ウォーターサーバーオーシャンってどうなの?契約前に知りたい全知識【2020年8月】

オーシャンのウォーターサーバー

ウォーターサーバーオーシャンを検討中ですね。

OCEAN(オーシャン)は自宅の水道水を使って、おいしい水を作ることができる水道直結型のウォーターサーバーです。

水が入ったボトルを使うウォーターサーバーと比べ、約半額の費用で使えるので、魅力を感じている方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、オーシャンの導入を検討しようにも、費用面の魅力だけでは踏み切れないですよね。

契約後に後悔をしないためにも、「さらに詳しい情報を知ったうえで導入するかどうか決めたい!」と思うのは当然のことです。

そこで今回は、オーシャンの特徴を中心に、契約前に知っておきたい口コミや注意点も紹介します。

“この記事を読んで解決できるポイント”

  • オーシャンとは?
  • 4つの特徴と注意点
  • 使っている人の口コミ
  • 申し込みから解約までの方法
  • 疑問解決のQ&A

自分にピッタリのウォーターサーバーを導入するための参考にしてみてください。

1.オーシャンとは

ウォーターサーバーの写真

オーシャンとは、自宅の水道水から安心安全のROろ過水(温水/冷水)を作る、水道直結型のウォーターサーバーです。

サイズ 床置き型(幅26cm奥行36cm高さ110cm)
卓上型(幅26cm奥行47cm高さ51cm)
使える温度 冷水(6℃~10℃)温水(80℃~90℃)
月額費用 3,980円+水道代(60Lで約18円)
電気代 約800円

おいしい水が定額で使い放題なので、どんなシーンでも水の量を気にせず使うことができます。

オーシャンの最大の特徴は、専用のチューブを使い水道水の水を分岐して使える点です。

水道水を使うことで、「ウォーターサーバーなのに定額で使い放題」を実現しました。

ウォーターサーバーの仕組みの写真

設置するだけで、こまめなボトルの交換や水の継ぎ足しをする必要はありません。

オーシャンは、費用と水にかかる手間の両方を減らしながら、いつでもおいしい水を使うことができるウォーターサーバーです。

運営会社はCurvesフィットネスで有名な株式会社アスター

フィットネスの写真

オーシャンを運営しているのはフィットネスや衛生事業も手がける、株式会社アスターです。

人の体に良いだけではなく、時代のニーズに対応できる商品の開発に力を入れています。

ウォーターサーバー事業では、水の質から設置後のメンテナンスにいたるまで妥協のないこだわりが特徴です。

設置した人が安心して使える企業努力は好感が持てます。

2.知っておくべき!オーシャンの4つの特徴

水道直結型で定額で使えるというメリットを簡単に紹介してきましたが、他にはどんな特徴があるのでしょうか?

ウォーターサーバーの導入を検討する上で欠かせないのが、他のウォーターサーバーとの違いや特徴ですよね。

オーシャンを導入をするとどんな利便性があるのかを知り、生活に取り入れた場合の想定をしておきましょう。

“オーシャンの特徴”

1.水道直結型なので定額で使い放題
2.安心安全のROろ過水(温水/冷水)が利用できる
3.面倒なボトルの交換や受取の必要がない
4.卓上型と床置き型の2種類から選べる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

特徴1.水道直結型なので定額で使い放題

オーシャンは、自宅の水道水の水を分岐させて使う水道水直結型です。

水を別に購入することがないので、定額で使い放題になっています。

通常のボトル型ウォーターサーバーと比べて見ると一目瞭然です。

ウォーターサーバーの費用の写真ボトル型のサーバーは水代が高くて諦めていた人も、オーシャンなら導入することができます。

さらに、ウォーターサーバーにかかる費用を毎月計算する手間も省けて、この価格の手軽さならコスパは抜群だと言えます。

特徴2.安心安全のROろ過水(温水/冷水)が利用できる

オーシャンは水道水をROろ過水にして、ボトル型ウォーターサーバーと同様に温水と冷水をいつでも使う事ができます。

水道水だけ耳にすると、「本当に安全においしく飲めるの?」と感じる方も少なくないですよね。

いくら温水や冷水を使えても、味や安全さは導入を検討するうえで重要なポイントだからです。

まず、ROろ過とは、どんな成分の水でも特殊なフィルターを通して一定の基準の水に変えるろ過方法です。

他のウォーターサーバーの水の中にもROろ過水が使われている物はありますが、自宅の水道水から作られるものは安心安全なのでしょうか?

