コスモウォーターの解約方法|解約金など注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コスモウォーターの解約について調べていますね。

コスモウォーターはフリーダイヤル(0120-1132-99)に電話すると解約できます。

ただし、2年未満で解約する人は最大で15,120円(税込)の解約金が必要。また、サーバーの返却が遅れると料金が発生し続けるなど注意点もあります。

ここでは、コスモウォーターの解約金、解約方法、注意点について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

1.コスモウォーターの解約金は結局いくらなの?

コスモウォーターは、どの種類のサーバーも2年以上使っていれば解約金はゼロ円です。ただ、2年未満で解約すると、9,720~15,120円(税込)の解約手数料がかかります。

  • お掃除ロボット付ウォーターサーバー:15,120円
  • らく楽スタイルウォーターサーバー : 9,720円
  • 上記以外のウォーターサーバー   : 9,720円

契約してからどれくらい使っているかは、カスタマーセンター(0120-1132-99)に問い合わせると確認できます。その後自動音声が流れるので、4番のダイヤルを押すと解約窓口に繋がります。

ここからは、具体的な解約方法について見ていきましょう。

“乗り換えキャンペーンに注意!”

他社に乗り換えて、解約金負担を0円にする「乗り換えキャンペーン」を使いたい人は要注意です!キャッシュバック金額だけで、乗り換え先を選ぶと、使い心地が悪くなってイライラしてしまう可能性があります。

詳しくは、「3.乗り換えキャンペーンに注意!」で解説しているので参考にしてください。

2.コスモウォーターの解約方法は?

コスモウォーターの解約は、次の流れで行います。

  1. 解約の申し込み電話
  2. サーバー返却準備
  3. サーバー返却

最終的にウォーターサーバー本体をコスモウォーターに返却して解約完了です。

それぞれ、順番に見ていきましょう。

2-1.解約の申し込み電話

コスモウォーターはカスタマーセンターに連絡すると解約できます。

電話ではサーバーを返却する日程を、「連絡をした日の7日後〜30日以内」で決めます。後日、ヤマト運輸から引き取り時間確認の電話がきます。

もし、時間の指定をしたい人は、この時にヤマト運輸に希望の時間を伝えましょう。また、目安としては、水を使い切る2週間前に解約の申し込みをするのが良いでしょう

引き取り日に不在であった場合は、不在票が入ります。

“カスタマーセンター”

  • 電話番号 : 0120-1132-99
  • 営業時間 : 午前9時から午後6時まで(土日祝も)

コスモウォーターは土日もカスタマーセンターが営業していますが、繋がりやすいのは平日の14~17時です。

2-2.サーバー返却準備

ウォーターサーバーを引き渡すまでに、行っておくべきことは次の2つです。

・引き取り前日に、電源を抜いておく
・冷水と温水を使い切る
・チャイルドロックをロック状態にしておく

“注意!空焚き防止タンクは水抜き不要”

空焚き防止タンクとは、ウォーターサーバー内にある空焚きを防止するためのタンクです。

空焚き防止タンクの水は、サーバー背部にあるゴム栓を抜くと放出できますが、火傷することもあるので触らないようにしましょう。

2-3.サーバー返却

サーバー返却日当日は、ヤマト運輸がサーバー本体を引き取りに来ます。無事にウォーターサーバー本体を返却できれば、解約完了です。

もし、解約を申し込んでから2ヶ月以上サーバー本体を返却できていないと、解約とは見なされず、休止手数料の月々864円(税込)が発生し続けてしまうので注意してください

3.乗り換えキャンペーンに注意!

乗り換えキャペーンとは、新しいウォーターサーバーに乗り換えると、キャッシュバックがもらえるキャンペーンのことです。

このキャンペーンをうまく使うと、解約金の負担が実質0円になることもあります。

契約期間が残っていても気軽にウォーターサーバーを乗り換えられるため、これからもウォーターサーバーを使いたいと思っている人はぜひ活用しましょう。

ただし、キャッシュバック金額だけで乗り換え先を選ぶのはオススメできません

コスモウォーターは、数あるウォーターサーバーの中でもかなり性能がいいサーバーです。そのため、他社のウォーターサーバーに乗り換えると、今より使いにくくなる可能性もあります。

失敗せず乗り換えるためには、キャッシュバック金額はもちろん、ウォーターサーバーの性能や料金を比較するのが大切です。

ここでは、実施中のキャッシュバックキャンペーンを一覧にしました。(2017年11月現在)

特典だけを見ると、プレミアムウォーターが一番お得だと思うかもしれません。しかし、プレミアムウォーターのウォーターサーバーは月額料金が高く、使いにくいので、オススメできません。

結論をいうと、フレシャスへの乗り換えが最もおすすめです。

なぜなら、フレシャスはキャッシュバック金額が大きいだけでなく、どのウォーターサーバーより使いやすさが優れいるからです。

4.より高性能なウォーターサーバーに乗り換える方法

そもそも、コスモウォーターを解約したいと思ったのは、こんな理由じゃないですか?

