ダスキンのウォーターサーバーをおすすめしない2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダスキンのウォーターサーバーを検討中ですね。

掃除用品メーカーの大手である「ダスキン」のウォーターサーバーですから安心感があるように思われるかもしれません。

しかし、実際には料金が高くてサービス体制に不安があるのでオススメできません。

今回は、ダスキンウォーターサーバーの特徴や料金、口コミ評判を徹底解説。その上で、ダスキンよりも絶対におすすめできるウォーターサーバーもご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

1.ダスキンとは

ダスキンとは 、掃除用品から食品サービスまで行っている大手の企業です。ミスタードーナツの会社なので、聞いたことがある人も多いと思います。

そんなダスキンがウォーターサーバーを扱っているのは意外に思う人も多いかもしれません。しかし、実は10年以上前からダスキンはウォーターサーバーを販売していました。

ダスキンのウォーターサーバーの特徴

ダスキンのウォーターサーバーの特徴は、その機能性の高さです。使いやすさや衛生面に配慮したウォーターサーバーと言えます。

まず、5段階の温度調整ができるので、好みの温度に調整できます

また、ウォーターサーバーの内部を高温殺菌できるので、雑菌対策も万全です。

 ダスキンのウォーターサーバーは、使いやすさや衛生面に優れています。

“詳細”

  • サイズ:W29cm/D30cm/H125cm
  • 重さ:17kg
  • 色:1色
  • 水の種類:天然水4種類
  • ボトルの種類:ワンウェイ(使い捨て)方式
  • サーバーレンタル料:1,080円
  • 電気代:月800円〜
  • 水の料金 (11L):1,404円
  • 平均月額 (2人 ) :5,080円

ダスキンよりも富士桜命水がおすすめ!

ダスキンは高性能なウォーターサーバーがウリです。

しかし、結論をいうと全く同じウォーターサーバーで月額費用が安い「富士桜命水」というメーカーがあり、そちらの方がおすすめできます!

ここからは、なぜダスキンよりも富士桜命水がおすすめできるかの理由を、徹底比較や、ダスキンの利用者の実際の口コミなどを元に紹介していきます。

2.ダスキンと富士桜名水を徹底比較!

まず、ダスキンと富士桜命水のウォーターサーバーは全く同じです。実は、ダスキンのサーバーは富士桜命水にも提供されているのです。

この二つのメーカーの違いは費用と水の種類です。

実質費用で比較

月額費用(水代+電気代+サーバーレンタル料金)は、富士桜命水が圧倒的に安いです。

2人で利用する場合には、富士桜命水の方が2年間で約20,000円安いです。

4人で利用する場合には、富士桜命水の方が2年間で約32,000円も安いです。

ちなみに、富士桜命水には送料がかかる地域があります。

例えば送料が高い九州地方でも、ダスキンよりも富士桜命水の方が2年間で約3,000円〜6,000円安いです。

水の種類で比較

水の種類は、ダスキンは4種類から選べるのに対して富士桜命水は1種類しかありません。しかし、富士桜命水の水の成分はダスキンの水に負けていません。

ダスキンの中でも最もミネラルが豊富に含まれている「富士山のバナジウム天然水」と富士桜命水の水と成分比較してみました。

ダスキンがウリとしているバナジウムの量もほとんど変わりません

3.ダスキンウォーターサーバーの口コミ・評判

ダスキンのウォーターサーバーの料金が高いことは分かりましたが、サービス面ではどうでしょうか。

ランクルーという口コミサイトでダスキンのウォーターサーバー利用者の声を集めてみました。

全体的にウォーターサーバーの機能性は好評である一方で、費用が高くて企業の対応に不満があるなどの声が上がっていました。

良い口コミ

コンパクトなスペースに置けて水が取り替えやすい

悪い口コミ

費用が高い

Webサイトが不親切

電話対応が良くない

水質調査を毎月して欲しい

4.結論!ダスキンよりも富士桜命水がおすすめ

ダスキンのウォーターサーバーを検討している人は、富士桜名水のウォーターサーバーの方がおすすめです。

ダスキンと富士桜命水は全く同じウォーターサーバーですが、月額費用がダスキンの方が高いです。

さらに、口コミにあるようにダスキンのWebサイトや電話対応が悪いなどの点でサービス体制も不安なので、おすすめしません。

また、富士桜命水には1ヶ月の無料お試し期間があるので、そこで実際にウォーターサーバーを使用してみてから契約するのか決めるのもアリですね。

“富士桜命水を頼むときの注意点”

富士桜命水には毎月24Lの水が送られてくるというノルマがあります。一人暮らしの人は飲みきれないかもしれないので、注意が必要です。

そのほか、富士桜命水の口コミ・評判などさらに詳しく知りたい方はこちらを確認してください。

5.富士桜命水の無料お試しを申し込む方法

ここからは、富士桜命水1ヶ月間の無料お試しに申し込む方法をお伝えします。まずは、富士桜命水の公式サイトへ移動して下さい。

無料お試しでもらえる2箱のボトルは、12リットルか8リットルから選択できます。どちらを選択しても料金はかかりません。

申し込みを行うと、2〜3日以内に電話かメールで連絡があります。

6.まとめ

ダスキンのウォーターサーバーは、料金が高くてサービス体制に不安が残ります。

同じウォーターサーバーで、料金が安い富士桜命水がおすすめです。まずは、富士桜命水の無料お試しに申し込みをして、実際にウォーターサーバーを利用してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*