オーシャンのROろ過は浄水力がすごい

オーシャンのROろ過は、水道水に入っている不純物を取り除き、純水の状態にしてから使う事ができます。

その浄水力は何と、牛乳でさえも真水に変えてしまうほどの浄水力があるとのことです。

ウォーターサーバーの仕組みの写真RO水は赤ちゃんのミルクを作る際にも活用できます。

意外と知られていないのですが、ミネラルやマグネシウムが含まれていると、まだ発達していない赤ちゃんの胃には負担がかかってしまうのです。

オーシャンのROろ過では、不純物はもちろん水の中のミネラルも取り除いてくれます。

赤ちゃんのデリケートな身体にも優しい水を出すことができるので、安心して利用できます。

定期的なメンテナンスで安心をプラス

ROろ過水に加えて、もう一つの安心要素がプロによるメンテナンスです。

年に一度の無料メンテナンスで、継続して清潔な状態でウォーターサーバーを使うことができます。

メンテナンスの写真他社のウォーターサーバーであれば、セルフクリーニングキットを購入して自分でメンテナンスをしなければならなかったり、サポート毎にメンテナンス料がかかるところも多いです。

それに比べると、プロが無料でメンテナンスしてくれるのは心強くて安心ですよね。

このように、安全な水を安心して飲めるように作られたのがオーシャンです。

特徴3.面倒なボトルの交換や受取の必要がない

オーシャンは自宅の水道水を使うから、サーバーを設置した後の手間が一切かかりません。

ウォーターサーバーのデメリットの写真
上記の4つは、ボトル型ウォーターサーバーを使っているとよく感じるデメリットの要素です。

おいしい水をいつでも使えるという利便性に魅力を感じて導入したはずなのに、「設置後の手間を考えていなかった…」と後悔したくないですよね。

オーシャンは、そもそもボトル自体を使いません。

なので、ボトルに関連する手間は一切不要で使うことができます。

特徴4.卓上型と床置き型の2種類から選べる

オーシャンは、棚やテーブルにも置ける卓上型と、直接床に置いて使える床置型の2種類から選ぶ事ができます。

ウォーターサーバーの写真
卓上型と床置き型、一目で大きさの違いはわかりますが、「他には何が違うの?」と感じる方も多いのではないでしょうか?

使い始めてから「やっぱり違う種類が良かったかも…」とならないために、それぞれのメリットやデメリットも把握しておきましょう。

卓上型と床置き型のメリットとデメリット

今まで使っていて、これを機にサーバーを変えようと思っている人も、卓上型と床置き型のメリットやデメリットを再確認して導入の検討をしてみてくださいね。

卓上型と床置き型、それぞれのメリットとデメリットを以下にまとめてみました。

種類 メリット デメリット
卓上型 ・土台を調整すれば給水する位置を変えられる
・テーブルや棚、キッチン周りにも置ける
・設置する場所によっては耐震性が低い
床置き型 ・床に少しの面精機があれば、土台を用意せず置ける
・ほどよい重さで安定感がある
・設置後の移動が重労働
・周りの家具との使い勝手を考えて置く必要がある

メリットとデメリットを踏まえると、

  • サーバーを好みの高さに設置したい人は卓上型
  • 床の面積に余裕があって、サーバーの場所を固定しておきたい人は床置き型

がいいでしょう。

契約前に知っておくべき2つの注意点

黒板に書かれたPOINT

オーシャンの特徴について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

水道水でおいしい水を作って、いつでも使えるのは本当に便利ですよね。

それを定額で使い放題なんて、とっても魅力的なオーシャンですが、契約前に知っておくべき注意点も存在します。

導入前だからこそ、急いで契約して後悔しないように注意点をしっかり押さえておきましょう。

注意点1.天然水は利用できない

オーシャンでは、天然水は利用できません。

水道水を分岐させて、サーバー内でRO水に作り変えているので、他の容器から天然水をくみ上げたり外部から水を入れるという作業はできない仕様になっています。

また、ROろ過により水以外の不純物はほぼすべて除去されてしまうので、ミネラル等は補給できません。

つまり、オーシャンはRO水のみ使えて、天然水は利用できません。

注意点2.最低契約期間が3年で長い

オーシャンは契約から3年の間に解約をすると、期間別に撤去料がかかってしまいます。

“オーシャンの撤去料”

  • 12か月未満の解約:30,000円(税別)
  • 24か月未満の解約:20,000円(税別)
  • 36か月未満の解約:10,000円(税別)

36か月(3年)使ったうえで解約をした場合は、撤去料がかかりません。

ウォーターサーバーのメーカーごとに最低契約期間は違いがあり、6か月~2年としているメーカーが多いです。

オーシャンは設置後の手間がない分、継続して使えそうなイメージではあります。

でも、最低契約期間が3年は他と比べても長いので、導入の検討の際にはもちろんですが、解約をしたくなったタイミングで撤去料がかかることを覚えておきましょう。

4.実際どうなの?オーシャンの口コミ・評判

オーシャンがどんなウォーターサーバーかを把握できたところで、世の中の口コミや評判を見てみましょう。

実際に使わないとわからない、メリットやデメリットの情報を収集できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

現在調査中

オーシャンの口コミ・評判は現在調査中です。

分かり次第、記載していきますので少々お待ちください。

5.結論!オーシャンはこんな人におすすめ!

ウォーターサーバーのメリットの写真

さて、ここまでの解説を総括し、オーシャンを導入するのにおすすめな人を紹介します。

“オーシャンがおすすめな人”

  • いまボトルタイプのウォーターサーバーを使っていて、水の交換が面倒に感じている人
  • 飼っているペットの飲み水や料理にも、水の量をおしまず使いたい人
  • 店舗や会社での利用を考えていて、安心安全のサーバーを導入したい人
  • 今までウォーターサーバーに興味はあったものの、手間や費用面で導入を迷ってしまっている人

いかがでしょうか?

オーシャンは、従来のボトル型ウォーターサーバーよりも手間が少なくコストが削減できる水道直結型なので、上記のような人におすすめです。

ぜひ、検討の材料にしてみてくださいね。

6.オーシャンの申し込み方法

ここで、実際に契約をしたいと思った時に困ることがないよう、オーシャンの申し込み方法を紹介します。

申し込み方法の写真

“申し込み方法”

  • WEBから申し込む
  • 電話(0120-304-132)で申し込む

    ※電話で申し込む場合は、サービスセンターの受付時間に注意してください。

    受付時間は10:00〜18:00(土日祝除く)

申し込みの際に設置工事の日程の相談もありますので、スケジュールが分かる状態での申し込みをおすすめします。

設置はしてくれるの?

設置はしてくれます。

ただ、初期設置費用として10,000円(税抜)がかかります。

設置場所や水栓の形状によっては、水道からの分岐に使うアダプターやその他部品代が別途必要になることがありますので、申し込み時に問い合わせをして確認しましょう。

7.オーシャンの解約方法

オーシャンを解約したくなった場合はどのような流れなのか説明します。

解約の連絡をするタイミングは、解約したい月の前々月末までです。

平日の10:00~18:00の間で、電話のみの対応となります。
電話⇒0120-304-132

器具の撤去作業のスケジュール調整があるので、上記が解約期限となります。

また、オーシャンは契約から3年の間に解約をすると、期間別に撤去料がかかります。

“オーシャンの撤去料”

  • 12か月未満の解約:30,000円(税別)
  • 24か月未満の解約:20,000円(税別)
  • 36か月未満の解約:10,000円(税別)

36か月(3年)使ったうえで解約をした場合は、撤去料がかかりません。

8.よくある質問

ここで、オーシャンについてよくある質問をまとめましたので、ご紹介します。

Q1.サイズはどのくらいですか?

ウォーターサーバーの写真

  • 床置き型:幅26cm奥行36cm高さ110cm
  • 卓上型:幅26cm奥行47cm高さ51cm

となっています。

例えば、画用紙のA3サイズが29.7cm×42cmなので、設置するおおよその面積を見る際には参考にしてみてください。

Q2.設置はどのくらいの時間で完了しますか?

1時間程度で完了します。

また、プロの方が設置を行うため、契約者が何かするということはありません。

Q3.店舗への設置を考えているのですが可能でしょうか?

可能です。

ボトルを使うサーバーだと、水を置く場所や配達日時の調節が必要になりますが、オーシャンなら設置した後の手間とスペースが不要なので、店舗やオフィスへの導入もおすすめです。

Q4.賃貸でも取り付けられますか?

賃貸でも取り付け可能です。

ウォーターサーバー取り付けの写真
オーシャンの施工方法は、水道管を分岐させて専用チューブを直接つなげるだけなので、家財を傷つけないうえに、水道から離れた場所でも設置が可能です。

水道工事の写真

※設置場所や水栓の形状によっては、水道からの分岐に使うアダプターやその他部品代が別途必要になることがあります。

Q5.利用できる水の種類は何がありますか?

オーシャンで使える水の種類は、RO水のみです。

水道水をROろ過し純水を作っているため、他の種類の水は使用できません。

Q6.解約金は発生しますか?

はい、発生します。
オーシャンは契約から3年未満に解約をすると、期間別に撤去料がかかります。

“オーシャンの撤去料”

  • 12か月未満の解約:30,000円(税別)
  • 24か月未満の解約:20,000円(税別)
  • 36か月未満の解約:10,000円(税別)

36か月(3年)使ったうえで解約をした場合は、撤去料がかかりません。

まとめ

今回は株式会社アスターが販売する、ウォーターサーバーオーシャンについて解説をしてきました。

販売から間もないという点では、口コミや評判が少ないため不安を感じる部分もあるかと思います。

でも、自宅の水道水からおいしい純水を作れて、定額で使い放題という手軽さは大きな特徴です。

オーシャンを知るための参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます