解約金はいくらかかる?フレシャスの解約方法をやさしく解説【2020年1月】

フレシャスの解約について調べていますね。

フレシャスの解約は、フリーダイヤル「0120-800-026」に電話をかけ、サーバー本体を返却して完了します。

ただし、契約から1年未満で税抜15,000円、2年未満では税抜9,000円の解約金が必要だったり、サーバーの返却が遅れると違約金が発生するなど注意点もあります。

今回は、フレシャスの解約金や解約方法などについて詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

1.フレシャスの解約金は結局いくらなの?

お金、費用、料金を表す画像

フレシャスでは、解約するときに次の2つの費用が発生します。

(1)解約金

(2)サーバー返送料

それぞれ、契約状況によって費用が異なるので1つずつ順番に確認していきましょう。

(1)解約金

フレシャスは2年以上使っていると解約金0円で解約できますが、契約から2年未満で解約すると解約手数料がかかります。

以下が、契約期間別にかかる解約金です。(参考:公式サイト

“解約金(2020年1月現在)”

  • 契約から1年未満の解約:15,000円
  • 契約から2年未満の解約:9,000円

※すべて税抜

契約開始日は、公式サイトのマイページか電話で確認できます。

(2)サーバー返送料

フレシャスではサーバーを返却するときに、「フレシャスに回収を依頼する」か「自分で返送する」かを選べます。

どちらの場合も、返送料は自己負担。

フレシャスに回収を依頼する場合の費用は、契約内容によって異なりますが、ざっくりと下記のようになります。

“返送料”

  • レンタルプラン:3,000円
  • バリュープラン:3,500円

※全て税別

自分で宅配便などを手配して返送することも可能ですが、料金は大きく変わらないので、フレシャスに回収を依頼すると良いでしょう。

ここからは、具体的な解約方法について見ていきましょう。

2.フレシャスの解約方法は?

これで、解決!

フレシャスの解約は、次の流れで行います。

“水抜きの手順”

  1. 解約の申し込み電話
  2. サーバー返却準備
  3. サーバー返却

それぞれ、順番に見ていきましょう。

ステップ1.解約の申し込み電話

フレシャスの解約は、お客様サポートセンターに電話で行います。

電話をすると、サーバーを返却する日程を「連絡をした日の7日後〜30日以内」で決めることになります。

なので、電話は水を使い切る2週間前あたりにすることがおすすめです!

解約の連絡が遅くなると、翌月分の水が発送されてしまうこともあるので、お届け予定日の7日前までには連絡するようにしましょう。

また、サーバー返却日は、宅配業者がサーバーを引き取りにきます。

その際、サーバーを引き渡せないと別途費用がかかることがあるため、時間に余裕がある日を指定しましょう

これについては、後ほど詳しく説明します。

“フレシャスお客様サポートセンター”

  • 電話番号:0120−800−026
  • 平日 9:00~18:00 / 土日・祝日 9:00~17:00

フレシャスのカスタマーセンターは土日も営業していますが、平日の午前〜昼過ぎが比較的繋がりやすいです。

ステップ2.サーバー返却準備

解約の申し込み後は、サーバーを返却するまでに「水抜き」をする必要があります。

水抜きの手順は、以下の通りです。

“水抜きの手順”

  1. 水を飲みきる
  2. 空焚き防止タンクから水を抜く

注意!空焚き防止タンクから水を抜く方法

給水口から水が出なくなったら、空焚き防止タンクの水を抜きます

空焚き防止タンクの水は、ウォーターサーバー背部にある栓を抜くと放水できます。

解約の準備に必要な手順。フレシャスのスラットの背面にある、空焚きタンクの栓を示した写真

この時、注意点が2つあるので気をつけてください。

“空焚きタンクの栓を抜く時の注意点”

  1. 電源プラグを抜いて3時間たってから行う
  2. バケツや大きめの鍋を用意する

1.電源プラグを抜いて3時間たってから行う

電源プラグを抜いた時点では、まだお湯が冷めていません。やけどしないためにお湯を冷ましてから栓を抜きましょう。

2.バケツや大きめの鍋を用意する

栓を抜くと、水が500~1,000mlほど出てきます。バケツや大きい鍋を用意して水を受ける準備をしてください。

“動画でわかる水抜き方法”

水抜き方法は、公式サイトの動画で解説されています。実際に行うときは、動画を確認してから行いましょう。

  • デュオの水抜き動画は、こちら
  • サイフォンの水抜き動画は、こちら
  • ボトルベーシックの水抜き動画は、こちら

ステップ3.サーバー返却

サーバー返却日に、宅配業者がウォーターサーバーを回収にきます。無事にウォーターサーバー本体を返却できれば、解約完了です。

もしこの時に、サーバー本体を返却できないと解約したことにはならないので注意してください。

万が一、30日以内に返還できなかった場合、税抜30,000円の費用が発生してしまいます。

そのため、サーバー返却日はスケジュールに余裕がある日を選ぶようにしましょう。

3.フレシャスから乗り換えするならウォータースタンドが最もおすすめ

フレシャスを解約したいと思ったのは、こんな理由じゃありませんか?

  • 料金が高かった
  • 水の交換が大変だった
  • ゴミの処理が大変だった

これらの問題で乗り換えを考えている人は、定額制3,980円で飲み放題のウォータースタンドがおすすめです。

ウォータースタンドとは

ウォータースタンドの写真モデル:ナノラピアネオ

ウォータースタンドは、蛇口につないで使う水道直結型のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドを使って飲めるのは水道水から作った「浄水」なので、天然水ではありません。

しかし、とても高性能なフィルターが3つも備わっているため、元が水道水とは思えないおいしい水を作ることができます。

ウォータースタンドのメンテナンス作業写真

手間が一切ない!自動給水&ゴミ不要

また、一般的なウォーターサーバーだと給水をボトルから行いますが、ウォータースタンドは蛇口から自動で給水します。

そのため、「ボトルの交換」や「ボトルの備蓄」、「ボトルのゴミ捨て」などの面倒くさい作業が一切いらず、とても快適に水を飲むことができます。

ウォータースタンドで水をくむ様子

定額の3,980円!水をたくさん飲む家庭ほどお得!

しかも、気になる料金は、他のウォータースタンドのように水を買う必要がないので定額の3,980円!

フレシャスは水の料金が高めなので、消費量を気にしながら飲んでいましたが、ウォータースタンドに乗り換えてからは、飲みたい時に飲みたいだけ飲めるようになりました。

水をたくさん飲んでも費用が変わらないので、飲む量の多い5~6人暮らしだと、ウォーターサーバーを使うより半額以上お得になることもありますよ

今なら乗り換えキャンペーンも実施中!

ウォータースタンドの乗り換えキャンペーン

もし現在使っているウォーターサーバーの契約期間が残っているなら、ウォータースタンドの乗り換えキャンペーンが使えます。

乗り換えキャンペーンを使って、今使っているウォーターサーバーから乗り換えると、解約するときにかかる負担額(違約金、撤去費用、手数料等)相当分のポイントをもらえるのでお得です!

「乗り換えキャンペーンはおすすめしない!」と言っていたのに大丈夫なの?と思うかもしれませんが、ウォータースタンドならおすすめできます。

というのも、ウォータースタンドなら無料お試しができるからです(詳しくは、乗り換えキャンペーンについて紹介した後で説明しますね)。

乗り換えキャンペーンを利用するために必要なのは、2020年6月30日までにウォータースタンドの設置を完了させておくことだけ。

乗り換えキャンペーンでもらったポイントは、月々のレンタル料金に充当されます。

このキャンペーンを利用すれば、解約手数料実質0円でウォータースタンドを使い始めることもできますよ!

無料お試しもOK!

ウォータースタンドを使うか決められない…という方には、まずは無料お試しをしてみるのがおすすめです!

ウォータースタンドでは、取り付け不要なタイプのウォータースタンドを2週間ほど無料でお試しすることができます。

お試する方法は、申し込みするときに「まずは無料お試しをしてみたい」と伝えるだけでOKなので、迷っている人はぜひ活用してください。

最後に、ウォータースタンドの乗り換えキャンペーンに失敗せず申し込む方法も解説しておきますね。

お試ししてみたい方は、『ウォータースタンドを無料でお試しする全手順&お試しするときの4つの注意点』も合わせて参考にしてください。

失敗しないウォータースタンドへの乗り換え方法

ウォータースタンドを使っている様子

ウォータースタンドを申し込むには、2つの方法があります。

“申し込み方法”

  1. WEB申し込みを行う
  2. 電話(0120-032-372)で申し込みをする

WEBなら空いてる時間にちゃちゃっとできるので、電話の方が面倒だなぁという人に向いています。

一方、電話は担当オペレーターへ質問することができるので、詳しく聞きたい人や質問もしたい人に向いています。

担当の方がとっても親切に相談へ乗ってくれるので、気軽に問い合わせてみてくださいね!

申し込み後の流れ

申し込みが完了すると、ウォータースタンドのスタッフから電話が来ます。

その電話では、今後の流れについての説明を受けたり、設置環境を確認するのための訪問予定日の相談をしたりします。

「乗り換えキャンペーン」や「無料お試し」を希望する人は、この電話でその旨を伝えましょう!

ちなみに、設置は約30~60分ほどで完了しますし、土曜日や日曜日に対応してもらえることもあるので、忙しい人でも安心ですよ。

まとめ

フレシャスの解約について解説しました。

すぐに解約したい人は、フリーダイヤル(0120-800-026)に解約の申し込みを行いましょう

また、ウォーターサーバーから乗り換えをするならウォータースタンドがおすすめです。

ウォーターサーバーよりもお得に利用できたり、ボトルの交換やゴミの処理が不要だったりと、便利なところがたくさんあります。

ぜひこれらの情報を参考にして、あなたの暮らしに役立ててください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください