every frecious(エブリィフレシャス)はどんな人におすすめ?特徴や注意点とは

エブリィフレシャス アイキャッチ

every frecious(エブリィフレシャス)は、専用タンクに水道水を注ぐタイプのウォーターサーバーです。

水を購入する必要はなく、ご家庭の水道水をきれいな水に浄水して利用します。

水代のほか、初期費用やメンテンナンス費用もかからないため、利用料は月々3,300円の定額制です

「毎月決められた金額でウォーターサーバーを利用したい」

そんな方にぴったりのウォーターサーバーとなっています。

今回は、every freciousの特徴と注意点、口コミ、申込方法などを解説

お得なキャンペーン情報も載せていますので、ウォーターサーバーの利用を検討する際の参考にしてください。

“エブリィフレシャスの利用を考えているあなたへ!”

フレシャスに関する詳細は『フレシャスってどうなの?特徴や評判からわかる注意点【2021年12月】』の記事で紹介しています。

  • なぜフレシャスが多くの人に使われているのか?
  • 契約前に知っておくべきポイント
  • 実際に利用した人の口コミ

以上の内容が気になる方は、ぜひとも参考にしてください。

1.every frecious(エブリィフレシャス)とは

エブリィフレシャス

every frecious(エブリィフレシャス)は、専用のタンクに水道水を注ぐだけで、きれいで美味しい水を飲むことができます

月々に必要な利用料は、サーバーレンタル代の3,300円だけ。

初期費用・メンテナンス費用もかからず、定額で水をたくさん使うことができます

浄水に必要なカートリッジも無料で定期的に届けられるため、追加費用を気にすることなく、またカートリッジの交換忘れもありません。

サイズ幅25cm/奥行29.5cm/高さ47cm
使える温度冷水:5~10℃ ※ECO使用時:約10~15℃
温水:80~85℃ ※ECO使用時:約70~75℃
定額料金3,300円
月の電気代410円(SLEEP機能とHOT ECO/COLD ECO機能を使用した場合)

《 ← 左右にスクロールできます →》

2.ここが良い!every freciousの6つの特徴

every freciousの概要はお伝えしましたが、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

6つのポイントを挙げてお話していきます。

  1. 料金は月3,300円の定額制!
  2. 高性能な浄水力を持つカートリッジを搭載
  3. 省エネ機能の搭載で電気代が節約できる
  4. 静音設計なので寝室でも使える
  5. 2つのクリーン機能があるから清潔に使える
  6. コンパクトでどこにでも置ける

特徴から、every freciousの魅力を見ていきましょう。

特徴1.料金は月3,300円の定額制!

every frecious(エブリィフレシャス)

every freciousの大きな特徴の1つが、月の利用料金が3,300円の定額制であるということ

かかる費用がサーバーのレンタル料のみで、その他の追加料金は一切かかりません。

そのため、「たくさん飲むとその分お金がかかってしまう」と考える必要はなく、好きなときに好きなだけ美味しい水を利用できます。

例えば「夏場は水をいっぱい飲むから水代がたくさんかかってしまう…」というご家庭も多いですよね。

every freciousは水道水からきれいな水を作るため、別途で水を買う必要はありません。

また、初期費用やメンテナンス費用などもかからないため、月々の利用料を払っていれば、ご家庭の水道代のみで利用できるウォーターサーバーとなっています。

特徴2.高性能な浄水力を持つカートリッジを搭載

every freciousのカートリッジは、除去物質数「13+3」という高性能な浄水力を持っています。

家庭用品品質表示法で定められている遊離残留塩素・クロロホルム・カビ臭など13物質のほか、水銀・アルミ・鉄の3物質を加えた合計16物質を除去。

浄水した水は、水道水特有の塩素臭さも無くなりますよ。

毎日、手軽に美味しくて安全な水を利用できるため、赤ちゃんの調乳用に利用したい、というご家庭にも安心です。

特徴3.省エネ機能の搭載で電気代が節約できる

every freciousのウォーターサーバーは省エネ機能がついているため、電気代が節約できます。

3種類の機能を下記の表にまとめました。

機能機能の詳細
HOT ECO機能機能オンの場合:70~75℃/機能オフの場合:80~85℃
COLD ECO機能機能オンの場合:10℃~15℃/機能オフの場合:5~10℃
SLEEP機能明るさを感知して部屋が暗いときには消費電力を抑える
※明るくなると電源が入り、約10分~15分程度で通常の温水温度に戻る

《 ← 左右にスクロールできます →》

例えば「夏場には温水の温度はそこまで高くなくていいな」というときには、HOT ECO機能をオンにすることで、お湯のキープ温度が下がります。

逆に「寒い日は水は冷たくなくても平気だな」というときには、COLD ECO機能をオンにして水の冷却を抑えることで電気代を抑えることが可能です。

季節や状況に応じて省エネ機能で温度調整をすることで、最大約60%の電気代をカットできます。

またSLEEP機能はオンオフの切り替えができるため、用途に応じて切り替えてください。

特徴4.静音設計なので寝室でも使える

ウォーターサーバーは「思ったよりも音がうるさかった」との声もしばしば聞きます。

赤ちゃんの調乳用にサーバーを利用していたり、寝室にサーバーを置いていたりする方にとっては、特に静音性を重視することも。

every freciousはノンフロン方式を搭載することにより、静音化を実現したウォーターサーバーです。

キッチンやリビング、寝室などどこの部屋で利用していても音が気になるということはなく、快適に利用できます。

特徴5.2つのクリーン機能があるから清潔に使える

エブリィフレシャス

every freciousのウォーターサーバーは2つのクリーン機能により、タンク内を常に清潔に保っています。

  • UV-LED
  • デュアルタンク

UV-LEDは、殺菌効果のある光をウォーターサーバー内に定期的に照射することで、水をいつでもきれいな状態にする機能です。

また、機能作動中も給水できるため、クリーニングの間はサーバーが使えないという心配はいりません

デュアルタンクは、冷水と温水のタンクを別々にしており、給水中に外気を取り込まない作りになっています。

タンク内の水がタバコの煙や料理の臭いなどといった外の空気に触れにくい構造となっているため、いつも清潔です。

特徴6.コンパクトでどこにでも置ける

every freciousは、浄水型ウォーターサーバーの中では業界最小サイズです。

そのため、キッチンの上やサイドテーブルなどの狭いスペースでも置くことができます

さらに、水道水補充型であるため、水道直結型と違い工事は不要です。

そのため、水回り以外の寝室などにも簡単に置けます。

本体の移動が楽にできるので、「今日は人が集まるからリビングに移動させよう」と言うように、柔軟に置き場所を選べますよ。

3.要確認!every freciousにある2つの注意点

ここまで、every freciousの魅力をお伝えしてきましたが、この項目では利用する上での注意点を見ていきましょう

特徴を知って「利用してみたいな!」と感じた方はしっかりと目を通してください。

  1. 一定期間未満で解約すると解約金が発生する
  2. 料理にまで水を使うと継ぎ足し頻度が多くなる

詳しく確認していきましょう。

注意点1.一定期間未満で解約すると解約金が発生する

every freciousは、一定期間未満で解約すると解約金がかかります。

解約金は、レンタルプラン契約後もしくはサーバー交換後から3年未満の場合に以下の金額が必要です。

契約年数解約金
1年未満22,000円
2年未満16,500円
3年未満11,000円

例えば、5年間every freciousを利用していたとしても、途中でサーバーを新しいものに交換して1年しか経過していなかったら、22,000円かかってしまいます

勘違いしやすいポイントとなっているので、しっかり理解した上で利用を検討してくださいね。

注意点2.料理にまで水を使うと継ぎ足し頻度が多くなる

every freciousのウォーターサーバーの貯水タンク容量は3.3Lです

飲用としてのみの利用であればあまり気にならないかもしれませんが、料理にも利用する場合には継ぎ足しの頻度が多くなります。

ウォーターサーバーの用途が多いほど、1日に何回も水を継ぎ足さなくてはいけなくなるため、面倒に感じてしまう方もいるかもしれませんね。

料理にも利用するという人は、ウォーターサーバーをキッチンや水道の近くに置くなどして、移動せずに水の継ぎ足しができるように工夫すれば便利でしょう。

4.評判はどう?every freciousの口コミを調査してみた

ここまで記事を読んできて、every freciousの特徴や注意点はだいたい理解できてきたかと思いますが、実際に使用した人はどんな感想を持っているのでしょうか?

SNSを中心に、every freciousを利用した人の口コミを調査しました。

  • 水道水を入れるだけでいいので簡単
  • 長くいる方の部屋に本体を置くことにした
  • 冷水と温水がすぐに出てありがたい!

それでは、1つずつ見ていきましょう。

口コミ1.水道水を入れるだけでいいので簡単

こちらは、水道水を入れるだけで簡単に使えるという口コミになります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

阿川麻美(Agawa Asami)(@asamichi922)がシェアした投稿

every freciousは、水道水補充型のウォーターサーバーです。

本体の上部にあるタンクに3.3Lまで水を入れられるので、朝に水を補充したら夜までいつでもキレイな水が飲めますよ

また、料金は水をどれだけ使っても月3,300円の定額制。(※別途水道代はかかります)

ですので、「毎月の水代や使用量を気にすること無く使いたい!」という人にはおすすめですよ!

口コミ2.長くいる方の部屋に本体を置くことにした

こちらは、リビングにいるより自室にいる時間のほうが長いからそちらに本体を置いたという口コミです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KeiSuKe(@snks_bs)がシェアした投稿

every freciousは浄水型ウォーターサーバーの中では業界最小サイズです。

そのコンパクトさから、キッチンの上やサイドテーブルなど、通常のウォーターサーバーでは置けないような場所にでも難なく置けます

また、設置に際して工事は不要なので、スペースさえあれば水回り以外にも置くことが可能です。

ですので、口コミを紹介した方のように、一般的な置き場所であるリビングやキッチンではなく、自分のいる時間が長い自室にも置けますよ。

テレワークなどで自室にいることが多いという人にとっては、いちいちキッチンなどに行く手間も無くなるので、便利に使えるでしょう。

口コミ3.冷水と温水がすぐに出てありがたい!

冷水と温水がすぐに使えてありがたいという口コミも見つけられました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ꪔ̤̮(@hxxu.k7)がシェアした投稿

every freciousは冷水と温水タンクをサーバー内に常備しています。

そのため、冷水はもちろん、通常であれば湯沸かしが必要なコーヒーやお茶、赤ちゃんのミルクを作ることが可能です。

お湯をすぐに出せることはとても便利で、朝の忙しい時間でもササッと短時間で温かい飲み物が作れるので、時短にもなります。

特にミルクは、every freciousから粉の入った容器にお湯を注ぎ、軽く振って湯冷ましさせるだけで済むので、男性でも簡単に作れるでしょう

そのため、赤ちゃんがいるご家庭であれば、every freciousの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

5.結論!every freciousはこんな人におすすめ!

特徴や注意点を把握した上で、every freciousはどんな人におすすめなのかを確認しましょう

“every freciousがおすすめな人”

  • 定額で利用できて追加費用を気にしたくない人
  • 水を購入せずに水道水から美味しい水を利用したい人
  • ウォーターサーバーの音が気になる人
  • 水をたくさん使うけど費用を安く抑えたい人
  • コンパクトでおしゃれなウォーターサーバーを探している人

every freciousは水を購入せず、その他の費用もかからないため、ウォーターサーバーを利用したいけど費用を必要最低限に済ませたいという人におすすめです。

また、サーバーの静音性が高いので、ワンルームの部屋に住んでいる人やサーバーを寝室に置く人など、サーバーの音が気になる空間で利用する人にとって魅力があります。

気になる人は、記事を参考に利用を検討してみてくださいね。

6.5分で完了!every freciousの申込方法

every freciousの申込の流れは大きく分けて4ステップあり、たった5分で完了します

  1. 「お申し込みはこちら」を押す
  2. 本体の色を選択する
  3. お客様情報を入力する
  4. 決済情報を入力する

利用の際、スムーズに申し込みができるように、確認していきましょう。

ステップ1.「お申し込みはこちら」を押す

まずは公式サイトにアクセスして、「お申し込みはこちら」をクリックします。

現在は期間限定のキャンペーンを行っていますので、お得な特典が受けられますよ!

エブリィフレシャスのキャンペーン画像

また、乗り換えキャンペーンも実施しているので、他社から乗り換える際には必ず利用するようにしてくださいね!

エブリィフレシャスのキャンペーン画像

以降はページの案内に沿って、手続きを進めていきましょう。

ステップ2.本体の色を選択する

最初は、サーバー本体の色を選んでいきます。

エブリィフレシャスの申し込み画面

色は、マットホワイトとマットブラックの2色です。

マットホワイトマットブラック
エブリィフレシャス・ミニ マットホワイトエブリィフレシャス・ミニ マットブラック

シンプルな見た目で、どんなお部屋にもフィットするデザインとなっています。

好みや設置する場所に合うカラーを選んでくださいね。

ステップ3.お客様情報を入力する

続いては、お客様情報と初回の配送日を入力していきます。

エブリィフレシャス申し込み 基本情報

入力した情報は、利用開始後に本人確認が必要となったときにも利用する情報なので、間違いのないよう正確に入力しましょう。

入力が完了したら、「次へ」を押して決済情報の入力に進みます。

ステップ4.決済情報を入力する

最後に決済情報を入力すれば申し込みは完了です。

エブリィフレシャス申し込み 決済画面

尚、決済方法はクレジットカードでの自動振替のみとなっているため、申し込みの際には、お手元にクレジットカードを用意しておくとスムーズでしょう。

よくある質問

最後に、every freciousを利用する際によくある質問をまとめました

  1. どんな場所に置くのが良い?
  2. 水の浄水にかかる時間はどれくらい?
  3. ペットボトルを買うより安く使える?
  4. 配送対応エリアはどこ?

ひとつひとつ見ていきましょう。

Q1.どんな場所に置くのが良い?

屋内の電源が確保できる場所に置いてください。

every freciousの「エブリィフレシャス・ミニ」は、卓上型のウォーターサーバーとなっています。

寝室やリビングにある棚のちょっとしたスペースの、家族みんなが利用しやすい場所に置くと良いでしょう。

その際、熱が籠るのを防ぐため、上面は解放して、背面と側面は壁や家具から10cm以上離してください

屋外や不衛生な場所、直射日光があたるような場所に置くと、水の温度が温くなったり、水の味や臭いが変化したりという変化があるため、絶対にやめましょう。

Q2.水の浄水にかかる時間はどれくらい?

every freciousは水浄化の待ち時間はありません

タンクに水を入れればすぐに利用できます。

Q3.ペットボトルを買うより安く使える?

every freciousは1日あたり約97円で利用できます。

例えば、1日で2Lのペットボトルの水を1本以上消費しているご家庭であれば、ペットボトルを買うよりも安く利用可能です。

Q4.配達対応エリアはどこ?

every freciousは、沖縄や離島など一部地域を除くすべての地域へ配送を行っています

まとめ

今回は、every frecious(エブリィフレシャス)の特徴と注意点、口コミ、申込方法などを見てきました。

every freciousの大きな特徴は、3,300円の定額制であることと、水道水から浄水を作るウォーターサーバーであるということです。

契約後またはサーバー交換後から3年未満の場合には解約金が発生することと、水道水をこまめに継ぎ足す必要があることだけ想定して、利用を検討してみてください。

every freciousがまだ販売開始されたばかりということもあり、細かな口コミをご紹介できなかったので、わかり次第、更新していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます