要注意!ジャパネットのウォーターサーバーがおすすめできない3つの理由

ジャパネットのウォーターサーバーのアイキャッチ

「テレビを観ていたら、ジャパネットのウォーターサーバーが紹介されていて気になった!」

「ジャパネットのウォーターサーバーって実際どうなんだろう?」と、お考えですね。

結論からいうと、ジャパネットのウォーターサーバーはおすすめしません

実際、ジャパネットのウォーターサーバーは他のメーカーのサーバーと比較すると料金が割高です。

せっかく、ウォーターサーバーを契約するなら、おいしくて、安心・安全で安いサービスを利用したいでしょう。

この記事では、なぜジャパネットのウォーターサーバーがおすすめできない理由から、おすすめのものまで紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

1. ジャパネットのウォーターサーバーとは

ジャパネットのウォーターサーバー

ジャパネットのウォーターサーバーはミネラル豊富な富士山の地下水を使用しています。

冷たいお水だけでなく、お湯も出るので料理にも使いやすいですし、備蓄水としても利用することが可能です。

さらに不具合が起きても、ジャパネットのウォーターサーバーは2年に1度、専門スタッフが訪問整備を無料でしてくれます。

しかし、そんなジャパネットのウォーターサーバーですが、おすすめしません。

次におすすめできない理由を説明していきます。

サイズ 【床置き】幅27cm/奥行35.5cm
/高さ124.5cm
【卓上】幅27cm/奥行35.5cm
/高さ79.5cm
カラー 1色( ホワイト)
水の容器 使い捨てボトル
使える温度 冷水・ 温水
クリーン機能 なし(無料メンテナンスあり)
月額費用 1~2人(19L):3,980円
3~4人(36L):7,280円
5~6人(48L):9,480円
電気代 500~円
※1 沖縄と一部離島は1配送ごとに送料1,650円(税込)
※初回のみ初期費用として14,080円かかります

2. ジャパネットのウォーターサーバーをおすすめしない3つの理由

こういった特徴のあるジャパネットのウォーターサーバーですが、実は3つの注意点があります。

“ジャパネットのウォーターサーバーをおすすめしない3つの理由”

  • 天然水が高い
  • ボトルの交換が大変
  • 2年未満で解約すると解約金がかかる

2−1. 天然水が高い

「ジャパネットはお買い得な商品がいつも紹介されているから、ウォーターサーバーも安いだろう」とお考えではないですか?

実際、配送料やレンタルサーバー代、メンテナンス料金が無料と伝えられると、お得に感じますよね。

しかし、ほかのサービスもこれらを無料にしていることが多いので、一般的なサービスと言えるでしょう。

では、ジャパネットのウォーターサーバーの水はどれくらいの値段なのか紹介していきます。

次の表は1Lあたりの水の料金をメーカー別に比較したものです。

メーカーの名称 1Lあたりの料金
ジャパネット 120円~183円
クリクラ 121円
コスモウォーター 158円
アクアクララ 100円~128円
プレミアムウォーター 136円~176円

1Lあたりで計算すると、ほかのサービスよりも数十円ほど割高です。

「たった数十円だし気にしないよ」という方もいるかもしれません。

ですが、1週間後、1か月後、1年後、3年後に差額が大きな負担となってしまうので、注意してください。

たとえば、1Lあたり30円の差額があり、週10Lの水を利用すると、週に300円、月に1,303円、年に15,642円、3年では46,928円の差額が発生します。

数十円の差でも長い期間、利用することを考えれば大きい支出なので、注意しなければなりません。

2−2. ボトルの交換が大変

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーというと多くの方が上の写真のような、ボトルが上にあるタイプを思い浮かべると思います。

実はこのタイプ、お水が満タンに入ったボトルを持ち上げなくてはならないので、交換するのがとても大変です。

ジャパネットのボトルは9.5kgと、ほかのサービスよりも軽く、交換しやすいといわれています。

しかし、上置きタイプなら床から1m以上持ち上げなくてはなりません。

女性や高齢の方が頻繁にボトルを交換するのは大変です。

ウォーターサーバーのボトルが設置されている位置が違うだけで使い勝手が変わってくることがわかったと思います。

では、ボトル交換が楽なウォーターサーバーが気になりますよね。

ボトル交換が楽なウォーターサーバーはコスモウォーターのような足元でボトルを交換できるものがおすすめです。

コスモウォーター

重心も低くなるので倒れにくく、オシャレなデザインに仕上がります。

ジャパネットのウォーターサーバーには、そうした足元でボトルを交換できるものがないのが残念です。

“コスモウォーターについてもっと知りたい人はこちら!”

2−3. 2年未満で解約すると解約金がかかる

「1度ジャパネットのウォーターサーバーと契約してみたいけど、合わなければすぐに解約するかも」と考えている方は注意してください。

契約開始から2年間は継続しないと14,080円の解約金が発生してしまいます。

主要なウォーターサーバーの解約金(税込)と契約期間を次の表にまとめました。

メーカーの名称 解約金 契約期間
ジャパネット 14,080円 2年未満
クリクラ 無料 なし
コスモウォーター 9,900円 2年未満
アクアクララ 3,300~10,780円 180日~2年未満
プレミアムウォーター 11,000円~22,000円 2~3年未満

プレミアムウォーターのように、ジャパネットよりも高い解約金が求められることもありますが、ほかのサーバーの多くは解約金が安いか無料です。

つまり、解約料金だけをみると、ジャパネットのウォーターサーバーは解約しにくいと判断できます。

「解約金を払わないようにするために、しぶしぶ契約を続けている」という声もあります。

はじめてウォーターサーバーを利用するなら解約金の有無は必ず確認しておきましょう。

3. ジャパネットのウォーターサーバーの気になる評判・口コミ

レビューの星画像

ジャパネットのウォーターサーバーの評判も気になりますよね。

もし利用を検討しているなら、尚更確かめておきたいポイントの1つでしょう。

以下で詳しく紹介していきます。

水の料金が高い

おすすめしない理由でも紹介したように、水の料金が高いという評判が多いです。

ジャパネットのウォーターサーバーだけにとらわれず、ほかのサービスを検討することをおすすめします。

電気代が高い

ジャパネットのウォーターサーバーは水の費用だけでなく、電気代も高いという口コミがありました。

熱水と冷水を維持・利用するために電気を消費しているので、それなりの電気代がかかります。

ウォーターサーバーの各サービスの月額の電気料金を一覧にしてまとめました。

ジャパネット 632円~753円
クリクラ 756円
コスモウォーター 125~474円
アクアクララ 800円
プレミアムウォーター 500円~1,188円

使用しているウォーターサーバーや利用状況、電気会社によって料金が異なるため、参考程度に考えてください。

口コミと公式価格を見ると、ジャパネットのウォーターサーバーは平均かそれ以上に電気代がかかると考えてよさそうですね。

ここまで読んだ方は、ジャパネットのウォーターサーバーが他のサーバーと比較しても、値段が高いということがわかったと思います。

では、どんなウォーターサーバーがおすすめなのか知りたいですよね。

次にジャパネットのウォーターサーバーよりもおすすめしたいウォーターサーバーを紹介していきます。

4. ジャパネットよりもおすすめしたいウォーターサーバー

これらを踏まえて、ジャパネットのウォーターサーバーよりもおすすめしたいウォーターサーバーは以下の2つです。

“ジャパネットよりもおすすめしたいウォーターサーバー”

  • ウォータースタンド
  • コスモウォーター

次に1つずつ説明していきます。

ウォータースタンド

ウォータースタンドの写真

ウォータースタンドは、水道水を元においしい水を作る全く新しいウォーターサーバーです。

水道につながっているタイプのウォーターサーバーなので、面倒なボトル交換など必要ありません。

他のウォーターサーバーのように水を買う必要がないので、かかるのはレンタル料だけ!

ウォータースタンドで水をくむ様子

そのため、一般的なウォーターサーバーを利用するよりもお得なことが多く、他のウォーターサーバーから乗り換える人が急増しているらしいです。

無料でお試しもできるので、興味のある人はぜひ試してみてください。

サイズ 幅26cm/奥行50.5cm/高さ50cm
カラー 1色( ホワイト)
水の容器 なし
使える温度 冷水・ 温水・常温水
クリーン機能 なし(無料メンテナンスあり)
月額費用 3,980円
電気代 500~円
参考記事 【体験レビュー】ウォータースタンドをコスパ好きの私が選ぶ5つの理由
※ナノラピアネオの場合(送料無料・税抜)

コスモウォーター

コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス

smartプラスは、2016年度天然水ウォーターサーバーで売上No.1になったウォーターサーバーです。

飲める水は、なんと採水から48時間以内に出荷された天然水

水の新鮮さを示した図

だから、とても新鮮で、すっきりとした爽やかな味わいが楽しめます。

ボトル水は足下に設置されているので、10Lほどのボトルを持ち上げる必要もありません。

シンプルで使いやすく料金もお得なので、どんな人にもおすすめです!

サイズ 幅30cm/奥行34cm/高さ110cm
カラー 5色( ブラック・ホワイト・ピンク・ウッド・ライトウッド)
水の容器 つぶせるボトル(セット位置:下)
使える温度 冷水・ 温水
クリーン機能 あり
月額費用 1~2人(24L):3,792円
3~4人(36L):5,688円
5~6人(48L):7,584円
電気代 465~円
参考記事  コスモウォーターってどうなの?契約前に知らないと損する全知識【2020年11月版】
※月額費用=水の料金+レンタル料(送料無料・税抜)

まとめ

これまでジャパネットのウォーターサーバーについて解説してきました。

まとめると、ジャパネットのウォーターサーバーは以下3つのおすすめしない理由があります。

  1. 天然水が高い
  2. ボトルの交換が大変
  3. 2年未満に解約すると解約金がかかる

また、天然水・電気代が高いという口コミもありました。

ジャパネットのウォーターサーバー以外にも、おいしくて安心・安全なウォーターサーバーがあるので、そちらを検討してみることをおすすめします。

この記事がウォーターサーバーを検討する際、参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます