性能が高いおすすめの浄水器は?その特徴や選ぶポイントも解説

性能が高いおすすめの浄水器は?その特徴や選ぶポイントも解説

高性能な浄水器についてお調べでしょうか。

浄水器を選ぶ際には浄水能力を筆頭とした性能を重視すべきですが、性能だけでなく費用や設置、メンテナンスの頻度も考慮する必要があるのです。

この記事では日頃からさまざまな浄水器について調査している私が、性能が高いおすすめの浄水器や、その特徴、選び方について解説します

最後まで読み浄水器の性能を深く知った上で浄水器を購入すれば、あなたの求めているおいしくて安全な水を利用できるようになりますよ。

ぜひ、参考にしてくださいね。

“性能が高い浄水器をお探しのあなたへ!”

本記事を読まれている人には、こちらの記事プロが選ぶおすすめの浄水器10選!自分にあった浄水器を選ぶポイントも紹介』も人気です!

  • 浄水器の基本的な知識を得たい
  • さまざまなタイプの浄水器のメリットやデメリットを知りたい
  • 必要十分な性能を備えた浄水器を見つけたい

以上の内容が気になる人は、ぜひとも参考にしてください。

1.性能が高い浄水器とは?その特徴を解説

性能が高い浄水器とは浄水能力が高いものを言います。

具体的に、高い浄水能力を持つ浄水器では、下記のような物質を水道水から除去することが可能です

  • 水道水の残留塩素
  • トリハロメタンなどの有害物質
  • 赤錆やゴミ                
  • 有機物           
  • 農薬など

同時に、利用する目的や、利用する環境に合った以下のような浄水器も性能が高いと言えるでしょう。

  1. おいしい水を飲める
  2. 安全性の高い水を作れる
  3. 使用する浄水の量                
  4. メンテナンスの程度                
  5. 導入の手軽さ

性能が高い浄水器に特徴的な要素について紹介していきます。

特徴1.おいしい水を飲める

おいしい水を飲める浄水器は、性能が高い浄水器と言えるでしょう。

東京都水道局は水のおいしさには含まれている成分だけではなく、残留塩素によるカルキ臭やカビのにおいも関わっているとしています。

残留塩素とカビのにおいの2項目を除外するだけならば、格安の浄水器でも対応できますよ

極力手軽においしい水を飲みたい人は、最低限、その2項目が除去できる浄水器をチェックしてみてくださいね。

特徴2.安全性の高い水を作れる

浄水器には「除去できる物質」が記されており、それが多ければ多いほど安全な水を作ることができる性能が高い浄水器です。

下記の12の物質のなかで、浄水器を謳うために必ず除去しなければならないのは残留塩素で、それ以外の物質は各浄水器によって除去できるものが異なります。

除去対象物質の区分除去対象物質の種類を示す用語
(表示名) 
遊離残留塩素遊離残留塩素
濁り
(水中浮遊微粒子等の濁りを発生させる物質)
濁り
揮発性有機化合物クロロホルム
ブロモジクロロメタン
ジブロモクロロメタン
ブロモホルム
テトラクロロエチレン
トリクロロエチレン
総トリハロメタン
農薬2-クロロ-4・6-ビスエチルアミノ-1・3・5-トリアジン
かび臭 2-メチルイソボルネオール
重金属 溶解性鉛

《 ← スマホの人は左右にスクロールできます →》

参考:浄水器|消費者庁

上記項目をすべてを除去できる製品は高性能な浄水カードリッジを搭載しているので、高価格帯のものが多いです

揮発性有機化合物は、発がん性が指摘されています。

こうした不純物を取り除くことができる浄水器は、性能がよく安全な水を作るのに活躍してくれるでしょう。

特徴3.使用する浄水の量

必要量の浄水を効率よく得られることも、浄水器の性能のよさとして挙げられます。

浄水の使用量が少ない場合は、2,500円ぐらいから購入できるポット型の浄水器で、十分でしょう。

容量は1リットルから2リットル程度で、浄水カートリッジが付いてる容器に水道水を注いで使用します。

しかし、家族の人数が多かったり料理に浄水を使ったりするなら、大量の浄水が必要になるので、水道に取り付けるタイプの浄水器がよいでしょう

このタイプの浄水器は蛇口直結型や据え置き型、ビルトイン型、蛇口一体型が挙げられます。

特徴4.メンテナンスの程度

浄水器を使い続けるならメンテナンスは避けられないので、メンテナンスが楽な浄水器は性能がよいと言えます。

浄水器の本体や部品は経年とともに劣化するので、いずれは修理や交換をする必要があるのです

比較的メンテナンスが楽な浄水器は蛇口直結型や据え置き型で、多くの場合は自分で解決できるでしょう。

しかし、ビルトイン型や蛇口一体型の浄水器は構造が複雑なこともあり、素人では解決できないケースもあるのです。

知識や経験がないのにメンテナンスをすると破損の原因になり、専門業者に依頼をすると費用がかかります。

浄水器を選ぶ際には、メンテナンスが手に負えるかを事前に確認してくださいね。

特徴5.導入の手軽さ

導入が手軽で効果が高い浄水器も、性能がよい浄水器です。

水道水を入れるだけで利用できるポット型の浄水器もあれば、工事が必要で導入に手間がかかるものもあります。

浄水器のなかでも蛇口直結型や据え置き型は、自分で設置する人が多く、手軽に利用を開始できる部類です

自分で設置する際には、取扱説明書をよく読み水漏れが発生しないように気をつけましょう。

もし、取扱説明書に従ってもうまく設置できないときは、メーカーに設置のどの段階でうまくいかないかを伝え、解決することもできます。

2.どれがおすすめ?性能が高い浄水器を紹介

性能が高いおすすめの浄水器は、下記のとおりです。

  1. パナソニック:アルカリイオン整水器 TK-AS 47
  2. パナソニック:TK-CJ 12
  3. 東レ:トレビーノPT 502 SV

浄水器を利用する目的や環境別に、性能が高い浄水器をピックアップしました。

ビルトイン型や蛇口一体型の浄水器は設置できる場所が限られるので、おすすめからは除外しています。

商品の詳細と、どのような目的や環境に合うのかを見ていきましょう。

1.パナソニック アルカリイオン整水器 TK-AS47

アルカリイオン整水器 TK-AS47

パナソニック アルカリイオン整水器 TK-AS47は、浄水機能を備えた据え置き型の整水器です。

水道に接続して浄水する仕様なので、大量の水を浄水することができます

また、商品名に整水器とあるように浄水だけではなく、アルカリイオン水と弱酸性水を生成することが可能です。

アルカリイオン水は、胃腸の働きを助ける効能が期待できるとされています。

また、弱酸性水は洗顔に適しているという点もこの整水器の特徴的です。

2.パナソニック: TK-CJ12

パナソニックTK-CJ12

パナソニックTK-CJ12は、17の有害物質をできる蛇口直結型の浄水器です。

自分で取り付けられて、性能の高さのわりに維持費も安めなので、初めて浄水器を利用する人にもおすすめできます

遊離残留塩素や濁りなど17種類の物質を除去できる浄水能力は、据え置き型や蛇口一体型と同程度です。

独自のお掃除ラクラク設計により、浄水口カバーや原水口カバーをかんたんに取り外して洗浄できるので、清潔に保てます。

オープン価格のため店舗により値段が異なりますが、本体価格は6,300円程度で、浄水カートリッジの価格は7,678円です。

機種名交換頻度定価年間維持費
パナソニック
浄水器 TK-CJ12
1年7,678円7,678円
三菱ケミカル
CSPシリーズ CSP901
3ヵ月5,170円20,680円

《 ← スマホの人は左右にスクロールできます →》

上記のようにカートリッジの交換サイクルは1年間で、他社製品と比較して長めなので、維持費を抑えられますよ。

3.東レ:トレビーノPT502SV

東レトレビーノPT502SV

東レのトレビーノPT502SVは、16種類の物質を除去できるポット型の浄水器です。

店により値段は多少前後しますが、3,000円程度で購入できるので、初めて浄水器を使う人におすすめします。

1本1,500円前後のカートリッジで200リットルの水をろ過することが可能です

1リットルあたり約40円程度のペットボトルの水を200L分購入するとなれば、約8,000円もかかります。

また、購入する手間もかかるので、こちらの浄水器を導入したほうが費用と手間の面でお得です。

3.浄水性能以外にはどこを見ればよい?浄水器選びのポイント

浄水器を選ぶ際には、浄水能力の高さと、必要としている性能の有無の確認以外にも気をつけるべきポイントがあります。

それが、下記の3つです。

  1. 初期費用と維持費
  2. 設置とメンテナンスの難易度
  3. ろ過のシステム

ライフスタイルに合う高性能な浄水器を長期間使っていくために、しっかりと確認しましょう

ポイント1.初期費用と維持費

浄水器を利用するコストを計算するには、初期費用と維持費の両方を考慮しましょう。

なぜなら、初期費用が安くても、維持費用が高いとトータルコストが上がる場合があるからです。

一般的に浄水能力が高い製品ほど、本体価格も高くなります

ビルトイン型や蛇口一体型の浄水器は設置に工事が必要になり、工事料金が発生するのです。

また、浄水カードリッジが高価だったり、頻繁に交換する必要があったりすると、さらに出費がかさみます。

浄水器を選ぶ際は、導入する際の費用だけでなく長期的なコストも併せて検討してください。

ポイント2.設置とメンテナンスの難易度

浄水器の設置とメンテナンスは、自分でできることもあれば、専門業者を利用すべきケースもあります

できるかぎり手間と費用をかけずに利用するならば、蛇口直結型や据え置き型の浄水器が適しているでしょう。

なぜなら設置やメンテナンス、水漏れの修理も自分で解決できる可能性が高いからです。

ビルトイン型や蛇口一体型は、シンク周辺が整然として浄水効果も高いものの、設置工事やメンテナンスで業者を利用することになります。

費用や手間をかけてでも浄水性能が高くシンク周りが整うことにメリットを感じるのであれば、導入を検討してみてください。

ポイント3.ろ過のシステム

ろ過の仕組みによって、除去できる物質に違いが生まれます。

たとえば、純水をつくるROフィルターは、不純物のほとんどを除外する仕様です。

ただしミネラル分も除り除いてしまうので、浄水でミネラルを摂取したい人には適していません。

浄水器のろ過システムが除外したい成分や残したい成分に対応しているかを、必ずチェックしましょう

4.浄水器の性能を重視!水道直結型ウォータースタンドがおすすめ

ここまで浄水器の性能に関してや、ライフスタイルに合う浄水器の選び方について解説してきました。

浄水効果が高くて、設置やメンテナンスの心配がない浄水器に越したことはないですよね。

ここからは、高性能で設置場所があれば手軽に使える浄水器をご紹介します。

水道直結型のウォータースタンドという商品で、おいしくて安全性の高い水が、定額で使い放題なのです

取り付けるときに工事が必要ですが、原状回復ができるレベルで済むので、賃貸物件でも問題なく利用できます。

しかもメンテナンス、故障した際もすべて専任スタッフにおまかせで、費用は利用料金に含まれているのです。

それでは、水道直結型ウォータースタンドのなかでも、おすすめの2商品を紹介します。

最上級の浄水能力!プレミアムラピアステラ

プレミアムラピアス

プレミアムラピアステラは、水道直結型ウォータースタンドの最上級モデルで、全20項目を除去することができる性能を備えています。

一般的な浄水器が除去できる物質数は、高性能カートリッジを搭載していても17種類前後が多いです。

それを考えると、20種類除去できるというのは高い浄水力を持っていると言えるでしょう。

ROフィルターによる浄水システムで、新鮮なピュアウォーターを冷水・温水・常温で楽しめます

業界初の自動除菌機能もついていて、サーバー内を自動除菌するので、衛生面でも安心ですよ。

レンタル料金初回設置費
毎月6,050円 9,900円

初回設置費に含まれるものは、下記のとおりです。

  • 本体の設置
  • 分岐水栓金具
  • 設置部材
  • 出張料金
  • 廃材撤去費用

白を基調としたボディですので、キッチンに置いても景観を損ねることはないでしょう。

また、チャイルドロックも搭載しているため小さいお子さんがいるご家庭でも安心して使うことができます。

高性能なのに低価格!ネオ

ナノラピアネオを紹介する

ネオは全20項目の物質を除去できる浄水能力をもちつつも、先に紹介したプレミアムラピアステラよりも月額料金が抑えられたモデルです。

自動除菌機能はついていませんが、お手頃な価格で、安全で美味しい水を冷水・温水・常温で自由に使えます

レンタル料金初回設置費
毎月3,850円 9,900円

初回設置費に含まれるものは、下記のとおりです。

  • 本体の設置
  • 分岐水栓金具
  • 設置部材
  • 出張料金
  • 廃材撤去費用

下記に詳細が載っているので、詳しく知りたい人は、ぜひ確認してみてくださいね。

まとめ

高性能な浄水器とは、浄水能力が高い浄水器のことです。

ただし、浄水能力の高さだけではなく、利用する目的や、利用する環境に合った以下の特徴をもつ浄水器も性能が高いと言えるでしょう。

  • おいしい水を飲める
  • 安全性の高い水が作れる
  • 使用する浄水の量                
  • メンテナンスの程度              
  • 導入の手軽さ

また、浄水器の性能以外にも、下記の項目も考慮して選んでください。

  • 初期費用と維持費
  • 設置とメンテナンスの難易度
  • ろ過のシステム

また、浄水性能がより高いものを求める人には、水道直結型ウォータースタンドがおすすめです

メンテナンスやカートリッジ交換作業の費用も月額料金に含まれていて、専門スタッフが担当してくれます。

高性能な浄水器を探している人は、ぜひ水道直結型ウォータースタンドの公式サイトもチェックして、導入を検討してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます