【2019年7月】常温水が飲めるウォーターサーバーのおすすめはコレだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

常温水が使えるウォーターサーバーをお探しですね。

一般的なウォーターサーバーだと、使えるのは冷水と温水のみ。

そのため、常温水が使えるかどうか調べて、ウォーターサーバーを選ぶ必要があります。

しかし、「常温水が使えるウォーターサーバー」とは言っても種類がたくさんあるので、どれを選んでいいかわかりにくく、困ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、50種類ものウォーターサーバーを調べ尽くした私が、常温水が使えるおすすめのウォーターサーバーTOP3をご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてください。

1.常温水が使える!ウォーターサーバーおすすめランキングTOP3

では早速、おすすめのウォーターサーバーをご紹介していきたいと思います。

選んだポイントは次の3つです。

“選んだポイント”

  • ポイント1.常温水が使えるか
  • ポイント2.使いやすいか
  • ポイント3.費用が安いか

選んだ詳しい理由については、後ほどそれぞれのウォーターサーバーの項目でお伝えしていきますね。

商品名 第1位 スラット 第2位 ナノラピアネオ 第3位 cado
商品画像 スラット ウォータースタンド cado
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆
特徴 + 使える温度が5つ
+ ボトル交換が楽
+ ボトルを捨てやすい
+ 水が使い放題
+ 費用が安い
ー 設置場所を選ぶ 
+ 使える温度が4つ
+ ボトル交換が楽
ー 費用が高い
ポイント1
ポイント2
ポイント3 ×
サイズ 幅:29cm
奥:35cm
高:111cm
幅:26cm
奥:50.5cm
高:50cm
幅:30cm
奥:38.6cm
高:115cm
費用 4,950~円 3,980円 5,100~円
詳細

《 ← 左右にスクロールできます →》

【第1位】スラット – フレシャス-

スラット

第1位は、フレシャスのウォーターサーバー「スラット

スラットがおすすめできる最も大きな理由は、使える温度が5つもあることです。

温水や冷水はもちろん、常温水や70度のぬるま湯、そして熱湯まで出せるので色んなシーンで活躍します!

また、ボトルは下置きで交換しやすく、つぶして捨てることができるので、ゴミ出しも楽チンですよ。

おすすめ度 ★★★
サイズ 幅29cm/奥行35cm/高さ111cm
実質月額 1~2人(25L):4,950円 3人(36L):6,732円 4人(50L):8,100円
電気代 380~円
水の容器 つぶせるボトル(下置き・使い捨て)
使える温度 冷水・常温水・70度水・温水・熱湯
解説記事 フレシャス「スラット」の口コミ検証!使った感想を正直にレビュー
※実質月額=水の料金+レンタル料+メンテナンス料(税抜)

【第2位】ナノラピアネオ – ウォータースタンド –

ウォータースタンドの写真

第2位は、水道直結型のウォーターサーバー「ナノラピアネオ

ウォータースタンドと呼ばれることもあります。

ナノラピアネオは、蛇口に直接つないで使うウォーターサーバーなので水が使い放題

しかも、料金が定額で3,980円と安いので、どれだけ使ってもお得に使えます。

もちろん常温水が使えるので、お米を炊くのに使ったり、お味噌汁に使ったりできますよ。

ただし、蛇口につなぐことから、設置場所が限られてしまうのが残念なところ…

キッチンやカウンターなどでは使えますが、リビングや寝室などでは使えません。

おすすめ度 ★★★
サイズ 幅26cm/奥行50.5cm/高さ50cm
実質月額 3,980円(定額)
電気代 500~円
水の容器 不要(水道から給水)
使える温度 冷水・常温水・温水
解説記事 知らないと100%損!ウォータースタンドを使った感想を正直にレビュー
※実質月額=水の料金+レンタル料+メンテナンス料(税抜)

【第3位】cado – プレミアムウォーター –

cado

そして第3位は、プレミアムウォーターのウォーターサーバー「cado」です。

スラットと同じように幅広い温度が出せます。

ただし、cadoで出せるのは正確には、「常温水」ではなく「弱冷水」

「弱冷水」は約15度くらいのお水なので、実質的には常温水と同じような使い方ができます!

ただし、スラットよりも料金が高く、サイズも大きいので第3位としました。

デザインがとてもおしゃれなので、気に入った人にはぴったりですね。

おすすめ度 ★★★☆☆
サイズ 幅30cm/奥行38.6cm/高さ115cm
実質月額 1~2人(25L):5,100円 3人(36L):6,904円 4人(50L):9,200円
電気代 620~円
水の容器 つぶせるボトル(下置き・使い捨て)
使える温度 冷水・弱冷水(約15度)・温水・熱湯
解説記事 赤ちゃんがいるならcadoウォーターサーバーがおすすめな理由8つ
※実質月額=水の料金+レンタル料+メンテナンス料(税抜)

2.選んではいけないウォーターサーバーの2つの特徴

上では、50種類の中から選び抜いたおすすめをご紹介しました。

この中から選べば、ウォーターサーバー選びで失敗することはないでしょう。

しかしながら、「すでに検討しているウォーターサーバーがあってそれと悩んでいる」と言う人がいれば要注意です!

なぜなら、たくさん種類のあるウォーターサーバーの中には「選ぶと後悔するウォーターサーバー」もあるからです。

とくに以下の2つの特徴があるウォーターサーバーは選ばないことをおすすめします。

“おすすめしないウォーターサーバーの特徴”

  • ボトルがサーバーの上に付いている
  • ボトルが回収される

ひとつずつ詳しく説明しますね。

特徴1.ボトルがサーバーの上に付いている

富士おいしい水のウォーターサーバーの写真

基本的には、写真のような「ボトルがサーバーの上に付いているウォーターサーバー」は選ばない方が良いでしょう。

なぜなら、ボトルが上に付いていると、ボトルを交換するときに上まで持ち上げなくてはいけないからです

ウォーターサーバーは、水の入ったボトルをサーバー本体にセットして使うもの。

そのため、ボトルの水が無くなれば、ボトルを新しいものに交換しなければいけません。

交換のペースは使う人数によってバラバラですが、少なくとも月に2回は交換する必要があります。(12Lのボトルを2人で1日500mlずつ飲んでいる生活を基準として計算)

なので、なるべく楽にボトルを交換できるウォーターサーバーの方が、負担が少なく快適に使えます。

しかしながら、ボトルが上に付いているウォーターサーバーだと、重さが約10kgくらいあるボトルをだいたいお腹から胸の高さくらいまで持ち上げなくてはいけません。

女性がウォーターサーバーのボトルを交換する様子

やってみたことがない人にとってはわかりづらいかもしれませんが、この作業は男性でもしんどいものです。

なので、やらなくて済むように、ボトルが上に付いているウォーターサーバーは選ばないようにした方が良いでしょう。

特徴2.ボトルが回収される

ウォーターサーバーのボトルには使い捨て式のものと、回収式のものがあります。

使い捨て式は、水を飲み終わったらすぐにつぶして捨てることができるので便利です。

しかし、回収式は、飲み終わったボトルを回収されるまで保管しておかなくてはいけないので面倒です

リターナブルボトルが玄関にた貯まる様子

加えて、ボトルは洗い回しなので、外側が傷ついていることもあります。

ウォーターサーバーのリターナブルボトル

きれいに洗浄されているので、衛生面では問題ありませんが、気になると言う人も少なくないので、出来るだけ避けておいた方が良いでしょう。

<参考1>ウォーターサーバーで常温水が使えるメリット

常温水はなんとなく健康にいいイメージがありますよね。

赤ちゃんの水分補給やスポーツをしているときには、冷水より常温水が良いとされていることがあります。

これは、常温水は冷水よりも体に優しいという特徴があるからです。

そのほかにも、常温水で期待できる効果が3つほどあります。

メリット1.胃腸にやさしい

冷たいお水を飲んでお腹をこわした経験はありませんか?

実は冷水は、体への刺激が強く胃腸や内臓に負担をかけます。

そのため、食後や就寝前は内臓をしっかりと休めるタイミングには、常温がおすすめ

とくに、すぐにお腹が痛くなる人や腸の調子が悪くなる人は、冷水よりも常温水を飲んだほうが良いでしょう。

メリット2.代謝アップ・ダイエット効果

冷水は体の温度を下げてしまいます。

そのため、夏場のクーラーが効いた部屋などで冷水ばかり飲んでいると、冷え性になることも。。

しかし、体温に近い常温水なら心配ありません。

むしろ、体温を上げてくれる効果があると言われています。体温が上がると、代謝がよくなるためダイエット効果も期待できます。

実際、モデルや女優さんの中には、朝起きたときに、常温水を飲むことを習慣にしている人もいます。

メリット3.吐き気や胸焼けを抑える

お酒を飲みすぎたり油物を食べ過ぎると、吐き気や胸焼けに悩まされることがあります。

みぞおちの近くが焼けるように痛かったり、酸っぱさが込み上げてくる症状は胸焼けの症状です。

胸焼けは、胃酸が出すぎている状態。常温水には、胃酸を薄める効果があると言われています。

そのため、たくさんお酒を飲んだときに効果的。

冷水だと、さらに腸に刺激を与えてしまうため、注意が必要です。

<参考2>ウォーターサーバーを使っている人の口コミ・評判

ウォーターサーバーがあると、毎日の生活がとっても便利になります。

とくに、常温水は冷水に比べて体に良いため、ウォーターサーバーを選ぶときは常温が使えるタイプを選ぶべきです。

ここでは、念のためウォーターサーバーを利用している人の口コミを集めて見ました。

全体として、「常温水が使えるウォーターサーバーはとっても便利!」「電源を切って使ったら、水が腐っていたかも。。」という声が上がっていました。

とくに印象的だったのは、「冷水と温水を混ぜて常温水を作るのは面倒」という口コミです。

口コミ1.冷水と温水を混ぜて常温水を作るのは面倒

これ、確かにその通りなんです。

私も実際、初めてウォーターサーバーを契約したときは常温が使えなかったので、お湯と冷水を混ぜて常温を作っていました。

でも、これだとちょうどいい温度にするのが難しかったり、失敗してお湯を無駄にすることもありました。

しかし、常温水が使えるウォーターサーバーにしてからは、手軽に常温水が飲めるようになったので「今までの苦労はなんだったんだ。。」と思うようになりました。

口コミ2.電源を切っていたら、水が腐っていた

電源を切って放置すると、水が腐る危険があります。

そのため、常温水が飲みたくても電源を落として温度を下げるのは、絶対にしないようにしましょう。

また、電源につながずに利用するタイプも同じく不衛生なので、おすすめできません。

口コミ3.その他の口コミ・評判

まとめ

今回は、常温水が飲めるウォーターサーバーのおすすめをご紹介しました。

もう一度まとめておくと、常温水が飲めるウォーターサーバーのおすすめは次の通りです。

商品名 第1位 スラット 第2位 ナノラピアネオ 第3位 cado
商品画像 スラット ウォータースタンド cado
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆
特徴 + 使える温度が5つ
+ ボトル交換が楽
+ ボトルを捨てやすい
+ 水が使い放題
+ 費用が安い
ー 設置場所を選ぶ 
+ 使える温度が5つ
+ ボトル交換が楽
ー 費用が高い
ポイント1
ポイント2
ポイント3 ×
サイズ 幅:29cm
奥:35cm
高:111cm
幅:26cm
奥:50.5cm
高:50cm
幅:30cm
奥:38.6cm
高:115cm
費用 4,950~円 3,980円 5,100~円
詳細

《 ← 左右にスクロールできます →》

以上の内容が、あなたのウォーターサーバー選びに役立てば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください