要注意!ハワイアンウォーターを契約する前に知るべき3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
要注意!ハワイアンウォーターを契約する前に知るべき3つのポイント

ハワイアンウォーターを検討中ですね。

ハワイアンウォーターは、ハワイ原産の水が飲めることで話題のウォーターサーバー。

ハワイのミネラルがたっぷり含まれていておいしそうですよね。

しかし実のところ、それは間違いです!ハワイアンウォーターの水にハワイのミネラルは含まれていません。

その他にも、契約前に知っておかないと、後で後悔することがたくさんあります。

本記事では、48機種以上のウォーターサーバーについて調査してきた筆者が、ハワイアンウォーターを契約する前に知るべきポイントを徹底解説!

公式サイトを見るだけでは、わかりにくかったり疑問に思うことを詳しく説明します。

ぜひ、参考にしてください。

1.ハワイアンウォーターとは

ハワイアンウォーターのページ画像

ハワイアンウォーターとは、株式会社トーエルが行なうウォーターサーバー事業です。(正式名称はピュアハワイアンウォーター)

元々は“ハワイウォーター”という名前でしたが、今は“ハワイアンウォーター”として営業されています。

特徴は、ハワイ原産の水が飲めること。ハワイの水が飲めるウォーターサーバーは、ハワイアンウォーター以外にありません。

“詳細”

  • 配達エリア:全国
  • サイズ:W30cm/D31cm/H121cm
  • 色:ホワイト
  • 水の種類:RO水
  • ボトルの種類:ワンウェイ(使い捨て方式)
  • レンタル料:617円〜
  • 水の料金(12L):1,674円
  • 電気代:月600円〜
  • 月額費用:6,221円〜(主に3人暮らし・月36Lの場合)
  • 支払い方法:クレジット /  口座引き落とし 
  • 配送ペース:いつでも

 ※月額費用=レンタル料+水の料金+電気代(すべて税込)

2.ハワイアンウォーターのウォーターサーバー紹介

2017年現在、ハワイアンウォーターで利用できるサーバーは2種類。エコサーバーとスタンダードサーバーです。

ハワイアンウォーターのウォーターサーバー

・エコサーバー[レンタル料:月941円(税込)]

エコサーバーは、省エネで電気代を節約できるECOモードが特徴のウォーターサーバー。

スタンダードサーバーと比べて、最大42%の省エネができることが特徴です。

・スタンダードサーバー [レンタル料:月617円(税込)]

スタンダードサーバーは、エコサーバーに比べて大きさがコンパクトなウォーターサーバー。

エコサーバーに比べて、月々のレンタル料が324円お得なウォーターサーバーです。

ハワイアンウォーターで飲める水

ハワイアンウォーターの水のイメージ画像

ハワイアンウォーターで飲める水はRO水という水で、硬度が低く飲みやすい水です。採水からボトルに入れるまで、ハワイで行われています。

“水の詳細”

  • 採水地:アメリカ合衆国 ハワイ州 オアフ島
  • 硬度:1mg/L未満(超軟水)
  • 殺菌処理:非加熱/高度オゾン処理
  • 成分(100mlあたり):カロリー 0kcal/カルシウム 0.11mg以下/たんぱく質・脂質・炭水化物 0mg/マグネシウム 0.08mg以下/ナトリウム 0.73mg以下/カリウム 0.05mg以下

※ここではRO水についての説明を簡単にしましたが、「RO水についてもっと詳しく知りたい!」という人は、“RO水とは?メリット・デメリットを徹底解説します!”を見てください。

ボトルの種類

ハワイアンウォーターのボトル比較

ボトルの種類は2種類で、8Lボトルと12Lボトルがあります。

どちらのボトルにするかは注文時に選べますが、女性の人には比較的軽い8Lボトルがおすすめです。

なぜなら、ボトルを交換する時に胸の高さまで持ち上げなくてはいけないからです。

12Lボトルだと約12kgもあるので、女性が持ち上げるのはかなり大変です。

“ボトルの価格”

  • 8Lボトル:1,296円(1Lあたり:約162円)
  • 12Lボトル:1,674円(1Lあたり:約140円)

 ※すべて税込

3.ハワイアンウォーターを契約する前に知るべき3つのポイント

ここからは、ハワイアンウォーターを契約する前に知るべきポイントを解説していきます。

公式サイトを見ただけでは、“わかりにくいポイント”や、“他のウォーターサーバーと比べた時の評価”など、専門家でないとわかりづらい内容について詳しくお伝えします。

ハワイアンウォーターを契約する前に知っておきたいポイントは、次の3つです。

ポイント1.ハワイのミネラルは含まれていない

ポイント2.毎月かかる費用が高い

ポイント3.ボトルの交換がつらい

では、一つずつ説明していきます。

ポイント1.ハワイのミネラルは含まれていない

ハワイ原産と言われると、ハワイの豊かな自然から溶け出したミネラルがたくさん含まれている気がしますよね。

しかし、ハワイアンウォーターの水には、ハワイのミネラルはほとんど含まれていません

なぜなら、ハワイで採水された後、RO膜に通してろ過されているからです。

RO膜を使ったろ過システム

RO膜とは、細かい穴がたくさん空いている特殊な膜のこと。

これに水を通すと、ダイオキシンや塩素、ウイルスなどの小さい不純物を取り除けるので、安全な飲料水を作るのに適しています。

しかし、RO膜は水以外の物質をほとんど通しません。

そのため、採水時には含まれていたハワイ由来のミネラルも取り除いてしまうのです

他メーカーとミネラル量を比較

実際に、ハワイアンウォーターに含まれるミネラルがどのくらいの量なのか、他のウォーターサーバーと比べてみました。

ハワイアンウォータと他のウォーターサーバーのミネラル量を比較した表※100mlあたりの比較

比較しているのは、業界大手であるコスモウォーターとフレシャス、そしてアクアクララの3社です。

含まれている量が一番少ないものを青文字一番多いものを赤字にして示しました。

これを見ると、ハワイアンウォーターのミネラルは大手3社に比べて少ないことがわかります。

カルシウムとマグネシウム、そしてカリウムは一番少なく、ナトリウムは2番目に少ない量ですね。

“比較した水の紹介”

今回比べた水は、ハワイアンウォーターのRO水・コスモウォーターの天然水(大分産)・フレシャスの天然水(FRECIOUS朝霧高原)・アクアクララのデザインウォーターです。

※水の成分については、各企業の公式サイトを参照しています(2018年1月時点)

注意!ハワイ由来の特別な味わいはない

ちなみに、ハワイ原産であることから「ハワイ産特有の味がするのでは?」と思われる人がいますが、そのような味はしません。

水の味はミネラルによって決まりますが、上でお伝えした通り、ハワイ由来のミネラルは取り除かれています。

ポイント2.毎月かかる費用が高い

ハワイアンウォーターは、他のウォーターサーバーと比べると費用が高いです。

次の表で、実際に他のRO水メーカーと比べてみましょう。

ハワイアンウォーターの実質費用比較

ハワイアンウォーターと比較したのは、代表的なRO水メーカー3社(コスモウォーターアルピナウォーターアクアクララ)です。

月々かかる費用をまとめた実質費用で比べてみると、ハワイアンウォーター以外の3社は1ヶ月4,000円〜6,000円でしたが、ハワイアンウォーターの2機種はどちらも6,000円を超えていました

なぜ、こんなにも高いのでしょうか。それは他に比べて、500mlあたりの水の料金が10円以上高いからです。

ハワイで採水しているので、コストがかかり高くなっているようですね。

ポイント3.ボトルの交換がつらい

水のボトルをウォーターサーバーの上部に設置する様子の写真<参考>ボトルを設置する様子(使用モデルは他社)

ウォーターサーバーを使うにはボトルを設置する必要がありますが、ハワイアンウォーターのサーバーは、ボトルを上部に設置しなければいけないのでつらいです。

ボトルを設置するには、12Lボトルを胸の高さまで持ち上げ、逆さまにしなければなりません。

男性であれば、比較的かんたんにできますが、身長が低く力のない女性にはかなりしんどい作業です。

4.ハワイアンウォーターの評判と口コミ

ハワイアンウォーターを契約する前に知るべき3つのポイントを見てきました。

さて次は、実際にハワイアンウォーター使っている人の口コミや評判を見ていきましょう。

「意外と水の交換が大変だった」「思ったよりも使いにくかった」などの声は見逃せません。

今回は、よりたくさんの口コミを集めるために、ウォーターサーバーについての口コミが200件以上寄せられているランクルーというサイトで調査しました。

口コミランキングサイトのランクルー

良い口コミ

ハワイアンウォーターの良い口コミとしては「水の味がおいしい」「ボトルデザインが良い」などの声がありました。

超軟水で飲みやすい

味も美味しく、お腹を壊す事もなくなりました。

「軟水だから飲みやすかった」という口コミです。ハワイアンウォーターの水は、硬度が1mg/Lと低く、日本人が飲み慣れている軟水です。そのため、飲みやすいと感じる人は多いです。

ボトルのデザインが可愛い

ボトルパッケージが可愛くて購入を決意しました。

「ボトルが可愛い」という口コミです。たしかに、ボトルのパッケージにハワイのイラストがあっておしゃれですよね。他社で、このようなボトルを販売しているところはありません。

悪い口コミ

一方で、悪い口コミとしては「値段が高い」「水の交換が大変」「企業の対応に不満がある」などの声が上がっていました。

値段が高い・メンテナンスが来ない

2本たのんでつき7,000円くらい払っています。

「値段が高い」という口コミです。たしかに、ハワイアンウォーターを利用すると、月6,000円〜月7,000円くらいはかかってしまいます。(主に3人暮らしの場合)

“ハワイアンウォーターのメンテナンス”

ハワイアンウォーターのメンテナンスは、スタンダードサーバーは2年に一度エコサーバーは4年に一度行われます。

定期サーバーメンテナンス交換の時期がきたら、ハワイアンウォーターより連絡されるはずですが、交換時期なのに連絡が来ていないことがあれば、メーカーへ確認してみましょう

メーカー連絡先:0120-15-7777(受付時間:9:00〜19:00 )年中無休

企業の対応が悪い

頼んだ数量は来ない、足りない分を届ける、とした日付には持って来ない

「お届け日が守られないなど、企業の対応が悪い」という口コミです。

これは、本当であればかなり都合が悪い問題ですね。実際にどれくらい起きているか現在調査中です。私の周りでは、まだ聞いたことはありません。

ボトルが重すぎる

ボトルが大きいのしかないので、取り替えるのは本当に大変です

ハワイアンウォーターのボトルは2017年冬現在、12Lボトルと8Lボトルの2種類あります。

12Lボトルは約12㎏もあるので、女性が持ち上げるにはかなりしんどいと思います。

配送日が固定で不便

配達の曜日とかを好きに変えられない・選べないっていうのは結構厳しいです

「配送日が固定で変えられないのが不便」という口コミです。

ハワイアンウォーターの水の配達は基本的に宅配便ですが、関東地域は自社配送です。

自社配送はメーカーの社員が直接配送してくれるので安心感があります。しかし、配達の曜日が固定なのは大きな難点です。

“自社配送か宅配便かを調べる方法”

ハワイアンウォーターの配送方式は、お住まいの地域によって変わります。

自分の地域がどちらなのかは公式サイトで調べられるので、申し込み前に必ずチェックしておきましょう!

ちなみに、自社配送エリアでも宅配便を利用することはできますが、配送料がかかってしまいます。[配送料:1箱につき378円(税込)]

5.要点|ハワイアンウォーターがおすすめできる人&できない人

ここは、要チェック

ここまで、ハワイアンウォーターの契約する前に知るべき3つのポイントや評判・口コミについて見てきました。

今までお伝えしてきたことを押さえていれば、契約後に後悔することはありません。

ハワイの水が飲めるウォーターサーバーは他にないので、ハワイ原産にこだわりたい人はハワイアンウォーターを申し込みましょう!

しかし、もっと安くウォーターサーバーを使いたい人や、ミネラルが豊富に含まれている水が飲みたいという人には別のウォーターサーバーをおすすめします。

なぜなら、ハワイアンウォーターよりも月々2,000円近くお得に利用できるウォーターサーバーや、ハワイアンウォーターの水よりもミネラル豊富な水が飲めるウォーターサーバーがあるからです。

もっと安くウォーターサーバーを使いたい人にはコレ!

もっと安くウォーターサーバーを使いたいなら、コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスがおすすめです。

コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス

コスモウォーターなら、ハワイアンウォーターよりも、月々2,000円近くお得にRO水を飲むことができます。

さらに、2017年4月に発売されたばかりなので、足元でボトルの交換ができたり、最新のクリーン機能がついていたりと機能性もバツグンです。

コスモウォーターについて詳しく知りたい人は、“使ってわかった!コスモウォーター最新サーバーを選ぶべき5つの理由”で分かりやすく紹介していますのでご覧ください。

ミネラル豊富な水が飲みたい人にはコレ!

ハワイアンウォーターよりも、ミネラル豊富な水が飲みたい人にはフレシャスのデュオがおすすめです。

フレシャスのウォーターサーバーデュオの写真

デュオで飲める朝霧高原の水には、カルシウムやマグネシウムがなんとハワイアンウォーターの約10倍以上含まれています。

“成分の比較”

[カルシウム]
デュオ:1.5mg / ハワイアン:0.11mg以下

[マグネシウム]
デュオ:1.1mg / ハワイアン:0.08mg以下

※100mlあたりの比較・成分参照:デュオハワイアンウォーター(2017/11時点)

デュオの朝霧高原の水は、富士山の近くで採れる天然水。

RO水とは違い、ミネラルが残る方法でろ過されているので、カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれています。

デュオについて詳しく知りたい人は、“フレシャス人気機種「デュオ」を選ぶべき6つの理由”で分かりやすく紹介していますのでご覧ください。

6.ハワイアンウォーターの解約方法

最後に、「公式サイトを見ても解約のやり方がわからない!」という人のために解約方法について紹介しておきます。

解約手順と注意事項

解約は、お客様サポートセンターに電話で行います。

次の電話番号に電話をして、解約希望の旨を伝えれば手続きは完了です。

“お客様サポートセンター”

  • フリーダイヤル:0120-15-7777
  • 受付時間:9:00〜17:00(年中無休)

とても簡単なのですぐできますが、電話をする前に契約期間は確認しておいてください。

なぜなら、契約より1年以内の場合、解約手数料5,142円(税込)かかってしまうからです。

解約手数料を避ける方法

解約手数料を避けるには1年以上利用するしかありません。

しかし、別の対策としては、他社への乗り換えキャンペーンを活用するという方法があります。

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン画像<参考>コスモウォーターのキャンペーン

乗り換えキャンペーンを利用すれば解約金をキャッシュバックしてもらえるので、お得に乗り換えができます。

ただし、メーカーや時期によっては実施していない時もあるので、公式サイトで事前にキャンペーンの有無を確認しておきましょう。

ちなみに、上でお伝えしたコスモウォーターとデュオ(メーカー名:フレシャス)は、乗り換えキャンペーンを実施していることが多いです。

まとめ

今回は、ハワイアンウォーターについて解説してきました。

ハワイアンウォーターはハワイ原産の水が飲める唯一のウォーターサーバーです。

なので、ハワイ産にこだわる人にはおすすめできます。

しかし、もっと安く利用したい人やミネラル豊富な水が飲みたい人には次のウォーターサーバーをおすすめします。

・もっと安くウォーターサーバーを利用したい人:コスモウォーター
・ミネラル豊富な水が飲みたい人:デュオ

それぞれのウォーターサーバーについてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

使ってわかった!コスモウォーター最新サーバーを選ぶべき5つの理由
フレシャス人気機種「デュオ」を選ぶべき6つの理由

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*