フレシャスの解約方法|解約金など注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フレシャスの解約について調べていますね。

フレシャスの解約は、フリーダイヤル「0120-800-026」に電話をかけ、サーバー本体を返却して完了します。

ただし、契約から9ヶ月未満で税抜15,000円、2年未満では税抜9,000円の解約金が必要だったり、サーバーの返却が遅れると料金が発生し続けるなど注意点もあります。

そこで今回は、フレシャスの解約金や解約方法などについて詳しく徹底解説!

記事の後半には、フレシャスからの乗り換え先としてオススメの「ウォータースタンド」についても紹介します。

解約したい人や乗り換え先にお困りの方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

1.フレシャスの解約金は結局いくらなの?

お金、費用、料金を表す画像

フレシャスは、2年以上使っていると0円で解約できますが、契約から2年未満で解約すると解約手数料がかかります。

以下が、契約期間別にかかる解約金です。

“解約金(2018年6月現在)”

  • 契約から9ヶ月未満の解約:15,000円
  • 契約から2年未満の解約:9,000円

※すべて税抜

契約開始日は、公式サイトのマイページか電話で確認できます。

ここからは、具体的な解約方法について見ていきましょう。

“他社のウォーターサーバーに乗り換え予定の方は注意!”

「フレシャスから他社のウォーターサーバーに乗り換えしようかな」と考えている人は要注意です!

あまり考えずに乗り換え先を選ぶと、使い心地が悪くなってイライラしてしまう可能性があります。

詳しくは『3.他社のウォーターサーバーへ乗り換えるべきでない3つの理由』で解説しているので参考にしてください。

2.フレシャスの解約方法は?

これで、解決!

フレシャスの解約は、次の流れで行います。

“水抜きの手順”

  1. 解約の申し込み電話
  2. サーバー返却準備
  3. サーバー返却

それぞれ、順番に見ていきましょう。

2-1.解約の申し込み電話

フレシャスの解約は、お客様サポートセンターに電話で行います。

電話をすると、サーバーを返却する日程を「連絡をした日の7日後〜30日以内」で決めることになります。なので、電話は水を使い切る2週間前あたりにすることがおすすめです!

また、サーバー返却日は、宅配業者がサーバーを引き取りにきます。その際、サーバーを引き渡せないと別途費用がかかることがあるため、時間に余裕がある日を指定しましょう

これについては、後ほど詳しく説明します。

“フレシャスお客様サポートセンター”

  • 電話番号:0120−800−026
  • 平日 9:00~20:00 / 土日・祝日 9:00~17:00

フレシャスのカスタマーセンターは土日も営業していますが、平日の午前〜昼過ぎが比較的繋がりやすいです。

2-2.サーバー返却準備

解約の申し込み後は、サーバーを返却するまでに「水抜き」をする必要があります。水抜きの手順は、以下の通りです。

“水抜きの手順”

  1. 水を飲みきる
  2. 空焚き防止タンクから水を抜く

注意!空焚き防止タンクから水を抜く方法

給水口から水が出なくなったら、空焚き防止タンクの水を抜きます。空焚き防止タンクの水は、ウォーターサーバー背部にある栓を抜くと放水できます。

解約の準備に必要な手順。フレシャスのスラットの背面にある、空焚きタンクの栓を示した写真

この時、注意点が2つあるので気をつけてください。

“空焚きタンクの栓を抜く時の注意点”

  1. 電源プラグを抜いて3時間たってから行う
  2. バケツや大きめの鍋を用意する

1.電源プラグを抜いて3時間たってから行う

電源プラグを抜いた時点では、まだお湯が冷めていません。やけどしないためにお湯を冷ましてから栓を抜きましょう。

2.バケツや大きめの鍋を用意する

栓を抜くと、水が500~1,000mlほど出てきます。バケツや大きい鍋を用意して水を受ける準備をしてください。

“動画でわかる水抜き方法”

水抜き方法は、公式サイトの動画で解説されています。実際に行うときは、動画を確認してから行いましょう。

  • デュオの水抜き動画は、こちら
  • サイフォンの水抜き動画は、こちら
  • ボトルベーシックの水抜き動画は、こちら

2-3.サーバー返却

サーバー返却日に、宅配業者がウォーターサーバーを回収にきます。無事にウォーターサーバー本体を返却できれば、解約完了です。

もしこの時に、サーバー本体を返却できないと解約したことにはならないので注意してください。

万が一、2ヶ月以上返却できなかった場合、返却するまで月々1,000円(税抜)の費用が発生してしまいます

3.他社のウォーターサーバーへ乗り換えるべきでない3つの理由

契約をするのはちょっと待ってと主張する写真

キャンペーンなどを利用して、他社のウォーターサーバーへ乗り換え予定の人はちょっと待ってください

たしかに、乗り換えキャンペーンをうまく利用すれば、契約期間が残っていても実質負担0円で新しいウォーターサーバーに乗り換えることできます。

しかし、フレシャスのウォーターサーバーを使っている人には、他社のウォーターサーバーへの乗り換えはオススメできません!

その理由は次の3つです。

  • 使い勝手が悪くなることが多い
  • サービスが悪くなることがある
  • 契約条件が悪くなる可能性がある

それぞれ、順番に見ていきます。

理由1.使い勝手が悪くなることが多い

実は、フレシャスのウォーターサーバーの使いやすさは、他の会社のウォーターサーバーよりもかなり優れています。

私は実際に10機種以上ウォーターサーバーを使ってきましたが、水が注ぎやすい高さで作られていたり、ボトルの交換がとても楽にできたりします。

フレシャススラットのボトルを設置する男性

簡単に他のウォーターサーバーに乗り換えてしまうと、今より使いにくくなる可能性がありますので注意が必要です。

理由2.サービスが悪くなることがある

他のウォーターサーバーに乗り換えると、欲しい日にボトルが届かなかったり、電話が繋がずストレスになることがあります。

フレシャスは2016年の顧客満足度No.1に輝いた会社なので、サービスの質はかなり高いと言えます。

フレシャスの顧客満足度が第一位であることを示す画像

実際、多くの会社が対応していないボトルお届けの「日時指定」ができたり、カスタマーセンターの営業時間が長かったりサービスがとっても充実しています。

サービス対応についてよく調べてから乗り換えないと、乗り換えてから後悔する可能性があります。

理由3.契約条件が悪くなる可能性がある

プレミアムウォーターうるのんなどで実施されている、3年プランを利用すると水の料金が安くなります。

フレシャスを解約しなくていい理由2.契約条件が悪くなるという例に使った他社キャンペーンを示す画像

しかし、水の料金が安くなるプランは解約手数料が通常より10,000円以上高くなったり、契約期間が延びるなどデメリットがあります

3年以上は必ず使い続けるという人にとってはお得なプランですが、より安くて使いやすいウォーターサーバーが登場したときに、乗り換えづらくなるため、3年プランはオススメできません。

スマートフォンと同じように、ウォーターサーバーも2,3年周期で新機種が発売されることが多いです。

4.フレシャスから乗り換えするならウォータースタンドが最もおすすめ

これまで見てきたように、フレシャスから他社のウォーターサーバーへ乗り換えると、使い勝手が悪くなったり、サービスが悪くなったりするのでおすすめできません。

では、どこに乗り換えればフレシャスよりも快適に利用できるのでしょうか。

フレシャスを解約したいと思ったのは、こんな理由じゃありませんか?

  • 料金が高かった
  • 水の交換が大変だった
  • ゴミの処理が大変だった
  • 水漏れした

これらの問題で乗り換えを考えた人なら、2017年から話題になったウォータースタンドがおすすめです。

水道直結のウォータースタンドなら、月3,980円(税抜)で使えて、どれだけ水を使っても費用がかさまないのでお得!

さらに、ボトルを使わないので、ボトルを交換したりゴミがたまったりすることはありません。

ウォータースタンドの公式サイトはこちらをクリック↓

ウォータースタンドについてもっと知りたい方は『使ってわかった!ウォータースタンドを選ぶべき6つの理由』をぜひ参考にしてください。

私が実際に使って感じたことや、ウォーターサーバーとの違いについて詳しく紹介しています。

5.フレシャスの古い機種を利用している人にはスラットもおすすめ!

実際に使っているフレシャスのスラット

一方で、フレシャスの古い機種であるサイフォンやアクウィッシュを利用していた人には、最新機種であるスラットもおすすめです。

なぜなら、スラットは『ウォーターサーバーを48機種比較してわかった1番おすすめはこれだ!』の記事で検証した結果、48機種の中で最も機能性が高く、お得に利用できるウォーターサーバーだったからです。

もし古い機種を使っていたなら、ぜひ一度使ってみることをおすすめします

私は10種類以上のウォーターサーバーを使ってきましたが、今のところ1番使い勝手がよく満足しています。

6.現在利用中のフレシャスサーバーをスラットに交換する方法

現在利用中のフレシャスのウォーターサーバーをスラットに交換するには、電話をするだけです。

フレシャスお客様サポートセンターに電話して「サーバーを交換したい」と伝えてください

その際、サーバーをいつ交換するかという日程相談があるので、予定をあらかじめ確認しておけばスムーズですよ!

“フレシャスお客様サポートセンター”

  • 電話番号:0120−800−026
  • 平日 9:00~20:00 / 土日・祝日 9:00~17:00

まとめ

フレシャスの解約について解説しました。

すぐに解約したい人は、フリーダイヤル(0120-800-026)に解約の申し込みを行いましょう

また、ウォーターサーバーから乗り換えをするならウォータースタンドがおすすめです。

ウォーターサーバーよりもお得に利用できたり、ボトルの交換やゴミの処理が不要だったりと、便利なところがたくさんあります。

また、フレシャスの古い機種を使っていた方には、スラットもおすすめです。

税抜5,000円の交換手数料はかかりますが、他社のウォーターサーバーに乗り換えるよりも絶対に満足できます。

ぜひこれらの情報を参考にして、あなたの暮らしに役立ててください。

ウォータースタンドの公式サイトはこちらをクリック↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*