アルピナウォーターの料金はいくら?他社料金との比較や解約金について解説

アルピナウォーター

アルピナウォーターを検討中ですね?

アルピナウォーターはボトル1本1,134円で利用できるウォーターサーバーです

また、サーバーは種類ごとにレンタル料が違うため、機種を決めてから月額料金を調べるとよいでしょう。

本記事では、アルピナウォーターのさまざまな料金についての説明と、月額料金・電気代を他社のウォーターサーバーと比較もしています。

アルピナウォーターの料金面をしっかり把握することで、ウォーターサーバーを検討する際の参考になるはずです。

契約前にご一読ください。

“アルピナウォーターを検討中のあなたへ”

本記事とあわせて『ちょっと待って!アルピナウォーターを契約する前に知っておきたい注意点』の記事をチェックしている人も多いです。

  • アルピナウォーターが選ばれている理由
  • アルピナウォーターの評判・口コミ
  • アルピナウォーターをお得に申し込む方法

以上の内容が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

1.安い!アルピナウォーターはボトル1本1,134円で利用できます!

アルピナウォーター12Lボトル1本1,134円で利用できるウォーターサーバーです

サーバーの種類が大きく分けて2種類あり、それぞれ異なるレンタル料金が掛かります。

種類レンタル料/月提供エリア
エコサーバー959円東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
スタンダードサーバー629円東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、福島、愛知、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山

《 ← 左右にスクロールできます →》

月額料金に掛かるのは、サーバーのレンタル料とボトル代です。

ボトルは、初回は4本配送で、2回目以降は3本から注文できます。

たとえば、スタンダードサーバーを利用して、ボトルを月々3本購入したとすると、月額料金は4,031円になります

スタンダードサーバーレンタル料12Lボトル2本の料金合計月額料金
629円3,402円4,031円

《 ← 左右にスクロールできます →》

アルピナウォーターの月額料金を詳しく知りたい場合には、まずどのサーバーを利用するか、月にどのくらいの水を注文するのかを考えて計算してみてください。

利用ノルマは無し!水を頼まない月があってもOK

アルピナウォーターは「月に〇本以上ボトルを注文してください」というようなノルマは一切ありません。

さらに、水を注文しない月があっても平気なのが嬉しいポイント

たとえば、先月注文したボトルがまだ余っているから今月は注文しないといった利用が可能です。

ノルマのために無駄な注文をする必要がないので、自分が利用したい分だけの料金負担で済みます。

今ならお得なキャンペーンも行っています!

アルピナウォーターのキャンペーン

アルピナウォーターは現在、キャンペーンを実施中です。

新規で注文するとお得な特典が受けられるキャンペーンとなっています。

アルピナウォータをお得に始められるチャンスなので、ぜひキャンペーンを活用してくださいね。

2.実際どう?アルピナウォーターと他社の料金を比較しました

一通り、アルピナウォーターの料金を確認したところで、ここからは他社の料金と比較してみましょう。

今回は、下記2社のウォーターサーバーの月額料金と電気代を比べました

  • フレシャス
  • キララウォーター

料金面で他社との違いを確認してください。

(1)月額料金は1,000円以上の差をつけて1位!

まず、月額料金を比較するとアルピナウォーターは1位という結果です。

アルピナウォーターは水を購入しない月があっても費用が発生しません。

ですので、スタンダードサーバーの利用で最低注文数のボトル3本を買った際の金額を月額料金と想定しました。

メーカー名アルピナウォーター   フレシャス    キララウォーター 
商品名スタンダードサーバーdewoKiralaスマートサーバー
商品画像 dewoの画像kiralaserver-white
レンタル料629円550円※11,320円
ボトル料金
(12L換算)
1,134円2,080円約2,056円
最低月額料金4,031円5,542円6,288円
順位1位2位3位

※1…前月2箱以上利用すれば無料。

《 ← 左右にスクロールできます →》

表をご覧いただけるとわかる通り、2位と1,000円以上の差をつけてアルピナウォーターが1位となりました

さらに、水代も一番安いのでお得さがわかりますよね。

また、アルピナウォーターは月々のノルマがないため、水を頼まなかった月にはサーバーのレンタル料だけで済みます。

余計な費用がかからない点がアルピナウォーターの魅力です。

(2)電気代はエコサーバー利用時で2位という結果!

次に、電気代では2位という結果でした

メーカー名   フレシャス     アルピナウォーター   キララウォーター 
商品名dewoエコサーバーKiralaスマートサーバー
商品画像dewoの画像アルピナウォーターサーバーkiralaserver-white
電気代330円約650円約800円
順位1位2位3位

《 ← 左右にスクロールできます →》

アルピナウォーターは電気代が節約できるエコサーバーを利用すれば月々約650円となります。

最低月額料金や水代に比べると差は小さいので、月々のトータル費用を見ればアルピナウォーターは十分にお得と言えるでしょう。

3.アルピナウォーターは1年以内に解約すると解約金が発生する

アルピナウォーターを利用して1年以内に解約した場合、最大11,000円の解約金が発生するので注意しましょう

詳しい金額は、お住まいの地域によって異なります。

地域解約料
関東地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県)11,000円
その他の地域5,500円

《 ← 左右にスクロールできます →》

決して安い金額ではないので、なるべく負担したくはないですよね。

しかし、アルピナウォーターは毎月のボトル注文数にノルマはありません。

そのため、「サーバーを早く撤去したい」などの理由がなければ解約金を払わなくて済む1年が経過するまで契約を続けた方がよいでしょう。

レンタル代が高い「エコサーバー」を利用したとしても1年の合計レンタル代は11,508円です。

たとえば関東地域であれば、利用を開始して2か月が経過した時点で、解約金が無料になる1年後まで利用を続けた方が費用の負担が少なくて済みます

解約金の負担を考えた上で、今すぐにでも解約したいのかどうかを考えてから手続きを進めてください。

4.簡単!アルピナウォーターをお得に申し込む方法

アルピナウォーターは5つのステップで申し込みができます

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 申し込みフォームを入力
  3. ボトルタイプを選択
  4. サーバーを選択
  5. 「送信する」で申し込み完了

下の緑ボタンから公式サイトにアクセスできるので、記事を参考にスムーズに申し込みを完了してくださいね。

ステップ1.公式サイトにアクセス

最初に公式サイトにアクセスをして、上にある「新規お申込み」をクリックしてください

アルピナウォーター申し込み

ステップ2.申し込みフォームを入力

入力フォームに移動するので、名前・住所・電話番号など、流れに沿って入力していきましょう

アルピナウォーター申し込み2

ステップ3.ボトルタイプを選択

次にボトルのタイプを選択します

希望のプランを選んでください。

アルピナウォーター申し込み3

ステップ4.サーバーを選択

続けて、サーバーの種類も決めていきます

アルピナウォーター申し込み4

ステップ5.「送信する」で申し込み完了

最後まで入力が終わったら、申し込み情報に間違いがないかをしっかり確認してください。

利用規約に同意した上で「送信する」ボタンを押したらアルピナウォーターの申し込みは完了です。

5.よくある質問

最後に、アルピナウォーターの料金についてよくある質問を見ていきましょう

  • 水の追加注文は1本からできる?
  • 本体のメンテナンスに料金はかかる?
  • 本体やボトルなどを破損・紛失した場合はどうなるの?

多くの人が抱く疑問を解消していきます。

質問1.水の追加注文は1本からできる?

追加注文は3本からとなっています。

アルピナウォーターは開封後は1ヶ月、未開封で直射日光の当たらない場所で保管すれば1年保存できるので、3本購入してもゆっくり消費することが可能です。

月々の注文ノルマはないので、追加の水が必要になったタイミングで注文するとよいでしょう。

質問2.本体のメンテナンスに料金はかかる?

アルピナウォーターのメンテナンス方法はサーバーの交換となっていて、料金は無料です

交換周期は機種によって異なるので、以下の表を確認してください。

サーバーの種類交換周期
スタンダードサーバー2年に1回
エコサーバー4年に1回

サーバーの交換を行うことで、安心して利用できます。

日頃のお手入れとして、ボトル交換時に差し込み口の掃除と、汚れを見つけたら蛇口周りやサーバー本体の拭き掃除をしてください。

質問3.本体やボトルなどを破損・紛失した場合はどうなるの?

サーバー本体が故障した場合には、修理または交換となります。

通常の使用による故障は無償で行ってくれますが、通常の使用範囲外でサーバーが破損した場合には実費を負担することになるので、取り扱いには気をつけましょう。

また、過失によってボトルを破損・紛失した場合には、1本につき1,048円の損害金を払うことになります

不安定な場所に保管したり、上から物が落ちてきそうな場所に置いたりしないように気を付けてください。

質問4.現金支払いには対応している?

アルピナウォーターは現金払いには対応していません。

個人の場合は銀行口座からの引き落としかクレジットカード決済の2つです。

法人の場合には請求書払いも受け付けています。

まとめ

アルピナウォーターの料金について、他社との比較も交えて解説しました。

アルピナウォーターは12Lボトル1本1,134円で利用できるウォーターサーバーです

注文数は3本からとなりますがノルマはないので、注文しない月があった場合にはレンタル代のみで無駄な負担がなく利用できます。

また、今ならキャンペーンもあるので、活用してお得に利用を始めましょう。

本記事を参考に、さまざまな料金を把握した上でアルピナウォーターの利用を検討してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

5つの質問であなたにぴったりのウォーターサーバーがわかる!

あなたは、どんなウォーターサーバーをお探しですか?

おいしい天然水が飲みたい
費用をできるだけ抑えたい
ボトル交換を楽にしたい
赤ちゃんのミルクを作りたい
一人暮らしで使いたい

50種類のウォーターサーバーから、あなたにぴったりを診断します!!

SNSでもご購読いただけます