.電気代はどのくらいかかるの?

電気代の目安は下記の通りです。

  • smart:1,000円〜
  • smartプラス:474円〜

まとめ

今回は、ワンウェイウォーターについて解説しました。

ワンウェイウォーターは、コスモウォーターの代理店の1つで、人気サーバーを使えます。

また、コスモウォーターでは対応していないRO水が飲めたり、ボトル交換が楽なメリットも魅力的です

もし、気になる方は公式サイトから申し込みを検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください