アルピナウォーターの解約方法と、解約金0円に済ます方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アルピナウォーターの解約方法について調べていますね。

アルピナウォーターの解約方法は、公式サイトのわかりにくい場所に書かれているので、スムーズに解約できません。

結論からいうと、アルピナウォーターのカスタマーセンター(0120-15-7777)に連絡をして、解約する旨を伝えるだけで解約できます。

ここでは、アルピナウォーターを解約する方法や、注意点をまとめました。

解約金の分を実質的にゼロにする方法もご紹介しますので、ぜひ、参考にしてください。

1.アルピナウォーターの解約方法

アルピナウォーターの解約は電話で行います。

“解約の連絡先”

  • 電話番号:0120-15-7777
  • 営業時間:9:00~19:00(年中無休)

電話では、サーバーの返却日を決めます。 このときに注意するのは残りのボトル数です。残りの水をしっかりと使いきれるように日程を決める方が良いですね。

“アルピナウォーターの代理店と契約している場合”

アルピナウォーターの代理店と契約している方は、契約している代理店に直接解約の電話をしてください。

2.アルピナウォーターの解約金

ウォーターサーバーを契約・設置した日から1年以内に解約すると、5,142円(税込)の解約金がかかります。  

1年以上、利用していると解約金はかかりません。

例えば、2017年4月10日に契約した場合は、2018年4月10日よりも前に解約すると、解約金の5,142円(税込)が発生することになります。

3.解約の電話をした後にするべきこと

アルピナウォーターの解約の手続きが完了したら、サーバーを返却します。

基本的にアルピナウォーターの配達員がウォーターサーバーを回収していくのですが、その際に必要なのがサーバー内の水抜きです。

まずは、ウォーターサーバーのタンク内に残っている冷水とお湯を飲みきりましょう。

注意!空焚き防止タンクの水を使い切る

ウォーターサーバーの水は、給水口から出し切っただけでは出しきれていません。

全ての水を抜き取るには、空焚き防止タンクの水を使い切るのが大切です。

空焚き防止タンクの水は、サーバー背部にあるゴムを取り外すことで放水できます。

熱湯で火傷しないために、サーバーの電源を抜いてから2時間以上おいてから行いましょう。また、熱湯が500~1,000ml出てくるため、バケツやトレイを用意しておくこともポイントです。

4.解約金実質0円で乗り換える方法

ここで、「アルピナウォ−ターの解約金を払いたくない!」という人にとっておきのキャンペーンをお教えします。

それは、乗り換えキャンペーンです。

アルピナウォーターから違うメーカーのウォーターサーバーに乗り換えると、解約金分を負担してもらえたり、キャッシュバックを受けられるんです。

これをうまく利用すると、解約金の実質負担をゼロにできるかもしれません。

ここでは、現在実施中のキャンペーンを一覧にしました。

結論から言うと、コスモウォーターに乗り換えるのが最もおすすめ。なぜなら、契約期間が残っていても解約金の実質負担をほとんどゼロ円にできるからです。

さらに、コスモウォーターのウォーターサーバーは、アルピナウォーターよりも安くて使いやすいので、乗り換えて損はありません!

5.アルピナウォーターよりも高性能なウォーターサーバーに乗り換える

アルピナウォーターを解約したいと思ったのは、こんな理由じゃありませんか?

  • 水があまりおいしくなかった
  • 料金が高かった
  • 水の交換が大変だった
  • 空のボトルが邪魔だった
  • チャイルドロックがしっかりしていなかった
  • デザインが部屋の雰囲気に合わなかった

   実は、これらの問題をすべて解決するウォーターサーバーがあります。

それはコスモウォーターの「らく楽ウォーターサーバーsmartプラス」です。

このウォーターサーバーを選べば、月々の料金をおさえて快適においしい水を飲むことができます。

さらに、コスモウォーターでは乗り換えキャンペーンとして5,000円のキャッシュバックが受けられます。これでアルピナウォーターの解約金を実質負担をほとんどゼロにできますね。

ここからは、アルピナウォーターとコスモウォーターを比較しながら、どうしてコスモウォーターがおすすめなのかを解説していきます。

6.アルピナウォーターとコスモウォーターを徹底比較

アルピナウォーターとコスモウォーターを以下の5つのポイントに絞って比較していきます。

  1. 実質費用の安さ
  2. 水の交換の楽さ
  3. ボトルの種類 
  4. チャイルドロックの安全性
  5. デザイン

(1)実質費用の安さ

ウォーターサーバーの料金は、実質費用で比較するとわかりやすいです。

アルピナウォーターは、水の料金が安いですが、レンタル料金や電気代が高いです。

それに対して、コスモウォーターはレンタル料金は0円で、電気代も安いです。

すべての料金を合わせた実質費用では、コスモウォーターもアルピナウォーターもほとんど変わりません。

(2)水の交換の楽さ

アルピナウォーターは、ボトル交換のときにはボトルを持ち上げなければなりません。

しかし、コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスなら足元のバケツでボトル交換ができるので、力を必要としません

私も実際に水の入れ替えをしているのですが、簡単にできるので使いやすいです。

(3)ボトルの種類

アルピナウォーターはリターナブル型なので、空になったボトルの保管が必要でした。

コスモウォーターのボトルはワンウェイ型です。

ですから、アルピナウォーターのように空のボトルの保管に困ることはありません。

さらに、一回使い切りのボトルなので、使用前に傷がついていたりするころはありません。いつでも清潔なボトルなので衛生面でも安心です。

(4)チャイルドロックの安全性

アルピナウォーターはチャイルドロックが温水にしかついていませんでした。

そのため、子どもがいたずらをして部屋中が水浸しになってしまうこともありました。

その一方で、コスモウォーターは温水だけでなく冷水にもチャイルドロックが付いています

コスモウォーターのチャイルドロックは、いろんなシーンに合わせて設定を変えることができるので、安全なだけでなく利便性も備わっています。

(5)デザイン性

アルピナウォーターは白色のサーバーしか選べず、さらにボトルが見えるデザインなので部屋の雰囲気に合わないという声も上がっています。

コスモウォーターのらく楽ウォーターサーバーsmartプラスは、サーバーの色を3色から選ぶことができます。

部屋の雰囲気に合わせてサーバーの色を選べるのは、うれしいですね。

結論!乗り換えるならコスモウォーターで間違いなし

ウォーターサーバーの機能性や使いやすさを考えると、コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバーsmarプラス」でまず間違いありません。

ここからは乗り換えキャンペーンを使ってコスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartを申し込む方法について説明していきます。

7.コスモウォーターに乗り換える方法

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン画像

現在、他社のウォーターサーバーを利用している人は、最大で5,000円のキャッシュバックがもらえます。

ただし、申し込み方法を間違えると、せっかくのキャンペーンが適応できなくなってしまいます。

ここからは、きっちりと特典を受け取るための流れを解説します。

乗り換えキャンペーンの注意点

乗り換えキャンペーンに応募するためには、契約期間が残っていることを証明する「利用証明書」が必要です。

ステップ1.コスモウォーターの公式サイトから申し込みキャンペーンを選ぶ

まずは、公式サイトの上の方にある「新規申し込み」をクリックします。

ステップ2. ウォーターサーバーを選ぶ

次にウォーターサーバーと色を選びます。

現在、契約できるウォータサーバーは「らく楽スタイルサーバーsmartプラス」とスタイルセレクトサーバーですが、断然「らく楽スタイルサーバーsmartプラス」がオススメです。

ステップ3. 水と配送間隔(かんかく)を選ぶ

最後に、水の種類と配送を選択します。

今回、アルピナウォーターと比較して安かったRO水は、一番下の部分にあります。

 その後、1回のお届け本数と配送間隔を設定します。

“配送間隔に注意”

    コスモウォーターのRO水を選ぶ場合には、20日に2本(24L)という最低ノルマがあることに注意が必要です。 

ステップ4.キャンペーンコードを入力する

乗り換えキャンペーンを使うなら、キャンペーンコードを入力する必要があります。お客様情報入力ページにあるキャンペーンコード枠に「413255」と入力しましょう。

キャンペーンコードの入力ができていないと、キャッシュバックがもらえないので、忘れずに入力してください。

ステップ5.キャンペーン申請手続きをする

ウォーターサーバーの申し込みが完了すると、コスモウォーターから「キャンペーン特典申請書」が送られてきます。

この書類は、30日以内に返送する必要があります。

そのため、ウォーターサーバーを申し込んだらすぐに、他社のウォーターサーバーを解約して、利用証明書を取っておきましょう。

利用証明書として、使えるのは次の書類です。

利用証明書

  • 納品書
  • 請求書
  • 支払明細控え
  • 送り状控え
  • 引落日明記の通帳(コピー)
  • クレジット支払明細書(コピー)
  • チケット購入領収書
  • 引き上げ証明書

条件

  • コスモウォーターを契約した人の名前が書かれている
  • ウォーターサーバー会社の名前か商品名、日付が書かれている
  • 初回お届け日から3ヶ月以内の日付が書かれている

ステップ6.特典の受け取り手続きをする

初回ボトルの受け取りから3ヶ月ほど経つと、コスモウォーターから「特典受け取り案内メール」が届きます。

メールアドレスを登録している人は、@cosmowater.comからのメールを受け取れるように設定しておきましょう。

14日以内に手続きを完了させないとキャッシュバックを受け取れないので注意しましょう。

8.まとめ

ここでは、アルピナウォーターを解約する方法について解説しました。

現在、契約期間が残っている人も、乗り換えキャンペーンを利用すれば、ほとんど解約金の負担なしに乗り換えることができます。

今回紹介したコスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスは、とても優秀なウォーターサーバーなので、契約期間が残っていても乗り換えて間違えありません。

ぜひ、今回の記事を参考にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*