  • お湯がぬるかった
  • 水漏れした
  • ボトル交換が大変だった
  • サーバーの清潔さが心配だった
  • 料金が高かった

フレシャスの最新サーバー「スラット」は、これらの問題を全て解決できる唯一のウォーターサーバーです。

私は10種類以上のウォーターサーバーを使ってきましたが、スラットは現在販売されている全てのウォーターサーバーで1番使いやすかったです。

さらに、フレシャスに乗り換えると最大で16,200円のキャッシュバックがもらえます。

契約期間が残っていてもコスモウォーターの解約金を実質ゼロ円にできるので、今使っているウォーターサーバーに不満がある人ならすぐに乗り換えることもできます。

ここからは、人気なウォーターサーバーを比較して、なぜフレシャス「スラット」がおすすめなのかを解説していきます。

5.ウォーターサーバーを徹底比較

ウォーターサーバーを次の5つのポイントに絞って比較していきます。

スラットなら、たくさん飲む人ほど月額料金が安い
スラットなら、熱湯が使える
スラットなら、水漏れしにくい
スラットなら、ボトル交換がさらに快適
スラットなら、サーバーが衛生的

ポイント1.スラットなら、たくさん飲む人ほど月額料金が安い

コスモウォーターは水の料金が高いため、利用するウォーターサーバーによっては、月額料金が高くなりました。

月50ℓ以上飲む人がフレシャス「スラット」を利用すると、コスモウォーターよりも100~400円ほど毎月の料金が安くなります。

コスモウォーターの古いウォーターサーバーを使っている人なら、1年あたり約5,000円もお得に利用できます。

ポイント2.スラットなら、熱湯が使える

コスモウォーターは、お湯の温度が80~90℃。インスタントラーメンなどを作るには少しぬるめでした。

しかし、フレシャスのスラットなら90℃以上の熱湯を利用できます。

熱湯が使えると、インスタントラーメンをすぐに使えたり、料理の差し湯ができてとっても便利です。

ポイント3.スラットなら、水漏れしにくい

コスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバーsmart」はボトルの設置が難しく、水漏れが起きることがありました。

しかし、フレシャスのスラットはカスタマーセンターに問い合わせたところ、サーバーの不良で水漏れが発生したという事例はないようです。

念のため、ツイッターでも口コミを探してみましたが、水漏れについての口コミはありませんでした。

ポイント4.スラットなら、ボトル交換がさらに快適

ボトルが重いと感じた人は、水の量が少なめで、足元で交換できるタイプを選びましょう。

コスモウォーターのサーバーは、12ℓのボトルでした。そのため、女性や年配の人には水を入れ替えるのが大変でしたよね。

しかし、フレシャス「スラット」なら9.3ℓボトルを足元で交換できます。力がほとんど必要ないので、女性や年配の人に優しいですね。

ポイント5.スラットなら、サーバーが衛生的

コスモウォーターの古いサーバーは衛生面が心配でした。

これから乗り換える人は、サーバー内を自動で洗浄できるタイプを選びましょう。

サーバー内を自動洗浄できるタイプなら、いつまでも清潔に利用できます。

フレシャス「スラット」なら、サーバー内を自動できれいに保てるので安心です。

結論!乗り換えるならスラットで間違いなし

コスモウォーターのサーバーに使いやすさで不満があった人は、フレシャスのスラットに乗り換えるのがオススメ。

規約利用期間が残っていても、実質0円で乗り換えられます。また、ウォーターサーバーの中で最も使いやすいと言えるので、自信を持ってオススメできます。

さらに、2016年のオリコン顧客満足度ランキングで1位に輝いているため、サービスも安定感があります。

「キャッシュバック金額・使いやすさ・サービス対応」の全てがトップクラスなので、間違いなくおすすめできるウォーターサーバーです。

ここからは、キャッシュバックをもらってスラットに乗り換える方法を解説します。

スラットがおすすめできる理由については、『ウォーターサーバーを48種比較してわかった1番おすすめはこれだ!』や『フレシャスの最新機種「スラット」を選ぶべき6つの理由』の記事で詳しく紹介しています。

気になる人はぜひ参考にしてください。

6.失敗せずにスラットに乗り換える方法

乗り換えキャンペーンを利用すると、契約中のウォーターサーバーを解約するときの解約金を最大16,200円までキャッシュバックしてくれます。

さらに、今なら保冷バックも貰えるので乗り換える予定がある人は早めに手続きを行いましょう。(2017年11月更新)

フレシャスの乗り換えキャンペーン

キャッシュバックは「解約金額の記載がある書類」を、Web専用応募フォームまたは郵送を使って応募することでもらえます。

手続を間違えると、キャッシュバックを受けられないこともあるので、ここからは具体的な申し込み方法を説明します。

“注意!キャッシュバックの対象外となるウォーターサーバー”

  • なちゅみず本舗
  • AQUWISH
  • ダイワハウスグループ「Emisui」
  • フレシャス
  • フジヤマウォータ
  • ロハスタイル「LOHASUI」

STEP1.ウォーターサーバーを注文

まずは、フレシャスの公式サイトからウォーターサーバーを注文します。

このとき、忘れずに「乗り換えキャンペーン」のチェックボックスにチェックを入れるようにしましょう。

STEP2.現在使っているウォーターサーバーを解約

申し込みが完了したら、解約をします。

このとき、解約金が印刷されている領収書などの書類を必ず受け取るようにしてください。

“解約金額の記載がある書類”

    「領収書」「利用明細書」「解約証明書」または解約手数料の記載がある書類(コピーでも可)

STEP3.キャッシュバックの申請

90日以内に、キャッシュバックの申請をウェブサイトから行います。

新規申し込みをした日から、90日以内にキャッシュバック申請を行わなかった場合、キャッシュバックを受け取れないため注意が必要です。

まとめ

コスモウォーターの解約方法について解説しました。とにかく、解約したい人は、カスタマーセンター(0120-1132-99)に電話しましょう。

解約を申し込むタイミングとしては、水がなくなる2週間前が目安です。

また、コスモウォーターから乗り換えるなら、フレシャス「スラット」がおすすめです。この記事を参考に、ストレスなく解約してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
料理に使いたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルク作りに役立てたい
費用をできるだけ抑えたい
電気代が安いものが良い
おしゃれなものが良い

48種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます

コメントを残す

*